年会費無料でハイスペックなクレジットカードを多数紹介しています!

年会費無料カードのTOP5

クレジットカードを選ぶ最大の基準=年会費が無料!だと考える人におすすめのカード5枚を紹介します。

 

"年会費なし"に焦点を当てると、以下のどれかから選ぶのが最適だと思います!

 

第1位は、"Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)"

一般利用やネットショッピング等、すべての買い物シーンで高還元率なカードです。

 

入会後の半年間はポイントが1%余分に上乗せされるので、通常利用で2.0%、ネットショップだと3.0%〜17.5%の還元率を記録します!

 

例えばAmazon/ Yahoo!ショッピング/ じゃらんだと3.0%ですし、楽天市場だと最高12.5%となります!

 

貯まったポイントは多種類のギフト券 (Amazonギフト券/ iTunesギフトコード/ LINEギフトコード等) や他ポイント (楽天スーパーポイント/ Tポイント等) に使えます。

 

第2位は、"リクルートカード"

利用額の1.2%分のポイントが貯まる高還元率カードです。

 

常時1.2%の時点で凄いですが、リクルート関連サービスでカードを使うと還元率は大幅に上昇します。

 

例えば、じゃらんnet (宿・ホテル予約) やホットペッパーグルメ (居酒屋・飲食店予約) だと3.2%、ポンパレモール (総合ネット通販) だと4.2%まで跳ね上がります!

 

さらに保険のビッグ3 (最高1,000万円の国内旅行保険/ 最高2,000万円の海外旅行保険/ 最高100万円のショッピング保険) も付帯してるので、総合的なスペックでは他カードを圧倒します!

 

第3位は、"Yahoo! JAPANカード"

Yahoo!ショッピング、LOHACOで買い物代金の3%分のTポイントが貯まります!(一般利用だと1%)

 

さらにYahoo!かんたん決済 (ヤフオク!の落札代金の支払い・受け取りのトラブル防止サービス) の手数料 (100円〜振込金額の5.4%) が無料となる特典付きです。

 

しかもTポイントが常時5,000〜7,000ポイントも貰える入会特典も付くので、Tポイント収集者やYahoo!ショッピング利用者にメリット満載のカードです。

 

第4位は、"楽天カード"

一般店だと1%、楽天関連 (楽天市場/ 楽天トラベルなど) だと4%以上の楽天スーパーポイントが貯まります!

 

ポイントは1ポイント単位で、楽天関連で使えるので便利です。

 

また、クレジットカードを楽天ポイントカード (サークルK/ ミスド等で入手可) と紐付けると、実店舗 (サークルK/ ミスドなど) でもポイントが使えるようになります。

 

それと当カードは入会特典が充実していて、常に5,000〜8,000ポイント前後をゲットできるので、入会特典を目当てに申込む人も多数います。

 

楽天スーパーポイントを貯めてたり、楽天関連を多用する人におすすめです!

 

第5位は、"ライフカード"

入会後1年はポイント1.5倍、ステージポイントで最大2倍、誕生月 (自分の誕生日のある月) は3倍となるなど、とにかくボーナス特典が充実しています!

 

特に誕生月のポイント3倍は強力で、この月に比重をおいた使い方をすると、1.3%超の還元率に到達する破壊力を秘めています!

 

ポイントはVプリカ/ Amazonギフト券/ JCBギフトカード/ QUOカードなど、利便性の高いアイテムと交換できます。

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑