エクストリームカード利用で貯まるGポイントの使い道を徹底解説しています!

Gポイントと言えばエクストリームカード

エクストリームカードのメインサービスは、利用20万円でカード請求額の減額 (Jデポ) 2,500円 (還元率1.25%) を受けられることですが、Gポイントだと1.5%にまで上昇します。

 

具体的には、月間のカード利用1.000円ごとにExtreme Cardポイントが10ポイント付与され、2,000ポイント (20万円で到達) 貯まると、

  1. Jデポ2,500円分 (2,500円÷20万円で還元率1.25%)
  2. Gポイント3,000ポイント (3,000円相当のポイント÷20万円で還元率1.5%)

のどちらかと交換を行なえます。

 

【⇒ エクストリームカードの公式サイトへ】

 

Gポイントとは?

Gポイントとは他社ポイント/ 電子マネー/ 航空マイル/ ギフト券などと交換できる利便性抜群のポイント交換サービスのことで、Gポイントを集めてる人にとっては、JデポではなくGポイントと交換する方がよりお得となります!

 

交換先の一例
交通関連 メトロポイント、Suicaポイント、PiTaPa、nimoca
コンビニ関連 nanacoポイント、Tポイント、iDバリュー
ショッピング関連 WAONポイント、楽天Edy、マツキヨポイント
ギフト券、ギフトコード Amazonギフト券、LINEギフトコード、iTunes Digital Code、図書カード、QUOカード、ジェフグルメカード
旅行関連 リクルートポイント、近畿日本ツーリストポイント、JTBトラベルポイント、ANA SKYコイン
ケータイ関連 ドコモポイント、au WALLETポイント
マイル JAL、ANA、ユナイテッド航空、デルタ航空

 

表を見ると、日常生活に密着したポイントやギフト券を中心に、豊富な交換先が用意されてることが分かると思います。

 

このページでは、まず初めにGポイントの詳細について解説し、次にGポイントのお得な使い方について話しています。

 

Gポイントの詳細

Gポイントはジー・プラン株式会社が運営し、流通系ポイント/ 電子マネー/ ギフト券/ 航空マイルなど、120種類以上の交換先を持つ日本最大のポイント交換サービスのことです。

 

Gポイントは交換先の種類により、交換に必要なポイント数や交換単位が異なってくるので、それらの情報をまとめたのが以下の表となります。

 

表は、各交換先の『名称』『最小交換数』『交換単位』『交換完了日』『1Gの価値 (GはGポイントの略)』の5項目を掲載しています。

 

 

ちなみに『1Gの価値』の青字は価値が1円未満、赤字は価値が1円超ということを分かりやすくするために、色分けしてあります。

 

1Gの価値はほぼ1円ですが、交換先によっては多少前後します。

 

他社ポイント

名称 最小交換数 交換単位 交換完了日 1Gの価値
リクルートポイント 1G ⇒ 1P
(1円相当)
1G 1、2日 1円
Tポイント 500G ⇒ 500P
(500円相当)
1G 約15日 1円
ビックカメラ.com 100G ⇒100P
(100円相当)
1G 約2〜3週間 1円
Joshin web 20G ⇒ 20P
(20円相当)
20G 数時間〜1日 1円
マツキヨポイント 500G ⇒ 350P
(350円相当)
500G 約2週間 0.7円
ベルメゾン 10G ⇒ 10P
(10円相当)
10G 約2週間 1円
BIGLOBE 1G ⇒ 1円割引 1G 翌日 1円
ドコモプレミアクラブ 100G ⇒ 100P
(100円相当)
10G 約1ヶ月 1円
au WALLETポイント 100G ⇒ 100P
(100円相当)
100G 約1ヶ月 1円
ANA SKY コイン 1G ⇒ 1コイン
(1円相当)
1G 約2日 1円

 

電子マネー

名称 最小交換数 交換単位 交換完了日 1Gの価値
メトロポイント 100G ⇒100P
(100円相当)
1G 約1〜2ヵ月 1円
nanacoポイント 30G ⇒30P
(30円相当)
1G 翌日 1円
Suicaポイント 10G ⇒10P
(10円相当)
1G 即日 1円
WAONポイント 100G ⇒100P
(100円相当)
10G 翌日 1円
iDバリュー 100G ⇒100P
(100円相当)
10G 1ヶ月前後 1円
PiTaPa 5G ⇒ 50P
(5円相当)
1G 約1ヶ月 1円
楽天Edy 500G ⇒425円 1G 7日前後 0.85円

 

ギフト券

名称 最小交換数 交換単位 交換完了日 1Gの価値
QUOカード
図書カード
ジェフグルメカード
マックカード
650G ⇒ 500円券 650G 約2週間 0.77円
三井住友VISA
プリペイドe
480G ⇒ 500円分 480G 即時 1.04円
Amazonギフト券 100G ⇒ 100円券
495G ⇒ 500円券
990G ⇒1,000円券
1,980G ⇒ 2,000円券
4,950G ⇒ 5,000円券
9,900G ⇒ 10,000円券
左記の金種 7日前後 1円 or 1.01円
iTunes Digital Code 480G ⇒ 500円分 左記の金種 7日前後 1.04円
LINE ギフトコードe 96G ⇒ 100円分
480G ⇒ 500円分
左記の金種 7日前後 1.04円

 

キャッシュバック

名称 最小交換数 交換単位 交換完了日 1Gの価値
楽天銀行 1,000G ⇒ 800円振込 10G 即時振込 0.8円
ジャパンネット銀行 500G ⇒ 400円振込 10G 約3週間 0.8円
スルガ銀行
Gポイントクラブ
500G ⇒ 400円振込 10G 約2〜3営業日 0.8円

 

航空マイル

名称 最小交換数 交換単位 交換完了日 1Gの価値
JALマイレージ
バンク
30G ⇒10マイル
(20円相当 ※1)
30G 約2週間 0.67円
ANAマイレージ
クラブ
10G ⇒ 5マイル
(10円相当 ※1)
10G 約2〜4週間 1円
デルタ航空
スカイマイル
300G ⇒ 60マイル
(120円相当 ※1)
6G 約2ヶ月 0.4円
ユナイテッド航空
マイレージ
・プラス・モール
300G ⇒ 50マイル
(75円相当 ※2)
6G 約2ヶ月 0.25円

※1 ANA/ JAL/ デルタ航空の1マイルの価値を2円と想定、1マイル=2円の根拠はこちらを見てください。
※2 ユナイテッド航空の1マイルの価値を1.5円と想定、1マイル=1.5円の根拠はこちらを見てください。

 

Gポイントのお得な使い方

1Gをなるべく1円の価値として使いたいので、Gポイントは他社ポイント/ 電子マネー/ ギフト券あたりと交換するのが良いと思います。

 

特にiTunes Digital CodeやLINE ギフトコードeだと1G=1.04円なので、このどちらかだと還元率は1.56% (3000G×1.04円÷20万円) となります!

 

 

逆にGポイントをマイルに移行するのはかなり最悪な選択です、、

 

ANAマイルだと1G=1円でまだ普通ですが、JALマイル/ デルタ航空マイル/ ユナイテッド航空マイルだと、1Gの働きはそれぞれ0.67円/ 0.40円/ 0.25円とかなり悲惨なことになります。

 

なので、Gポイントを活用する際は極力マイル以外のものと交換するようにしましょう。

 

【⇒ エクストリームカードの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑