松屋の牛丼を安く食べるには、公式アプリと松弁ポイントの2つを知っておこう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

松屋を割引価格(クーポンアプリ・LINE・メルマガ・松弁ネット)で食べる方法のまとめ!

松屋は国内第3位の店舗数 (約1,000店) を持つ牛丼チェーンです。(1位はすき屋、2位は吉野家)

 

松屋は公式アプリDLやLINE友達申請、メルマガ会員登録で割引クーポンをもらえますが、少なくとも私が調べた範囲では、この3つから得られるクーポンはほぼ同じ内容です。

 

 

例えば以下は私のアプリDL時に既にあったクーポン (生野菜30円引、ポテトサラダ50円引) ですが、これとまったく同じものがLINEとメルマガにもありました。

 

 

 

おそらく松屋はすき屋吉野家とは違い、アプリ・LINE・メルマガ経由のクーポン内容にあまり差を付けてないと思われます。

 

 

なので松屋で安く食事するなら、上記のどれか1つだけを持ってば事足ります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

このように松屋はクーポンの種類は少ないですが、公式サイト掲載のキャンペーン (全員が対象) は内容がかなり充実しています!

 

 

例えば当記事執筆時 (2018/4/8) だと、キムカル丼(並)は肉50%増量、カルビ焼肉定食は肉30%増量のキャンペーンが開催されてました。

 

 

 

松屋はクーポンよりもキャンペーンに注力する傾向が見て取れるので、クーポンよりもキャンペーンに目を光らせましょう!

 

松屋で食べることが前もって分かってるなら、松弁ネットでポイントを貯めよう!

松弁ネットは松屋・松のや・松乃家・チキン亭の弁当予約サイトのことで、サイト利用でメニューを予約注文すると、税込100円ごとに松弁ポイント (有効期限:最終利用日から1年間) が1P貯まります。

 

(10P単位でこれら店舗の支払いに使えます)

 

 

また、松弁ポイントはスタート特典として、新規会員登録で100P贈呈、松弁ネット利用 (注文) でポイント10倍 (100円で10P) になります。(2018/5/31まで)

 

 

 

会員登録で100Pやポイント10倍は相当ナイスなので、試しに登録・ネット注文し、100Pや10倍が本当なのかを検証してみました。

 

 

松弁ネットに新規会員登録するには、登録メアドを入力し、利用規約に同意します。

 

すると松弁ネットからURL付きメールが届くので、クリックします。

 

 

 

続いてパスワードを設定し、名前・電話番号・都道府県・性別・生年月日を入力 (すべて必須) し、登録を完了させます。

 

 

 

ログインすると獲得ポイント100Pが確認できるので、会員登録だけで貰るのはどうやら本当でした!

 

 

 

せっかくなので、この100Pを使ってみます。

 

都道府県・市区町村を選び、注文店舗 (受取店舗) を指定します。

 

 

 

すると指定地域内の全店舗がマップ上に表示されるので、受け取たい店舗を見つけ、「受取日時選択へ」に進みます。

 

 

 

続いて受取日時を指定します。(最短は30分後、最長は翌日23時55分です)

 

 

 

続いてメニュー選択をします。

 

(牛めし/ カレー/ 丼/ 定食/ おかず単品/ サイドメニュー/ トッピング・セット券/ ドリンク/ その他)

 

 

私はつゆが普通で、盛り付け方はセパレートの大盛牛めし (430円) を選びました。

 

 

 

メニュー選択が終わると、「買い物かごに入れる」に進みます。

 

 

 

注文内容を確認し、間違いがなければ「この内容で注文手続きする」に進みます。

 

(この時点では注文はまだ確定ではなく、取り消したいなら「削除」をクリックします)

 

 

 

利用可能ポイントがありそれを使うなら、利用数を入力します。

 

私の場合は先ほど得た100Pを全消費し、100円安く注文しました。

 

 

 

これにより店舗での支払いは330円となり、30P獲得となります。(10倍キャンペーン中だから)

 

ポイント利用の有無を含め、内容に間違いがなければ、「この内容で注文依頼する」に進みます。

 

 

 

するとメールがほぼ連続的に2通届き、2通目 (注文確定メール) を受け取ると確定します。

 

 

 

会社の昼食等、先輩・同僚の食事を自分のと一緒に予約注文する機会がある人は、今日は松屋にしましょう!と提案し、松弁ネットで複数人の注文をすると一気にポイントが貯まって便利です。

 

指定日時通りに注文品が提供されるかを確かめてみた!

18:10に注文したので、少し早い18:05頃に松屋に注文品を取りに行きました。

 

店内に入り、「18:10に大盛牛めしを注文した・・」と言葉を発すると、言い終わる前に「ご用意してます!」というスタッフの声と共に、すぐに牛めしが出てきました。

 

 

 

後は代金 (現金のみ) を払い、(必要なら) 割箸・スプーン・紅ショウガを取り、レシートを受け取って終了です。(わずか1分程)

 

 

レシートに18:07と記載があるので、注文日時はしっかり守られましたし、注文時の利用ポイント分 (100P) がきっちり安くなってました!

 

(獲得ポイント30Pは、代金を払ってから3日以内にアカウントに反映されます)

 

 

 

休日の夜は松屋はかなり混雑するので、

 

「今日の晩飯は松屋で食べるけど、人込みの中で10分とか待ちたくない!」

 

という人は、松弁ネットで事前注文することをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑