クレジットカードを持った後に必要となってくる知識全般

カードを持った後に必要な知識

当カテゴリーでは、クレジットカードを持った後に必ず知っておくべきことについて話をしています。

 

カード選びやカード申込時に慎重になる人はたくさんいますが、カードが自宅に届いて以降はその慎重さがなくなりやすいので、1枚でもカードを持ってる場合は、興味のあるページだけでも一読してほしいです!

 

■ネットショップ詐欺から身を守る方法

ネットショッピングで詐欺に遭う確率を可能な限りゼロに抑える方法について書いています。

 

ネットショップって街中に立ってる実店舗が楽天市場やAmazonのようなネット出店サービスに加入し、ネットショップとして販売業務をしてる場合と、店舗を構えない個人・数人が自宅や雑居ビルの一室でネット出店サービス登録により販売業務をしてる場合の2パターンがあるのですが、特に後者タイプのネットショップで詐欺に遭うと、泣き寝入りの確率が相当高くなります!

 

なぜなら後者ネットショップは店舗を構えてないので、販売元の所在地が分かりにくく、しかも簡単に移転されてしまう恐れもあるので、詐欺を働いた人物なり組織なりを追求していくことが困難だからです。

 

【⇒ 詳細ページへ】

 

■【体験談】不要なクレジットカードは解約しよう!

カードを大量に持っていると、その半分ぐらいは使う機会がまったくないと思います。

 

しかし不要なカードをそのまま家に放置しておくと、各カード会社からのあたなに対する総与信枠が減少し、次回以降のカード審査を通過しにくくなります。

 

また、年会費ありの不要カードを持ってる場合、さっさと解約しないと毎年無駄なお金を徴収されるので、家計にも良くありません!

 

しかし理屈では解約の必要性を分かっていても、解約って手間がかかりそうなので、不要カードを惰性で放置している人も多数いると思いますが、解約にかかる時間って実はたったの3分ぐらいなのです!

 

【⇒ 詳細ページへ】

 

■【初心者向け】クレジットカードとポイントカードの併用で還元率2%超!

ポイント加盟店でポイントカードを提示し、買い物代金を高還元率のクレジットカードで支払うと、ポイント還元率が2%超とか3%超になります。

 

例えばドラッグストアのウエルシア (Tポイント加盟店) で買い物する場合、Tカードを提示し、還元率1.5%のP-one Wizで代金を支払うと、1%の提示ポイント+1.5%のクレジットポイントが貯まるので、合計2.5%が貯まります。

 

ポイントカードとクレジットカードの合わせ技はカードさえ揃えれば (18歳以上なら) 誰でも無料で行えるので、節約の意識が少しでもある人はぜひ実践しましょう!

 

【⇒ 詳細ページへ】

 

■【注目】クレジットカードの分割払いは超便利!

クレジットカードの分割払いの仕組みや分割手数料の具体的な発生例、分割払いのメリット/ デメリットなど分かりやすく解説しています。

 

一般的に分割払いはマイナーな存在ですが、その仕組みを知れば知るほど、いかに利用価値が高い存在なのかが分かると思います。

 

【⇒ 詳細ページへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑