日常利用で1番得するクレジットカードを紹介しています!

日常利用で1番得するカードTOP5

実店舗での買い物や公共料金の支払い用として考えるなら、なるべく還元率の高いカードを選ぶのがベストとなります。

 

以下の5枚は利用シーンに関係なく、カード業界の中で特に還元率が高いものとなっています。

 

第1位は、"Yahoo! JAPANカード"

Yahoo!ショッピング、LOHACOで買い物代金の3%分のTポイントが貯まります!(一般利用だと1%)

 

さらにYahoo!かんたん決済 (ヤフオク!の落札代金の支払い・受け取りのトラブル防止サービス) の手数料 (100円〜振込金額の5.4%) が無料となる特典付きです。

 

しかもTポイントが常時5,000〜7,000ポイントも貰える入会特典も付くので、Tポイント収集者やYahoo!ショッピング利用者にメリット満載のカードです。

 

第2位は、"イオンカード (WAON一体型)"

イオン系列だと毎月20日・30日は5%割引、毎月5日・15日・25日はポイント2倍で買い物ができ、毎月10日はイオン系列以外の店舗でもポイントが2倍貯まります。

 

また、電子マネーWAONの機能がカードに搭載しているので、わざわざWAON専用のカードを持つ手間が省けます。

 

それと年間100万円以上カードを使ったり、イオン系列だけで年間60万円以上使うと、かなりの高確率でゴールド会員 (年会費無料) に昇格できます!

 

第3位は、"dカード"

一般利用でdポイントが1%以上貯まり、ケータイ故障・紛失時には最大1万円の補償を受けられるのが特徴です!

 

ポイントはドコモケータイ (通話料・パケット定額料など)/ dマーケットのコンテンツ料金の支払いやPontaポイントへの移行などに使えて便利ですし、1万円の補償も万一の時には大助かりです。

 

もちろん年会費は実質無料なので、ドコモ利用者は出来る限りカードを作ってほしいです。

 

第4位は、"Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)"

一般利用やネットショッピング等、すべての買い物シーンで高還元率なカードです。

 

入会後の半年間はポイントが1%余分に上乗せされるので、通常利用で2.0%、ネットショップだと3.0%〜17.5%の還元率を記録します!

 

例えばAmazon/ Yahoo!ショッピング/ じゃらんだと3.0%ですし、楽天市場だと最高12.5%となります!

 

貯まったポイントは多種類のギフト券 (Amazonギフト券/ iTunesギフトコード/ LINEギフトコード等) や他ポイント (楽天スーパーポイント/ Tポイント等) に使えます。

 

第5位は、"JCB EIT"

JCBが直接発行する、ポイント還元率が1%とかなり高いカードです。

 

JCB発行カードの還元率は一般的に0.5%程度なので、当カードはポイントが2倍も貯まるのです!

 

また、年間50万以上の利用でポイントが+10%、年間100万以上だと+20%となるので、ある程度カードを使う人だと還元率は1.1〜1.2%にまで上昇します。

 

なのでJCBブランドのカードを探してる人には超おすすめです!

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑