ココスのリブロースステーキ(ライス付き)を、COCOSウェブ会員限定のクーポンで税別200円安く食べた話

このエントリーをはてなブックマークに追加 

【実用的】ココスの食事をココウェブクーポンで割引価格で食べてみた!ポイントカード(スタークラブとビッグスマイルクラブ)の解説あり

ココス(COCOS)は全国に店舗を構える、特に小さい子ども連れの家族に人気のファミレスです。

 

僕は久々にココスに行ったんですが、すぐ手に入る割引を色々探したところ、以下の3つを発見しました。

 

  1. ココウェブ会員限定クーポン
  2. ココウェブ (ビッグスマイルクラブ) のポイントサービス
  3. スタークラブカード会員のポイントサービス

 

 

しかしこの3つはココス全店で常時使える万能性はなく、しかも公式サイトを読んでも少々分かりずらいです。

 

 

そこで当記事では、ココスへの電話、来店、実際の割引サービス利用から得た情報を元に、この3つのリアルな割引内容をシェアしています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ココウェブ会員限定クーポン

ココウェブ (ココス提供のクーポン・ポイントサービス) に登録(無料)すると、ココウェブ掲載のクーポンが使えるようになります。

 

 

 

時期によりますが、クーポンは約20種類あり、例えば僕の登録時はリブロースステーキのクーポン (税抜1,690円 ⇒ 税抜1,490円) がありました。

 

 

 

他の主要クーポンはこんな感じでした。

 

  • 豚しゃぶの冷やし中華(990円⇒890円)
  • シーフードジャンバラヤ(990円⇒890円)
  • 鶏の唐揚げ(330円⇒290円)
  • ドラえもん お子様オムライス(490円⇒250円)
  • ドリンクバーセット(220円⇒190円)
  • お子様パンケーキ(390円⇒250円)
  • リブステーキ丼(1,690円⇒1,490円)

 

 

クーポンの大半は10〜30%引きという奮発ぶりなので、ココス利用者はココウェブに登録し、それらを利用できる環境を早めに整えましょう!

 

 

「ココウェブ会員登録の流れ」

  1. メアド登録
  2. 登録メアド宛に、【ココスウェブ】メールアドレス確認メールという件名のメール受信
  3. そのメールの添付URLをクリック (URL有効期限は24時間)
  4. パスワード設定(※1)と性別・生年月・郵便番号・住所の入力、メルマガ配信の希望有無の選択
  5. (もしあれば、) ココスのポイントカードであるBCSカード(ビッグスマイルクラブポイントカード)の9桁の番号入力
  6. お気に入り店舗(最大3つ)の登録 (任意)
  7. 利用規約に同意し、登録完了

 

 

登録が完了すると、クーポンが利用可能になります。

 

 

(先ほどのリブロースステーキのクーポン)

 

 

僕は税抜定価1,690円のリブロースステーキ(ライス大盛付き)を食べた際、クーポンを使ったので、定価より税抜200円安くなりました。

 

(その時のレシートは後で紹介します)

 

 

 

 

ステーキの分量は200g、しかもライス大盛付きという内容で、税抜1,490円はなかなか満足でした!

 

(肉の焼き加減は選べず、ミディアムウェルダンな感じでした)

 

クーポン全般の利用条件について

ココウェブ会員クーポンの利用条件をまとめておきます。

 

クーポンは1画面につき1人だけ有効で、印刷クーポンやクーポンスクショは無効です。

 

 

また、朝食時間帯はクーポンは使えません。

 

この時間帯は店舗によって異なり、未設定 (=クーポン期限内なら、24時間使える) にしてる店舗もあるので、確実にクーポン消費したいなら、あらかじめ電話で確認しましょう。

 

 

また、「クーポンを使う」をクリック後、24時間経つとクーポンは消滅するので、クリックは来店前にしましょう。

 

 

 

あと、意外なことに、クーポンは他の割引と併用できます。

 

この辺の話は、ココウェブクーポンは、他の割引と併用できる!で書いてます。

 

ココウェブ(ビッグスマイルクラブ)のポイントサービス

ココウェブ会員はクーポン特典だけでなく、ポイントサービスも受けられます。

 

(ただしポイントサービスに関しては、富山・石川・福井・岐阜・滋賀・奈良・京都のココスでは受けられません)

 

 

ポイントは税込100円単位の四捨五入により、1,000円につき1P (ポイント) 貯まります。

 

(例:500円〜1,499円は1P、1,500円〜2,499円は2P)

 

 

スポンサーリンク

 

 

ポイント集約先は、ココウェブTOPページのマイコードになります。

 

(余談ですが、僕は税込1,609円のリブロースステーキを食べたので、本来なら2P獲得ですが、京都のココスだったので、ポイントはなしでした。笑)

 

 

 

 

一方、ココスのポイントカードであるBCSカード (ビッグスマイルクラブカード) でポイント収集してる人は、ココウェブ登録時にBCSカードの9桁の番号を入力すると、既に持ってるポイントがマイコードに引き継がれ、今後はスマホ画面提示 (マイコード) でもポイント収集が可能になります。

 

 

そして保有ポイントが一定の基準に到達すると、それに応じた特典が受け取れます。

 

「ポイント特典」

  • 25P到達:500円分の食事券
  • 50P到達:1年有効の5%割引(シルバーステージ)、または500円分の食事券
  • 75P到達:500円分の食事券
  • 100P到達:1年有効の10%割引(ゴールドステージ)、または1,000円分の食事券

 

 

ポイント有効期限は、入会日または規定ポイント (25P・50P・75P) 達成日から1年後の月末です。

 

(シルバーステージ・ゴールドステージ特典を選んだ場合は、ポイントがゼロにリセットされます)

 

 

ココウェブのポイント特典について色々書きましたが、大雑把には税込2万5千ごとに、ココス飲食代が500円分安くなるという話で、割引率は2%です。

 

 

尚、先ほど余談で少し触れましたが、クーポン利用した場合、ポイントは割引後の税込実費に対し付与されます。

 

例えば税込定価1,800円のメニューがクーポン割引で1,400円に下がった場合、(500円〜1,499円の) 1Pが付与されます。

 

 

BCSカードのポイント特典のリアルなお得さを知りたい場合は、以下の記事がおすすめです。

 

【⇒ 斬新!ココスのポイントカード特典は、どの程度得なのかを考えてみた】

 

スタークラブカード会員のポイントサービス

先ほど、富山・石川・福井・岐阜・滋賀・奈良・京都の7県のココス利用者は、ココウェブのポイントサービスは対象外だと書きました。

 

 

その代わりこの7県のココスに限り、スタークラブカード (入会金100円) のポイントを貯めることができます!

 

 

このポイントは税抜100円ごとに5P貯まり、500P集まると次回の来店で500円割引になります。

 

 

 

ポイント有効期限は、最後にポイント利用した日から1年なので、ちょくちょくココスに行く人だと実質無期限です。

 

 

なので毎年最低1回は前述7県のココスで、累計1万円以上食事するなら、確実に500円引になるので、入会金を払ってでもスタークラブカードを作るべきだと言えます!

 

 

スタークラブカードの入会は簡単で、7県のココス店舗のテーブル設置の申込書に必要事項 (氏名・生年月日・住所・性別・電話番号) を記入し、会計時に100円 (現金のみ) 払うと、即日受け取れます。

 

 

 

僕の時は100Pの入会特典付きで、前述のリブロースステーキは (クーポン価格の) 税別1,490円だったので、この食事に対し70Pが付与され、計170Pを獲得できました。

 

 

 

僕の場合だと単純計算で2019/7/25までに、上記7県のココスであと6,600円程食事すると、次回500円引にありつけます。

 

 

あと、ココスはクレジットカード払いに対応してるので、できればカード払いしましょう!

 

僕は税込100円で楽天のポイントが1P貯まる楽天カードで払ったので、今回の食事で16P得ました。

 

ココウェブクーポンは、他の割引と併用できる!

ココウェブ会員のクーポンは、ココウェブ/ スタークラブカードのポイント特典 (500円割引など)、あるいはHOP-VISAカードの提示特典 (5%割引) と併用が可能です。

 

 

 

今回、僕はクーポン活用でステーキが税別200円安くなった (支払1,609円だった) わけですが、仮にスタークラブカードに500Pあれば、更に500円安くなった (支払い1,109円で済んだ) のです!凄

 

 

割引の併用OKの飲食店ってかなりレアなので、ココスの優しさが感じ取れます。笑

 

まとめ

ココス利用者はココウェブ会員になり、即効性の高いクーポンでなるべく安く食事しましょう。

 

と同時にココウェブ (ビッグスマイルクラブ) のポイントを貯め、後々、500円分の食事券なり、1年間有効の割引 (5%・10%OFF) なりのお世話にもなりましょう!

 

 

一方、富山・石川・福井・岐阜・滋賀・奈良・京都のココス利用者は、ココウェブではなく、スタークラブカードでポイントを集めましょう。

 

 

スタークラブカードは有料 (入会金100円) で、ココウェブは無料なので、この辺に理不尽を感じるかもしれません。

 

 

しかし単純計算的に、前者は累計1万円の食事で500円割引に達するのに対し、後者は2万5千でやっと到達です。

 

(500割引を得るまでのハードルの高低で、入会金有無の不公平さを是正してあります)

 

 

尚、クーポンはココウェブ/ スタークラブカードのポイント特典と併用可能で、ココス利用者の利便性をしっかり考えてあります。

 

 

ということで、ココスで少しでもお得に食事した人は、まずココウェブ登録から始めましょう!

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑