日常利用で1番得するクレジットカードを紹介しています!

日常利用で1番得するカードTOP5

実店舗での買い物や公共料金の支払い用として考えるなら、なるべく還元率の高いカードを選ぶのがベストとなります。

 

以下の5枚は利用シーンに関係なく、カード業界の中で特に還元率が高いものとなっています。

 

第1位は、"リクルートカード"

利用額の1.2%分のポイントが貯まる高還元率カードです。

 

常時1.2%の時点で凄いですが、リクルート関連サービスでカードを使うと還元率は大幅に上昇します。

 

例えば、じゃらんnet (宿・ホテル予約) やホットペッパーグルメ (居酒屋・飲食店予約) だと3.2%、ポンパレモール (総合ネット通販) だと4.2%まで跳ね上がります!

 

さらに保険のビッグ3 (最高1,000万円の国内旅行保険/ 最高2,000万円の海外旅行保険/ 最高100万円のショッピング保険) も付帯してるので、総合的なスペックでは他を圧倒します!

 

リクルートサービス利用者や高機能カードを望む人にぜひおすすめします。

 

第2位は、"REX CARD Lite (レックスカード ライト)"

ポイント還元率1.25%を記録する年会費無料のカードです。

 

20万円分のポイントを集めると、Jデポ (カード請求額の割引枠) 2,500円分と交換できるので、還元率1.25% (2,500円÷20万円) となります。

 

請求額の割引という事実上のキャッシュバックの形で、1.25%という高さはお得過ぎます!

 

また、カード到着後の3ヶ月以内に5万円以上使うと1千円分の、7万円以上だと2千円分の、10万円以上だと3千円分のJデポが加算されるので、この加算分を含めると、20万円で最高5,500円の割引きを受けられます!凄

 

第3位は、"JCB EIT"

JCBが直接発行する、ポイント還元率が1%とかなり高いカードです。

 

JCB発行カードの還元率は一般的に0.5%程度なので、当カードはポイントが2倍も貯まるのです!

 

また、年間50万以上の利用でポイントが+10%、年間100万以上だと+20%となるので、ある程度カードを使う人だと還元率は1.1〜1.2%にまで上昇します。

 

なのでJCBブランドのカードを探してる人には超おすすめです!

 

第4位は、"エクストリームカード"

利用20万円で3,000 Gポイント (他社ポイント/ 電子マネー/ 航空マイル/ ギフト券に移行可能)、または2,500円分のJデポ (カード利用代金の値引きサービス) と交換を行なえるのが特徴のカードです!

 

交換先をGポイントにした場合の還元率は1.5%、Jデポの場合でも1.25%という高さを記録します。

 

年会費は有料ですが (ただし年30万円以上で無料)、店舗に関係なく常時1.25〜1.5%は相当魅力的です!

 

このように、"還元率の高さ"と"ポイント交換先の豊富さ"でカード業界の上位に付けています。

【⇒ エクストリームカードの公式サイトへ】

 

第5位は、"P-one Wiz"

カード料金の1%が自動的に割引かれ、しかも0.5%分のポイントまで貯まるカードです!

 

店舗や時期に関係なく還元率が常に1.5%(割引1%+ポイント0.5%) なのは"お見事"の一言ですし、しかも入会後3ヶ月間は付与ポイントが3倍なので、何と2.5% (割引1%+ポイント1.5%) にまで上昇します!

 

さらにP-oneモール経由でYahoo!ショッピングで買い物すると、最初の3ヶ月は5%(割引1%+ポイント4%)、4ヶ月目以降でも4%(割引1%+ポイント3%) という異次元の高さに到達します!

 

つまり実店舗とネット通販 (Yahoo!ショッピング) のどちらとも優秀なので、カード探しをしてるすべての人におすすします。

【⇒ P-one Wizの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑