ヤフープレミアムを実際に解約した話

このエントリーをはてなブックマークに追加 

【体験談】Yahoo!プレミアムを最速・簡単に解約してみた!

Yahoo!プレミアム (ヤフープレミアム) の解約のやり方をググると、「解約手順がとにかく長い!」とか「解約を邪魔する、誤クリック狙いのリンクが多数ある!」などと書かれた記事を多数見かけます。

 

 

そこで今回Yahoo!プレミアムを解約した管理人 (私) が、プレミアムの解約手順を紹介しつつ、ついでに上記の噂の真偽についても明らかにしておきます。

 

ということで、早速解約手順の解説に入ります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まず「Yahoo!プレミアム 解約」などで検索し、プレミアムの公式サイトに移動します。

 

 

出てきたサイトの画面右側に「Yahoo!プレミアム会員」というリンクがあるので、それをクリックします。

 

 

 

するとID/ パスワードの入力画面が表示されるので、入力しログインします。

 

 

(最近Yahoo!系サービスを使った等で既にログイン状態の人は、おそらく以下の画面が出てくるので、「利用状況の確認」をクリックします。

 

 

 

こうしてプレミアムにログインすると、「継続中サービスの確認・停止」という画面が表示されるので、「停止する」をクリックします。

 

(管理人の場合、2016年10月27日にプレミアムに加入 (購入) したことが分かります)

 

 

■補足

クリック前に一度、請求明細を確認しておくのがいいと思います。

 

管理人の場合は、税込498円のプレミアム月会費が最初の6ヶ月間は無料という契約内容だったのですが、もうじき無料期間が終わるというタイミングで解約をしました。

 

 

この月会費が-498円となっていて、差し引き無料になってることが、請求明細により確認できます。

 

「停止する」のクリック後、登録解除の注意事項が出てきます。

 

 

解約するとヤフオク出品が出来なくなり、お買い物あんしん補償の対象外になります。

 

しかし解約者の多くはヤフオク出品をしてないか、以前はしてたけど今は完全に引退した層だと思います。

 

また、あんしん補償って利用機会自体がほぼないと思います。

 

 

なので注意事項はさっぱりスルーし、画面を下に進み、「次へ」をクリックします。

 

 

 

すると「解除手続き完了の前に、今すぐご利用いただける特典もあります」というメッセージが現れ、精神的に解約を引き留める、特典という名の広告が色々出てきます!笑

 

 

特典 (広告) って具体的には、

  1. プレミアムGYAO (動画配信サービス)
  2. コンビニクーポン
  3. Yahoo!ショッピングの買い物がいつでもTポイント5倍
  4. Yahoo!提携のレジャー・宿泊施設等の期間限定クーポン

等のことです。(広告は時期により変動します)

 

 

各広告には多数のリンク (青枠) が設置されていて、Yahoo!側が解約者を少しでも"解約"という行為から遠ざけようと仕向けてるのが分かります。笑

 

 

ということでこれら広告は無視し、画面を下に進み、「次へ」をクリックします。

 

 

 

すると今度は解約のデメリットを「これでもか!」というぐらいに謳ったページが登場します!

 

 

■デメリット (という名の広告、笑)

  1. プレミアムGYAO (動画配信サービス)
  2. お買い物あんしん保障が対象外
  3. ヤフオク出品が不可
  4. Yahoo!ブックストアの無料立ち読み不可
  5. Yahoo!占いの有料化
  6. Yahoo!無線LANスポットの高額化 (税別200円 ⇒ 税別500円)
  7. Yahoo!Wi-Fiの高額化 (税別2,743円 ⇒ 税別3696円)
  8. Yahoo!メールの保存容量の低下 (無制限 ⇒ 10GB)
  9. Yahoo!ショッピングの買い物がポイント5倍でなくなる
  10. 奥薗壽子 (おくぞの としこ) のかんたんレシピ264品の閲覧不可

 

上記デメリットのうち、2と3と9は先ほどと内容が重複します。

 

また、8 (メール) と9 (ショッピング) 以外のYahoo!サービス (GYAO/ ブックストア/ 占い/ 無線LANスポット/ Wi-Fi/ レシピ264品) は使うことがほぼないと思います。

 

 

なので解約により各サービスがデメリット化 (利用不可/ 高額/ 改悪) しても、ほとんどの人は特に困らないのです!

 

 

ただしYahoo!メールを頻繁に使っていて、しかも過去のメールをすべて残しておきたい場合は、解約を見合わせる方 (月会費498円を払い続ける方) が無難です。

 

あと、解約によりYahoo!ショッピングのポイントが5倍でなくなるわけですが、結論から言うと、Yahoo!ショッピングでの月間の買い物額が12,500円以上の人に関しても、解約しない方が良いと思います。

 

 

なぜならポイント5倍 (100円で5P) の内訳は、「通常ポイント1倍 (100円で1P) に、プレミアム会員は4倍 (100円で4P) が加算」というもので、その代わりに会員は月額498円が課金されるというものだからです。

 

(Pはポイントの略、1P=1円の価値です)

 

つまり買い物金額が月12,500円以上の人だと、498円の月会費を上回るポイント加算 (498P以上) を受けれれるので、そういう意味で解約しない方が良い!と書いたのです。

 

 

というわけで、メール・ショッピングを含むYahoo!系サービスの利用頻度が低い人は、画面を下に進み、「次へ」をクリックします。

 

 

 

すると、登録解除の理由 (サービス向上のためのアンケート) が出てきます。

 

 

 

しかし回答は任意なので無記入のままでOKで、さっさと「次へ」をクリックします。

 

 

 

すると「ご利用の停止」に関する内容が色々出てきます。

 

 

 

しかしどうでも内容が並んでるだけなので、さっさと「はい」をクリックします。

 

 

 

すると「停止手続きの終了」という画面が出でくるので、これにて解約手続きはやっと終了になります!嬉

 

 

■補足

"停止手続きの終了"という書き方だと、

 

「あくまで停止しただけで、実際に解約はできてないのでは?」

 

と若干の不安を感じる人もいると思います。

 

しかしYahoo!のスタッフに質問したところ、

 

「停止は解約・退会と言う意味です!」という回答を得たので、安心して下さい。

 

画面を下に進むと、「もう一度Yahoo!プレミアムに登録する」(青枠) という最後の悪あがきが登場しますが、即効でスルーし、「ご利用中のサービス一覧に戻る」をクリックします。

 

 

 

すると最初 (解約手続き前) は「利用中」だったステータスが「停止済み」に変化し、解約手続きが完了したことが確認できます。

 

 

以上、Yahoo!プレミアムの解約手順でした。

 

解約手順の長さ、邪魔リンクの多さ (噂) に対する管理人の回答

Yahoo!プレミアムは「解約手順がとにかく長い!」とか「解約を邪魔する、誤クリック狙いのリンクが多数ある!」など噂が立ってるという話をページ冒頭でしました。

 

そしてこの問いに対する管理人の回答は、

  1. 解約手順は計6〜7ページなので、決して短くはないが、特段長いわけでも複雑なわけでもない
  2. 解約を邪魔する (意識をそらす) リンクは結構たくさんある

です。

 

 

つまり3、4クリック程度ではすんなり解約させてくれず、各ページに解約とは無関係なリンクが乱発してあるけど、

 

「ネットの噂ほど解約作業は煩雑か?」

 

と聞かれると、個人的にはノーだと答えます!

 

なのでYahoo!プレミアムが自分にとって無意味だと薄々気づいてる人は、この際、バッサリ解約してしまいましょう!

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑