故障iPhoneをApple非正規業者で直してもらった話

このエントリーをはてなブックマークに追加 

実践!画面割れiPhoneをApple非正規店で修理に出した率直な感想!

こちらの記事、液晶画面が壊れたiPhoneを修理せず、そのまま使い続けてみた!で、iPhone 5sを画面が割れた状態で使っても、機能的にあまり不便はない的なことを書きました。

 

 

しかし画面に表示させた何かのクーポンの読み取らせ時 (実例:ABCマートのクーポン)、その状態ではうまく読み取んでもらえなかったり、iPhoneのナビ利用がしにくい等の実害が出ました。

 

 

 

そこで今回、京都にある非正規の某修理業者に、私のiPhone 5sを修理してもらいました。

 

 

一般的にiPhone修理の方法は、Apple StoreかStore指定の正規店か、まったく無関係の街の非正規店のどれかで直してもらうか、自力で直す (ネット等でパーツ購入) かの、4つの方法あります。

 

スポンサーリンク

 

 

しかし私の近隣 (京都) にApple Storeはなく、正規店も少なく、自力修理も何だか不安でした。

 

 

それに何より、いち早く修理してほしかったので、前述4つの中で修理期間が最も短く、修理代も安い傾向にある非正規店を今回は選んだのです。

 

 

非正規店に1回でも修理に出すと、キャリアのケータイ補償やAppleCareはサポート対象外となったり、ジャンク品と化す等のデメリットがあります。

 

 

しかし私のiPhone 5sは元からそういうサポートはなく、あと1年程で買換えるので、ジャンク品もクソもないという判断です!

 

【⇒ 関連:ドコモのケータイ補償サービスを使ってみた!】

 

 

ちょっと前置きが長くなりましたが、当記事ではiPhone 5sの画面割れ修理のために、京都の某非正規店に来店したことで分かった、実際に修理の流れやスタッフの対応、保証の有無、修理後の不具合の有無についての率直な感想を紹介してます。

 

 

(あくまで当記事は、全国津々浦々にある非正規店の1事例という立ち位置なので、店舗名の記載は控えます)

 

修理の流れ、スタッフの対応

私が訪れた非正規店は電話での事前予約が必要だったので、とりあえず電話しました。

 

その際、故障状況を聞かれたので、

 

「iPhone 5sを落とし、画面が相当激しく割れました!」

 

と伝え、修理の予約を取りました。

 

 

(混雑しがちな日曜の) 14時半ごろに電話し、

 

「最速でいつ修理してもらえるか?」

 

聞いたら、(その2時間後の) 16時半以降なら可能と返ってきたので、その時間に予約し、店舗に向かいました。

 

 

(私が訪れた店舗)

 

 

店舗に着くと、スタッフが私の故障iPhoneを色々触りつつ、不具合についての問診が始まりました。

 

 

(画面割れに対する) 問診は、

 

「どのような状況で落としたのか?」

 

「ボタン操作やカメラ、スピーカー等、画面以外にどこか不具合を感じたか?」

 

「正規・非正規・自力を問わず、過去に1度でも修理したことがあるか?」

 

「水没・水濡れさせたことはあるか?」

 

といった感じの内容でした。

 

 

(スタッフがSiriを立ち上げ、スピーカー機能を確認してました)

 

(スタッフは何でも質問できるという雰囲気の人でした)

 

 

私が認識してる範囲の機能的な不具合は、画面に表示させたクーポンの読み取らせだけで、それ以外は特にないと答えました。

 

 

するとスタッフはiphone画面を強めに押し、

 

「今回の故障は単にガラスが割れてるだけではなく、液晶漏れも起きてます」

 

「液晶漏れの場合、ガラスの交換だけでは直らず、ガラス部を含むフロントパネルの交換が必要になる重度故障に該当します」

 

と言いました。

 

 

私はガラス交換だけで済む (軽症) と思ってましたが、そのスタッフの言葉を信じれば"重症"だったのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

こうして重度故障での修理になったのですが、少しせこいと感じたのは、高品質液晶 (正規品に限りなく近い液晶) に任意で交換可という名目で、後だしジャンケン的に高額の修理プランの話を切り出してきたことです。

 

 

その非正規店のiPhone 5sのHP上の修理代は、軽度は税別4,980円、重度は税別6.980円の2つだけでしたが、実際に来店すると、さらに高額の税別9,980円 (重度限定) というのが選択肢にあったのです!

 

 

同じ重度でも2種類の料金があるのは、修理素材の関係上、安い方 (6.980円) は修理後に画面がほんの少し青みや黄色がかったりするのに対し、高い方 (9,980円) は正規素材に限りなく近いので、そういう視覚的な誤差は一切発生しないというのが、その理由でした。

 

 

私は自分の意志で9,980円を選んだので、決して文句は言えませんが、料金プランが3つあるなら、ちゃんとHPにも3つ記載しとくべきだと思いました!

 

 

スタッフの応対は良かっただけに、そこは少々残念でした。

 

(HPに記載がなかったとは断言できませんが、少なくとも料金一覧ページにはなかったです)

 

 

とこんな感じで問診をし、修理プランを決め、次に修理依頼書に必要事項を記入しました。

 

記入事項は氏名・電話番号・住所・生年月日・パスコードと、修理時に起きる可能性が少なからずある、データ損失・一部機能の損失・起動不能についての同意のサインです。

 

 

修理依頼時も思ってましたが、データや一部機能の損失、起動不能の可能性の同意って、相当恐ろしい内容です!

 

 

修理の結果、もしそういった事態が起きれば、税別3,800円を店舗から受け取れる代わりに、交替機種の提供やその他の金銭補償は一切ないと、依頼書に記載されてました。

 

 

つまりその非正規店が修理をミスった場合、僕たち客側がその代償を負うことになるのです。怒

 

(仮にiPhoneを買換えると数万円〜10万円程が必要で、これは大変な出費です)

 

 

同意する否か少し迷いましたが、どうせ1年後には買い替えますし、何より今後もiPhoneシリーズを使う予定ので、今回はそういった不具合のリスクよりも、非正規店の作業クオリティーの確認の機会を優先し、同意しました。

 

(修理から2週間が経った時点では、私のiPhone 5sは特に問題なく動作してます)

 

 

逆に買って間もないとか、1〜2年の短期しか使ってないなら、Apple Storeかその正規店で直す方が無難だと思いました。

 

 

こんなことを考えてるうちに、修理は完了しました。

 

修理時間は30分程の予定で、実際の時間もそれぐらいでした。

 

 

(当たり前ですが、) 液晶が壊れてない、まるで新品かと錯覚するするような状態で、私のiPhone 5sは戻ってきました。嬉

 

 

(左は修理前、右は修理済)

 

 

修理代は10,178円でした。

 

後1年で買換え予定なので、今思うと重度故障の安い方 (6.980円) にするべきでしたが、画面割れが直って良かったです!

 

 

修理品を受け取ると、自分で色々触ってみて動作確認をし、料金を払って終わりです。

 

保証の有無や修理後の不具合について

非正規店の中には、その時の修理に対する保証を付ける業者と、付けない業者の2種類がいます。

 

 

私の訪れた業者は前者で、保証書 (無料) を見ると、「当店にて交換修理を行ったパーツの不具合に限り、修理完了日から3ヶ月間は無料修理 (期間内1回限り) に対応」ということが書いてあります。

 

 

 

3ヶ月間はかなり短いですが、無いよりは遥かにマシなので、この点は良かったですし、逆に修理スキルに自信があるから、無料保証を付けてるのだと思います。

 

(付けない業者の場合、付ける業者よりも作業スキルが低い可能性が高く、客から修理代さえ受け取れば、後は修理端末がどうなろうと知らん!と思ってるかもしれません)

 

 

なので非正規店で診てもらうなら、せめて保証あり業者を選びましょう!

 

(保証有無は各店のHPで確認できますし、できないなら直接店舗に問い合わせましょう)

 

 

非正規店で1回でも直すと、キャリア補償/ AppleCareは無効になるので、特に保証付き端末 (=正規iPhone) の保有者がそこに行くなら、尚更、保証ありの業者を選びましょう。

 

 

(既に書きましたが、) 私のiPhone 5sは修理から2週間経過時点では、普通に調子よく動いています。

 

(もし著しく調子が悪くなるようなことがあれば、当記事にその不具合の様子を追記します)

 

まとめ

私が肌で感じた、非正規店のメリット・デメリットは次の通りです。

 

(メリット)

  • 即日修理を謳ってる業者は、とにかく修理が早い
  • スタッフの問診はかなり多岐で、しかも客の質問に丁寧に回答
  • 3ヶ月の無料修理保証が付く

 

(デメリット)

  • 1回でも修理に出すと、キャリア補償/ AppleCareは利用不可になり、しかもジャンク品に格落ちする
  • HPでは (iPhoneの) 料金プランは2つだったが、実際はより高額の3つ目があった
  • 修理代が1万円以上もし、画面割れとしては正規店と同額か、それ以上かも

 

非正規店は即日直してもらえるケースが多いので、急ぎの人にはメリット大です!

 

しかし確実にジャンク品と化しますし、修理クオリティーが微妙だったり、下手すると正規店級に料金を取られます。

 

 

なので非正規店の利用はよほど急いでるか、長期的に使う予定のない端末に限るのが無難だと、個人的には思います。

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑