ドコモ・ローソン等の支払に使える「dポイント」の集め方・使い方を徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加 

【必見】ドコモ提供のdポイントの貯め方・使い道・加盟店を極める!

dポイントはNTTドコモが運営するポイントサービスのことです。

 

 

dポイントの貯め方の代表例としてdポイントカードの提示や、ドコモ発行のクレジットカード (dカード/ dカードGOLD) での決済などがあります。

 

 

例えば上記カードを加盟店 (ローソン・マクド・イオンシネマなど) で提示する (店員に見せる) と、1%分のポイントが貯まります。

 

 

また、dカード/ dカードGOLDは決済ポイントとして1%が貯まる仕組みなので、加盟店でクレジット決済すると合計2% (提示1%+決済1%) が貯まります。

 

 

さらにローソンに関しては、クレジット決済で3%割引 (税抜) となる特典が付くので、何と合計5% (割引3%+提示1%+決済1%) もお得に買い物を行えます。

 

 

また、ポイントの使い道もかなり多く、ドコモ料金の支払い全般やdマーケットのコンテンツ購入料金、iDキャッシュバック、ギフトコなどに利用できます。

 

 

あるいは加盟店での支払いに使う場合、1ポイント (1円) 単位で活用できるので、別にドコモ利用者でなくてもポイント消化に困ることはありません!

 

 

このようにドコモや身近な店舗で何かと役立つdポイントですが、関連情報が多すぎるため、その全貌を把握するのはなかなか大変です。

 

 

しかし当ページはdポイントの要点 (貯め方・使い道など) すべてを網羅しているので、当ポイントについての実用的な知識を身に付けたい場合はぜひ一読して下さい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

dポイントの貯まるカードを確認

dポイントの貯まるカードは、dポイントカード/ dカード/ dカードGOLD/ dカードプリペイドの4枚です。

 

このうち最も手軽にポイントを集められるのは、dポイントカードになります。

 

 

なぜならポイントカードは年会費・発行手数料が無料ですし、比較的身近にある加盟店 (ローソン・マクド・AOKI・ジョーシン等) やドコモショップでその場で受け取れるからです。

 

 

しかしポイントカードには決済機能 (支払機能) がないので、加盟店で現金や何かのクレジットカードでのレジ清算 (決済) 時に、提示ポイント (100円で1P) (Pはポイントの略) しか貰えません。

 

 

一方、加盟店での支払いをdカード (初年度年会費・発行手数料ともに無料) で行うと決済ポイント (100円で1P) が加算されるので、100円で合計2P (提示P+決済P) が貯まります。

 

 

しかもdカードは年に1回でもクレジット決済すると、2年目以降に発生する年会費 (1,250円+税) が無料になるので、ほぼ無条件で100円で2Pが貯まることになります。

 

 

なので集中的にdポイントを集めたい場合はdカードの方がおすすめです。

 

 

また、dカードの上位版であるdカードGOLDでも100円で2P (提示P+決済P) が付きますが、こちらのカードは1年目から年会費が10,000円 (税抜) も発生するので、気軽にポイントを集めるには不向きです。

 

 

それとdカードプリペイド (年会費・発行手数料ともに無料) はdカード/ dカードGOLDと同様に、提示Pと決済Pの両方が付きますが、決済Pの付与率が200円で1Pに半減してしまいます。

 

 

なのでどうせポイントを集めるなら、提示Pと決済Pの両方が満額貰えるdカードの方が断然役立ちます!

 

 

ちなみにFeliCa搭載のスマホ利用者に関しては、年会費・発行手数料ともに無料のdカードmini (おサイフケータイ) でポイント収集することも可能です。

 

 

しかしdカードminiは提示Pが半分 (200円で1P) しか付かないので、ポイント収集のためにわざわざ使うメリットはないと思います。

 

dポイントは7通りの貯め方がある!

dポイントは主に7通りの貯め方があるので、より貯めやすい順に解説していきます。

 

 

■加盟店でのポイントカード提示で貯める

 

dポイント加盟店 (以下) でdポイントカードを提示するのが、最も簡単なポイント収集方法になります。

 

 

ローソン、マクドナルド、タワーレコード、伊達の牛たん本舗、BLUE SKY、オリックスレンタカー、高島屋、NEXCO中日本、アニメイト、イオンシネマ、AOKI、ジョーシン、ノジマ、ヨネザワ、やまや、フタバ図書、クイックネイル

 

 

ポイントカードを提示すると、決済方法 (現金・各種クーポン・クレジットカード) を問わず100円で1Pが貯まります。

 

 

しかもポイントカードは上記加盟店やドコモショップで即日発行してもらえるので、クレジットカードのようにカード発行を待つ必要がありません。

 

 

また、加盟店は毎年加速度的に増えてるので、dポイント収集者はポイントカードの所有が今まで以上に有効になります。

 

 

■クレジットカードで貯める

 

本格的にdポイントを集めるなら、ポイントカードではなくdカードを使うべきです!

 

なぜなら先ほど書いたように、加盟店でのdカード決済だと100円で2Pが貯まるからです。

 

 

100円で2Pって還元率2%のことで、クレジットカードとしては最高水準になります。

 

 

一方、加盟店以外ではdカードは100円で1P (還元率1%) が貯まります。

 

1%はクレジットカードとして標準レベルなので、日常の買い物用としても十分使っていけます。

 

 

あとdカードは入会特典として、総額5,000円〜7,000円相当の特典 (dポイント+iDキャッシュバック) が受け取れます!

 

 

特典は時期により変動しますが、相当豪華な部類に入るのは間違いありません。

 

【⇒ dカードの公式サイトへ】

 

 

■ドコモ関連の支払で貯める

 

ドコモのケータイ (やドコモ光の) 利用料金1,000円ごとに、10P貯まります。

 

 

ここでいう利用料金は、各種割引サービス適用後の基本使用料、通話・通信料、付加機能使用料、ユニバーサルサービス料のことです。

 

 

一方、各種手数料、電報料、コンテンツ使用料/ iモード情報料、コレクトコール通話料、ケータイ購入代金などは利用料金に含まれず、ポイント付与対象外となります。

 

 

(詳しくは、ドコモの回線の利用でためるを参照してください)

 

 

■dマーケットで貯める

 

ドコモ運営のネットサービス「dマーケット」で、コンテンツ (動画・音楽・電子書籍など) や各種商品の購入でdポイントが貯まります。

 

 

■dマーケット

dショッピング/ dゲーム/ dブック/ dトラベル/ d fashion/ dミュージック/ dデリバリー/ dアプリ&レビュー/ dTV (旧dビデオ)/ dヒッツ/ dマガジン/ dアニメストア/ dグルメ/ dヘルスケアパック/ dキッズ/ dリビング

 

 

貯まるポイント数はサービス提供元や購入商品により異なります。

 

例えば月額500円 (税抜) のdTVに加入すると、毎月5Pが貯まります。

 

 

■dケータイ払いプラスで貯める

 

dケータイ払いプラスとは、ドコモと提携関係にある通販サイト (以下) で買い物すると (クレジット払い/ dポイント払い)、100円で1P貯まるサービスのことです。

 

 

■dケータイ払いプラス対応サイト

メルカリ/ 無印良品ネットストア/ ABC-MARTオンラインストア/ ノジマオンライン
/ SHOPLIST.com by CROOZ/ DHCオンラインショップ/ 松竹マルチプレックスシアターズ/ MAGASEEK (ファッション通販サイト)/ OUTLET PEAK (アウトレット通販)/ ニッセンオンライン

 

 

例えばメルカリで10,000円 (税抜) 買い物し、dケータイ払いプラスで決済すると、100Pが貯まります。

 

(dケータイ払いプラスは、各通販サイトの購入手続き画面で、支払い方法の選択肢の1つとして選べます)

 

 

■ギフトコで貯める

 

少額ギフトのネット通販「ギフトコ」で買い物すると、100円で1P貯まります。

 

例えばローソンお買物券1,000円分を買うと、10P貯まります。

 

ギフトコはメールやSNS (LINE等) 経由で送れるので、身近な人はもちろん、住所不明の相手にも手軽に送ることができます。

 

 

■dポイントクラブアンケートで貯める

 

dポイントクラブアンケートとは、アンケートに回答するだけでdポイントが貯まるサービスのことです。

 

アンケートは1〜2分で行えるものが多く、種類も豊富にあるので、待ち時間や移動時間などにコツコツ回答していくと、ポイントが結構貯まっていきます。

 

 

■アンケートの一例 (複数回答可の選択式)

「お正月アンケート (抽選で100名に3,000P贈呈)」

 

お正月の予定は?2017年、お年玉をあげる予定は?貰う予定は?お年玉をもらえたらどのように使う?

 

 

スポンサーリンク

 

 

ポイントを貯めるには、dアカウントのIDが必要

dポイントの6通りの貯め方を紹介しましたが、ポイントを貯めるにはdポイントクラブのdアカウントIDが必要になります。

 

 

アカウントは無料で即日発行 (ネット) できるので、ポイント収集者は早めにアカウント発行を行いましょう。

 

(dポイント収集はアカウントさえあれば、ドコモ契約者であってもなくても行えます)

 

dポイントは5通りの使い道がある!

上記の方法でせっせと集めたポイント (1P=1円の価値) は、主に5通りの活用方法があります。

 

 

■dポイント加盟店で使う

 

dポイント加盟店でポイント消費するのが、最も身近な活用方法になります。

 

 

■dポイント加盟店

ローソン、マクドナルド、タワーレコード、伊達の牛たん本舗、BLUE SKY、オリックスレンタカー、高島屋、NEXCO中日本、アニメイト、イオンシネマ、AOKI、ジョーシン、ノジマ、ヨネザワ、やまや、フタバ図書、クイックネイル

 

 

ポイントは1P以上・1P単位で使えるので、少額のポイント数でも買い物代金の一部に充当できるのです!

 

尚、ポイント利用するには加盟店スタッフにポイントカードやdカードを渡し、ポイント払いする旨を使えることで行えます。

 

 

■ドコモ関連の支払いで使う (ドコモ契約者限定)

 

dポイントは、ドコモケータイ料金やドコモ商品の代金支払いに使えます。

 

ケータイ料金 (以下) に使う場合、3,000P以上・100P単位で利用できます。

 

(Xi/ FOMAの基本使用料、国内通話通信料、パケット定額料、一部の付加機能使用料)

 

 

ケータイ料金だと最低3,000Pないと使えないので不便ですが、その代わりポイント有効期限は48ヶ月とかなり長いです。

 

 

【⇒ 関連:ドコモ契約者など、dポイント保有者はその有効期限の失効に気を付けよう!】

 

 

一方、ドコモ商品 (アクセサリー類、オプション品など) に使う場合、1P以上・1P単位で利用できます。

 

 

■iDキャッシュバックに充当 (dカード保有者限定)

 

iD (dカード内蔵の電子マネー) 対応店でiDを利用すると、dカードの料金請求時にiD利用分が登録口座から引き落とされます。

 

 

しかしiDキャッシュバック (2,000P単位) を利用すると、2,000円分のiD利用分が請求額から減額されます。

 

 

■dケータイ払いプラスで使う

 

dケータイ払いプラス対応店 (以下) の支払いを1P以上・1P単位で行えます。

 

 

■dケータイ払いプラス対応サイト

メルカリ/ 無印良品ネットストア/ ABC-MARTオンラインストア/ ノジマオンライン
/ SHOPLIST.com by CROOZ/ DHCオンラインショップ/ 松竹マルチプレックスシアターズ/ MAGASEEK (ファッション通販サイト)/ OUTLET PEAK (アウトレット通販)/ ニッセンオンライン

 

 

例えばメルカリで10,000円買い物し、2,000Pをその支払に充てると、決済残金は8,000円になります。

 

 

■Pontaポイントと交換

 

dポイント5,000PをPontaポイント5,000Pに交換できます。

 

(Pontaポイントはローソン・ケンタッキー・ゲオの支払や、リクルートポイントとの相互交換に使えます)

 

 

しかしこの交換には250P (dポイント) の手数料が取られるので、実質的に損な交換になってしまいます。(5,250dポイント ⇒ 5,000Pontaポイント)

 

なのでdポイントは前述4つの方法で使うのが良いと思います。

 

 

dポイントのまとめ

dポイントの利用シーンは多岐にわたりますが、ドコモ関連か加盟店で使うのが一般的になります。

 

 

なのでドコモ契約者や、比較的身近な加盟店であるローソン/ マクドナルド/ ジョーシン等の利用者はぜひポイントを有効活用しましょう!

 

 

それとページ冒頭で言いましたが、ローソンでdカードを使うとポイント還元 (2%) だけでなく3%の割引も受けられます。

 

 

なのでローソン利用者に関しては、なるべくdカードで買い物するようにしましょう!

 

【⇒ dカードの公式サイトへ】

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑