格安SIMを使うとケータイ代の大幅な節約が可能となります!

格安SIMでケータイ代を節約する!

最近、格安SIMという言葉をよく耳にすると思いますが、格安SIMでケータイやスマホを利用すると、月々のケータイ料金を2千円以下に抑えられることを知っていますか?

 

ケータイ代って毎月の固定費の中でもかなりの割合を占めるので、もしまだキャリア (au、docomo、SoftBank) 契約でケータイを使っているなら、なるべく早く格安SIMに乗換えをするべきです!

 

キャリアだと毎月5〜9千円程度のコストは当たり前ですし、人によっては1万円超とかしますが、格安SIMだとこの高額コストを毎月3〜8千円ぐらいは当たり前に削減できるので、家計の負担を大幅に減らせます!

 

 

ちなみに管理人は、関西電力を親会社に持つケイ・オプティコムが提供するmineo (マイネオと読みます) という格安SIMで、ドコモのiPhone5sを運用しているのですが、月々1,728円 (税込) で済んでいます。

 

mineoの前はドコモ契約でiPhone5sを使っていて、毎月8,600円 (税込) ほどかかってましたが、mineo乗換えにより月々7千円近くのお金が浮くようになってので、気分爽快です!嬉

 

また、格安SIMの通信回線はキャリア (主にドコモ) のもの使うので、体感的な通信速度はキャリアに近い水準です!

 

つまり格安SIMはそこそこの通信速度を持ちつつ、毎月の請求額はキャリアの2割以下で済むので、au/ docomo/ SoftBankの利用者は遅かれ早かれ格安SIMに移籍すべきなのです。

 

(移籍を先延ばしにしておくと、キャリアという"魔物"から大金を巻き上げられ続けます!)

 

 

一方、格安SIMって世間に登場してからまだ2年ぐらいしか経ってないので (2016年5月現在)、格安SIMについての知識が乏しかったり、そもそも格安SIMの存在すらも知らない人も多数いると思います。

 

そこで当サイトでは、キャリアから格安SIMに乗換る際に必要となる知識を順序立てて分かりやすく解説しています。

 

しかも当サイトは、情報量の多さばかりを意識している他サイトとは違い、情報の"順序立て"と"重要項目"に焦点を当てているので、知識ゼロからでも簡単に自分に合った格安SIMを探し出せるようになっています!

 

 

ちなみに当サイトは"クレジットカードの比較"がメイントピックなんですが、格安SIM (や格安スマホ) の申込にはクレジットカードの所有がほぼ必須となるので、格安SIMとクレジットカードは横繋がりと考え、当サイトでも扱うことにしました。

 

ということで管理人が特におすすめする格安SIMは、すぐ下の「人気の格安SIMを徹底比較!(おすすめ順)」で紹介しています。

 

【⇒ 人気の格安SIMを徹底比較!(おすすめ順)】

 

一方、格安SIMって何?とか、どういうサービスなの?と思う場合は、すぐ下の「格安SIM・格安スマホの超基礎知識」をぜひ参考にして下さい。

 

【⇒ 格安SIM・格安スマホの超基礎知識】

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑