いきなりステーキ初心者は必読の雑学・知識のまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 

常連は語る!いきなりステーキの実用的・基礎的な知識のまとめ

いきなりステーキで食事する際に、最低限知っといてほしいこと一式をまとめてみました。

 

 

今から紹介する内容を抑えとくだけで食事コスパが少々良くなるので、いきなりステーキ初心者の人は参考にどうぞ!

 

 

■平日ランチのワイルドステーキ/ ワイルドハンバーグは、無料でライス/ サラダ/ スープが付く

 

いきなりステーキは多種類の肉メニュー (リブロース、ヒレ、サーロイン等) がありますが、ワイルドステーキとワイルドハンバーグの2種類に関しては、平日ランチ限定でライス・サラダ・スープの3品が無料で付きます

 

 

 

 

他の肉メニューだと、この3品は税別400円のオプション扱いになるので、コスパ重視の食事を望むなら、ワイルドステーキ/ ハンバーグのどちらかを注文しましょう!

 

 

ちなみにライス単品やライス・サラダ2品というオプションもあり、前者は税別200円、後者は税別300円となります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

■ライスは追加料金なしで大盛を指定できる

 

注文時、ライスの量指定をしなければ、通常の量に終わりますが、「大盛お願いします!」と一言添えると、追加料金なし (税別200円のまま) で通常の約1.3倍量を貰えます。

 

 

(大盛ライス)

 

 

もちろんこの大盛指定は、前述のワイルドステーキ/ ワイルドハンバーグの無料ライスにも適用されます。

 

(ライス少なめの指定もできます)

 

 

僕の経験上、ライス量を聞いてこないスタッフは相当いるので、特にライス大盛の希望者は注文時に一声かけましょう!

 

 

■メルマガ登録すると、誕生月に500円クーポン贈呈

 

いきなりステーキ会員の番号 (肉マイレージカード番号) を発行 (店舗で物理カード入手、またはアプリ上で発行) し、その番号でメルマガ登録すると、誕生月に500円クーポンが届きます。

 

 

例えば9月生まれの人が9月にメルマガ登録すると、その翌日に登録メアド宛やアプリにクーポンが届きます。

 

 

偶然にも登録月 (今日) が自分の誕生月であるという人は、速やかにメルマガを購読(無料)しましょう!

 

 

この辺のやり方については、以下で詳しく解説しています。

 

【⇒ いきなりステーキを500円割引で食べてみた!(メルマガ誕生月クーポン・肉マイレージカード)】

 

 

■ワイルドステーキのみ、焼き加減を指定できない

 

リブロース、ヒレ、サーロイン等、いきなりステーキの肉は基本的に焼き加減 (レア/ ミディアムレア/ ミディアム/ ウェルダン) を指定できますが、ワイルドステーキに関しては指定できません。(ミディアムレアな感じで統一されます)

 

 

いきなりステーキの肉の中で、ワイルドステーキは一番安い (※) 代わりに、余分なサービス (焼き加減の指定) を徹底排除してるのです。

 

 

(※ワイルドステーキ300gは税別1,390円なのに対し、二番目に安いミドルリブステーキ300gは税別1,980円なので、いかに前者が安いのかが分かると思います)

 

 

■イオンモール店舗では、WAONポイントは貯まらない

 

イオンモール内の店舗 (服屋、スポーツ店など) の多くは、決済時にイオンカードやWAONポイントカードの提示で、税込200円ごとにWAONポイントが1P (ポイント) 貯まります。

 

 

しかしイオンモールに出店してるいきなりステーキに関しては、ポイントは貯まりません。

 

WAONポイント収集者にとっては非常に残念なことです。

 

(モール出店してる全店舗を調べたわけではないので、もしかしたらポイント付与ありの店もあるかもしれません)

 

 

■シニアカード保有者は、5つの特別特典あり

 

店舗で身分証明書 (運転免許証など) を提示し、自分が70歳以上であると証明すると、シニアカード (無料) を受け取れます。

 

 

 

シニアカード保有者は、以下の5つの特典を受けられます。

 

  1. 飲み物どれでも、来店毎に1杯無料 (アルコール含む)
  2. 肉マネーチャージボーナスが常時3倍 (チャージ金額:3千円以上で+3%、5千円以上で+6%、1万円以上で+9%)
  3. 行列時は優先的に入店可 (同伴者は1人まで)
  4. 毎年敬老の日 (9月第3月曜) に1,000円クーポン贈呈
  5. 誕生月特典として、ステーキ300g贈呈 (要メルマガ会員登録)

 

特に1〜3の特典は来店時に毎回威力を発揮するので、ステーキ好きの70歳以上のは、ぜひシニアカードを入手しましょう!

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑