ヤマダプレミアムの8つの特典を徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ヤマダプレミアム会員に加入で、ポイント還元率12%などメリット満載!

ヤマダ電機は安い商品はもちろん、パソコンや液晶テレビなどの高額商品に対しても大幅にポイント (ヤマダポイント) 還元してくれます。

 

 

還元率は決済方法により異なり、具体的には次のようになります。

 

  1. 現金またはデビットカードで決済 ⇒ 10%
  2. ヤマダ電機発行のクレジットカード提示+現金またはデビットカードで決済 ⇒ 10.5%
  3. 他社発行のクレジットカードで決済 ⇒ 8%

(上記に該当しない商品も一部あり)

 

 

スポンサーリンク

 

 

そんな消費者目線のヤマダ電機は、ヤマダプレミアム会員というメリット満載のサービス (8つの特典) を用意しています。

 

 

 

 

プレミアム会員は、月額300円/ 年額3,600円のどちらか一方の負担で加入できます。

 

(当記事の金額は全て税別表記です)

 

 

そして加入者は次の8つ特典を利用できます。

 

 

■毎月5日と25日は、ポイント2%上乗せ

 

ヤマダ電機のポイント還元率は冒頭の数字が基本ですが、毎月5・25日の2日間に関しては、決済方法を問わず一律2%上がります。

 

 

具体的には現金/ デビットカードだと12%、ヤマダ電機発行のクレジットカードだと12.5%、それ以外のクレジットカードだと10%です。

 

 

ヤマダ電機で例えば1万円の買い物をし、その代金を現金とかデビットカードで支払うと、何と1,200Pもの大幅還元が実現します!

 

 

(ヤマダ電機発行のヤマダLABI ANAマイレージクラブカードとかだと、それ以上です)

 

 

家電量販店だと1万円程度の買い物 (=1,200P獲得) は結構ザラなので、プレミアム加入者は一気にポイントが貯まります。

 

 

■配送時間帯の指定料が無料

 

ヤマダ電機は大型商品の配送サービスをしており、配送時間帯を指定するには通常1,000円かかります。

 

 

(大型商品の一例:冷蔵庫/ ドラム式洗濯機/ マッサージチェア/ 液晶・有機ELテレビ(50インチ以上)/ ソファなどの大型家具)

 

 

しかしプレミアム会員は、平日はこの指定料が無料になります。(土日は無料の対象外)

 

 

平日家に受け取り人 (例:配偶者) がいるなど、平日配送でも特に困らない会員にこの特典は重宝します。

 

 

■1,500円以上の小物商品購入で、送料無料

 

小物商品を合計1,500円以上買うと、それら商品を送料無料で自宅まで届けてくれます。(一部対象外商品あり)

 

 

家電量販店だと相当な高確率で1会計1,500円に達するので、プレミアム会員だと送料は実質0円ということです!嬉

 

 

ただし送料無料はあくまで小物であり、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・マッサージチェアなどの大型設置商品は含みません。

 

 

先ほど、会員は大型商品の平日配送の"時間指定料は無料"と書きましたが、基本的に"配送料自体は有料"ということです。

 

 

■1%ポイントアップのクーポン贈呈

 

プレミアム会員限定の、1%ポイントアップのクーポンが貰えます。

 

 

一見、「1%ってしょぼ、、」と感じそうですが、10,000円の商品購入だと100Pも加算されるので実は結構なメリットです。

 

 

■毎月300Pの来店ポイントを贈呈

 

ヤマダ電機来店時にポイントカードかアプリ(ケイタイde安心)の入ってるケータイをポイントマシンにかざすと、毎月300Pがカードまたはアプリに貯まります。

 

 

この300Pは毎月で貰えるので、毎月1回でも来店する人だと年間3,600Pが確実に貯まります。

 

 

尚、年間3,600Pはプレミアム会員の年会費とまったく同じなので、実質年会費0円で会員となれます!

 

 

■リフォームの見積依頼で500P贈呈

 

リフォームの見積りをヤマダ電機に依頼すると、500P貰えます。

 

 

リフォームって一般的に生涯に1〜3回ほどしか行わず、仮に行う場合はリフォーム対象物件 (例:自宅) の建築・施工会社に頼む場合が多いです。

 

 

なのでヤマダ電機へはセカンドオピニオン的な意味合いで見積もりを出し、ついでに500Pを獲得しときましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

■暮らしのトラブル発生時に、基本出張料が24時間365日無料

 

トイレ・鍵・ガラスのトラブル発生時に、基本出張料が無料になります。

 

 

非会員がトイレ・鍵・ガラスのトラブル解決にスタッフを呼ぶ場合、順に8,500円、12,000円、12,000円もの基本出張料が発生します。

 

 

しかしプレミアム会員の場合はこれらがすべて無料になります。

 

 

■ヤマダ電機の各種サービス代金・加入料の割引

 

ヤマダ電機ではスマホ・パソコンの初期設定・インターネット開通などの有料サポートをやっています。

 

 

あるいは家電の長期保証 (New The安心) も扱っています。

 

 

プレミアム会員は、これらサポート代金や家電長期保証の加入料が安くなります。(他の割引サービスもあり)

 

 

  1. スマホサポート代:5〜25%引
  2. パソコンサポート代:5〜10%引
  3. ホームネットワークサポート代:5〜10%引
  4. 通常3,650円のNew The安心の加入料:20%引
  5. リフォーム商品:3〜5%引
  6. 生活サポート代:5%引

 

 

ヤマダプレミアム会員のまとめ

会員特典を8つ紹介しました。

 

 

上記の中で特に役立のは、毎月5日・25日のポイント2%加算、配送時間帯の指定料が無料、会計1,500円以上で送料無料の3つだと個人的に思います。

 

 

2%加算はヤマダ電機の利用者全員にメリットですし、配送時間を無料指定できたり、簡単に送料無料になる特典も明らかに重宝します。

 

 

一方、唯一のデメリットは、会員資格維持のために月々300円かかることです。

 

 

しかし毎月300Pの来店ポイントがこの負担を相殺するので、実質的にデメリットはないと言えます!

 

 

なのでヤマダ電機で頻繁に買い物する人は、ぜひプレミアム会員になっておきましょう。

 

 

尚、冒頭で紹介したように、ヤマダ電機でヤマダLABI ANAマイレージクラブカードを使うと、ヤマダポイントが買い物代の10%貯まります。

 

 

(プレミアム会員は12%です)

 

 

実はこの10% (会員は12%) は提示ポイント分で、ヤマダ電機で当カードで決済まですると、更に0.5%貯まります。

 

 

この決済分の0.5%は永久不滅ポイントで、ヤマダポイントとの交換に使えます。

 

 

つまり当カードの保有者はヤマダ電機で、計10.5% (会員は12.5%) ものヤマダポイントが手に入るということです!

 

 

なのでヤマダ電機でよく買い物する人は、極力カードを作っておきましょう。

 

 

【⇒ ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードの公式サイトへ】

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑