HOPカード提示で、関西・中部地方の各施設を5〜10%ほど安く使える話

このエントリーをはてなブックマークに追加 

平和堂HOPカードの各施設の割引優待は、関西・中部地方でかなり強力!

平和堂やアル・プラザ等でお馴染みのHOPカードのメイン機能は、会計時にカード提示で税抜100円ごとに1P (HOPポイント) 貯まったり、あるいは食品売り場レジでカード提示+レジ袋の受け取り拒否で1回5Pが貯まることです。

 

しかしHOPカードにはこういったポイント機能以外に、"対象施設 (レジャー・飲食・ガソリン等々) の利用料金の割引"という機能が付いてます。

 

 

 

具体的な対象施設や割引額についてはすぐ後で紹介しますが、この割引機能はポイント機能ほどは知名度はなく、仮に知っていても実際に実践する人は意外と少なかったりします。

 

しかも3種類あるHOPカード (ポイントカード/ VISAカード/ Edyカード) のうち、ポイントカードだけは発行手数料・年会費が一切かからないので、割引権利の確保のためだけに、HOPカード (ポイントカード) に申込み、使うその時まで家に置いとく手もあります。

 

 

ということでHOPカード保有者やこれからカード保有する予定の人は、これから紹介する割引内容を一読し、「この割引機能はそこそこ役立ちそうだな!」ということをざっと確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

他ジャンルに割引が効くHOPカードの具体的な割引内容

HOPカードの割引が効く施設は、レジャー・観光/ アミューズメント/ リゾート/ 温泉・スパ/ ホテル・レストラン/ 飲食/ ガソリン/ スポーツと、かなり広範囲に及びます。

 

また、割引施設がある地域は、京都・滋賀・大阪・兵庫・奈良・岐阜・愛知・三重・福井・富山・石川となります。

 

 

 

(下記は2017年12月現在の割引内容のほんの一例です)

割引施設がある地域 割引内容
京都 東映太秦映画村 (大人:2,200円⇒2,000円、中高生:1,300円⇒1,200円)、京都嵐山オルゴール博物館10%OFF
滋賀 琵琶湖バレイのロープウェイ往復 (大人:2,200円⇒1,700円、小学生:900円⇒700円、3歳以上:500円⇒400円)、伊賀の里 忍者村100円割引、日吉大社 拝観料(300円⇒270円)
大阪 梅田スカイビル 空中庭園展望台10%OFF、関西サイクルスポーツセンター20%OFF、スパバレイ枚方南 (大人平日:1,300円⇒1,100円、大人土日祝:1,500円⇒1,300円)
兵庫 ルミナス神戸2 乗船料 (大人:500円割引、子供:250円割引)、MOVIX尼崎 (一般通常料金から300円割引)
愛知 ラグーナテンボス ラグナシア (大人:4,100円⇒3,900円、小学生:3,000円⇒2,850円、3歳以上:2,250円⇒2,140円)、IPC わんわん動物園 (中学生以上:1,240円⇒990円、4歳以上:620円⇒480円)
福井 東尋坊観光遊覧船 (中学生以上:100円割引、小学生:50円割引)、法恩寺温泉 ささゆり入浴料200円割引
富山 とやま天然温泉 ファボーレの湯 (中学生以上:850円⇒750円、小学生:400円⇒350円、幼児:120円⇒無料)、大楽寺 (大人:300円⇒200円、中学生以下:200円⇒100円)

 

 

個人的には琵琶湖バレイのロープウェイの往復割引 (大人:2,200円⇒1,700円) が特にナイスだと思っています。

 

 

 

あるいは関西サイクルスポーツセンターの入場料金20%OFFやビッグエコー総額料金10%OFF (京都・滋賀・大阪・岐阜・愛知・福井・富山・石川が対象) もなかなか良いです。

 

 

 

ちなみに私はHOPカード保有者で、2017年12月に琵琶湖バレイのロープウェイに乗りに行った際、同伴者に、

 

「カード提示で大人1人当たり500円割引になるから、2人だと計1,000円安くなるよ!」

 

と調子よく豪語しました。

 

 

 

しかしカードを入れてた財布を車内に置き忘れ、しかもそのことに気づいたのが会計時だったので、(何と格好悪いことに、)「1人500円安くなるよ!」と豪語しまくった相手に、チケット代の立替えを頼むという、かなりダサい結果になりました。笑

 

 

もちろん財布を取りに行き、再びチケット売り場列に並べば割引価格で買えたんですが、売り場から駐車場まで徒歩で往復10分ほどかかり、しかも売り場列は約20分待ちの状況だったので、定価で我慢するしかなかったのです。

 


(実際に乗ったロープウェイ)

 

なのでHOPカードの割引施設にこれから行くカード保有者は、私のようにカード入り財布を車内置き忘れ、割引の恩恵を受けれなかったということだけは絶対にないようにしましょう!

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑