クレープおじさん 京都二条,クレープおじさん 割引,クレープおじさん TOHOシネマズ 映画当日チケット

このエントリーをはてなブックマークに追加 

京都二条のクレープおじさんで、TOHOシネマズの非当日チケットで割引かれるかを試してみた!

甘党である私は京都二条Biviに立ち寄った際、Bivi 2FのTHE 3RD PLANET (ゲーセン) 前に店舗を構える、クレープ・タピオカ専門の「クレープおじさん」でクレープを食べました。

 

 

 

店舗はかなり小さいにもかかわらず、クレープ(税抜390円)・タピオカ(税抜250円)の種類はかなり豊富にあり、その大半が美味しそうだったので、立ち寄ってみました。

 

 

 

私はアーモンドチョコクランチを注文したんですが、ふと前を見ると、クレープ全品が350円(税抜)に割引かれるシネマ割を発見しました!

 

 

 

シネマ割を受けるには、TOHOシネマズの当日映画チケットを提示し、クレープ屋スタッフとのじゃんけん勝負に勝つ必要があります。

 

そして客が勝てば、クレープ代が税抜390円⇒税抜350円に値引きとなり、逆に客が負ければ定価(税抜390円)のままとなります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

私は当日チケット (2018/2/15) は持ってませんでしたが、その2週間前のチケット (2018/2/1)なら持ってたので、何とかこれでじゃんけんできないかを、ダメ元でスタッフに聞いてみました。

 

 

 

するとあっさり、無理です!と言われました。笑

 

別にこれはこれで普通なので、注文したアーモンドチョコクランチを定価で買いました。

 

 

 

税込421円だったわけですが、味的には値段相当な感じがしましたが、クリームとかチョコ等の量が若干少ない気がしたので、この点は少々残念でした。

 

 

個人的には5段階中、ちょうど3ぐらいの評価だと思いました。

 

 

しかし、(当日券を持ってた) 2週間前なら50%の確率 (←じゃんけん勝率) でクレープが税抜40円引になったじゃないか!と、自分自身に対し不満を感じた私は、少し後でクレープおじさん二条店の公式サイトを何となく見てみました。

 

 

すると公式サイトには、"只今OPEN記念でTOHOシネマの映画当日チケットをお持ち頂くとクレープ50円引"と書いてあることに気づきました。

 

 

 

この記述は私が来店した2018/2/15時点で公式サイトに掲載してあり、しかもそれ以外の割引情報はサイトになかったので、この記述は先ほどのシネマ割のことだと思われます。

 

 

しかし先ほどのシネマ割の内容は、

 

「当日チケット持参+客がじゃんけんに勝利 ⇒ クレープ代が税抜40円安くなる(390円⇒350円)」

 

なのに対し、公式サイトの内容は、

 

「当日チケット持参 ⇒ クレープ代が税抜50円安くなる(390円⇒340円)」

 

となっていて、割引条件・割引額の情報がサイトと店舗とで少々違っています!

 

 

おそらく最初はサイトの内容でシネマ割をやってたんでしょうが、二条店の売上や知名度が上がるにつれ、割引条件を難化、つまり店舗掲載の内容に変更し、サイト情報は未修正のまま放置しているのだと思います。

 

 

こういう割引情報って、公式サイト・リアル (店舗) 共に情報を同じにしておかないと、いざ客からクレームが入った時に対応がかなり面倒くさくなりがちなので、公式サイトの情報をさっさと店舗のに修正すべきだと思いました。

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑