餃子の王将(京都・大阪など)をなるべく安く食べる現実的な方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 

餃子の王将を割引価格でなるべく安く食べる方法のまとめ

京都・大阪を中心に全国展開してる餃子の王将は、即効性の高い割引サービスが意外と少ないです。

 

しかもクレジットカード/ 電子マネー決済は不可ですし、割引アプリ (餃子の王将アプリ) も廃止されたので、王将利用者にとっては尚更不便です。

 

 

現在 (2018年1月)、GooglplayやApplestoreで「餃子の王将」で検索すると、「大阪王将 餃子サークル」という、"餃子の王将"と発音が似てるアプリが出てきますが、これは餃子の王将とはまったく無関係なので、餃子の王将で割引を受けられると勘違いしないようにしましょう!

 

 

 

また、餃子の王将は割引サイトもあまり当てになりません。

 

例えばホットペッパーグルメで「大阪 餃子の王将」でクーポンを検索すると、164店舗のうち、わずか1店舗だけが割引 (5%OFF) を実施していました。

 

 

 

あるいはぐるなびで「大阪 餃子の王将」で検索し、何かのクーポン (通常・シークレット・テイクアウト) があるかを確認すると、167店舗のうち該当店舗は何と0でした。

 

 

このように餃子の王将は割引サイトもあまり当てにならないのです。

 

スポンサーリンク

 

餃子の王将を安く食べるなら、新聞掲載の餃子半額券・ぎょうざ倶楽部・auスマートパスプレミアムの餃子無料券を狙うのが現実的

アプリや割引サイトで安く食べるのはほぼ無理ですが、新聞を定期購入してる人やauスマートパスプレミアム会員、王将の来店回数が多い人に限定すれば、それなりに割引手段が手に入ります。

 

 

■新聞掲載の割引情報

 

毎月1日・16日の新聞 (朝日・読売等) 掲載の広告には、餃子半額券が添付されてるので、新聞を取ってる人は餃子1人前を月2回半額で食べれます。

 

 

(2017年2月までは餃子1人前が無料でしたが、2017年3月掲載分からは半額券にグレードダウンしました)

 

 

あと、新聞関連でいうと、2017年12月24日は餃子の王将創業50周年記念ということで、税込1,000円以上の食べた人全員に500円割引券がその場で贈呈されるという記事が載ってました。

 

 

実際、私はこの日に最寄りの王将で税込1,000円以上食べ、この割引券を貰ってきました。

 

 

このように日頃から新聞広告をチェックしておくと、餃子半額券以外の王将割引の情報が見つかったりするのです。

 

 

■ぎょうざ倶楽部会員カードで5%割引

 

王将スタンプを25個集めると (税込500円毎に1個)、会計が毎回5%安くなる「ぎょうざ倶楽部会員カード」を入手できます。

 


(上記はスタンプカードの裏面です)

 

 

しかも会員カード保有者は (5%割引以外に)、誕生月に1,000円割引券や自動抽選で2,000人にそれぞれ2,000円割引券も貰えるので、王将ファンの人にはかなり重宝すると思います。

 

 

一方、スタンプカードは有効期限がかなり厳しく (短く) 設定されてるので、最低でも週1日は来店しないと、有効期限までに会員カードに必要なスタンプ (25個) が貯まらないようになっています。

 

例えば以下は有効期限 (押印期限) が2017年7月1日〜12月10日のスタンプカードなので、有効期限は最大でも5ヶ月10日しかありません。

 

 

 

ということは平均的なタイミング (残有効期限:2ヶ月20日) でスタンプカードを得た人の場合、わずか80日間でスタンプ25個を得なければ会員カードになれないことを意味します。

 

 

来店ペース的には約3日に1日という凄まじさで、会員カードを狙うには、高頻度の来店を維持するマメさ以外に、スタンプカードの残有効期限の多さ (スタンプカード入手時期が有効期限スタート時期にどれぐら近い) という運の要素も深く関わります。

 

なので少なくとも王将のにわかファン的な人が会員カードを得るのは、かなり難しいと言えます。

 

 

■auスマートパスプレミアム会員は、餃子一人前が無料

 

auスマートパスプレミアム会員は、毎週水曜日に餃子一人前 (6個、税抜220円) が無料で貰えます。(しかも嬉しいことに、他の注文をまったくしなくても貰えます)

 

 

 

ということはプレミアム会員の人が餃子目的に律儀に毎週来店すると、王将で実質毎月1,000円前後 (月4〜5回×税抜220円) が割引かれることになります。

 

なので王将餃子ファンの、au利用のプレミアム会員は、タダで餃子を食べつつ、(先ほどの) 会員カード用にスタンプも集めていきましょう。

 

 

どうでしょうか?

 

餃子の王将は他の飲食店よりも割引のハードルは高いが、ファンの人だとそこそこ安く食べれることが分かったと思います。

 

 

王将割引の結論としては、

  1. 毎月1日・16日の朝日新聞/ 読売新聞等に添付の餃子半額券
  2. スタンプ収集で得られるぎょうざ倶楽部会員カードの5%割引
  3. auスマートパスプレミアム会員特典 (毎週水曜日に餃子一人前が無料)

辺りを狙うのが現実的です。

 

(アプリや割引サイトには特に期待できない)

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑