ウエルシア薬局で20日に利用ポイントの1.5倍の買い物ができました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

【実体験】ウエルシア薬局で20日にTポイントの1.5倍の買い物をしてみた!

ウエルシア薬局はTポイント特典が豊富で、例えば次のような特典があります。

 

  1. レジ袋の受け取りを断わると2P (ポイント)
  2. 毎週水曜はポイント2倍
  3. 毎月20日は利用ポイント数の1.5倍分の買い物が可能
  4. (1会計 (=買い物1回、レシート1枚) で200P以上使う場合に限る)

  5. 毎月15日・16日は65歳以上限定で、シニアパスポートとTカードの2枚提示でポイント3倍

 

 

文字で書くと「ふ〜ん」という感じですが、3つ目の特典は他3つよりも圧倒的に得なのが分かりますか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

3つ目の特典、つまりポイント1.5倍の買い物って、例えば500Pだと750円相当の、1,000Pだと1,500円相当の商品を家に持って帰れるということです。

 

 

これは実質33%引きを意味します。

 

 

■33%引きの根拠

例えば300円の商品を買う場合、本来なら300P必要なのが、毎月20日だと100P少ない200Pで事足ります。

 

 

この削減分(100P)を商品定価(300円)で割ると、33%引と計算できます。

 

 

20日にポイント払いで1.5倍買えるのか、2017年8月20日に近所のウエルシアで試したところ、本当に1.5倍買えました。

 

 

 

(差額の115円は"感謝デー特別値引"として、店側が負担します)

 

 

一方、他のポイント特典も「○○%引き」で表すと、レジ袋断わりの2Pは、例えば買い物1,000円に対しては0.2%引きです。

 

 

また、毎週水曜のポイント2倍 (100円で2P獲得) は2%引き、毎月15日・16日 (シニアパスポート・Tカードの2枚提示+65歳以上) のポイント3倍 (100円で3P獲得) は3%引きと表せます。

 

 

このように利用ポイントの1.5倍買える (33%引) 特典は、他の特典 (3%引き以下) よりも明らかに価値が高いのです!

 

 

尚、(既に書いたように) この1.5倍が適用されるのは、あくまで1会計で200P以上使う場合だけです。

 

 

1会計200P未満の扱いについては、以下の記事で解説しています。

 

 

【⇒ ウエルシアで20日に300円未満の買い物をTポイントですると、ポイント数の1〜1.49倍の買い物が可能】

 

 

TポイントはYahoo!JAPANカードで集めるのが鉄則!

Tポイント収集にはYahoo!JAPANカードが最適です。

 

 

このカードは利用額の1%のTポイントが貯まるのが基本で、ウエルシアを含むTポイント加盟店だと1.5〜2%が貯まります。

 

 

(Tポイント加盟店の代表例:TSUTAYA/ ファミマ/ ウエルシア)

 

 

なかなか高水準な付与率です。

 

 

なのでクレジット払い可能なもの (買い物全般・光熱費・通信費など) は全部Yahoo!JAPANカードで精算すると、普通に生活してるだけで相当なポイント数が貯まります。

 

 

(繰り返しになりますが、) 毎月20日のウエルシアは利用ポイントの1.5倍の (33%安い) 買い物ができます。

 

 

その際、利用数が多いほど特典部分 (+0.5倍の金額) も巨大化します。

 

 

なので可能な限りポイントが貯まる体制を作るの (=出来るだけカード払いする) のが、やはり理にかなっています!

 

 

尚、ウエルシア利用者は20日にまとめて消耗品 (トイレットペーパー/ 洗剤・石鹸/ シャンプー・化粧品等) を買いましょう。

 

 

賞味期限的に飲食物のまとめ買いは難しいですが、消耗品なら可能です。

 

 

当記事で紹介した方法 (Yahoo!JAPANカードでTポイント収集 ⇒ 20日にポイント利用) を徹底すると、今後は消耗品を実質33%オフで入手できます。

 

 

この方法を使ってないウエルシア利用者は絶対に損してるので、今後はぜひ実行するようにしましょう!

 

 

【⇒ Yahoo! JAPANカードの詳細へ】

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑