WAON POINTを一元管理してるsmart WAONの登録方法の話

このエントリーをはてなブックマークに追加 

smart WAONの登録方法を徹底解説!WAON POINTを使うには登録は必須です!

イオン系列やWAON POINT加盟店でのカード利用 (WAON POINTカード/ 電子マネーWAONカード/イオンカード等) で貯まるWAON POINTを使うには、smart WAONウェブサイト (以下、サイト) への登録 (無料) が必須です。

 

(実際、WAON POINTカードを保有してる私は保有後、すぐにサイト登録しました)

 

登録ページは「smart WAON」なのでググると出てきます。

 

 

 

続いて、

  1. WAON POINTサービス規約と個人情報の取り扱いに関する同意条項に同意
  2. smart WAONウェブIDとパスワードの設定
  3. WAON POINT利用予定のカード番号 (WAON POINTカード/ WAONカード/ イオンカード) の登録

を行います。

 

 

 

登録番号は、WAON POINTカードは16桁のもの、WAONカードはWAON番号、イオンカードは12桁のクレジット番号と有効期限です。

 

(WAONモバイル/ イオンバンクカードは登録可、イオンJMBカード/ JMB WAONカードは登録不可)

 

 

 

続いて、セキュリティコード・氏名・生年月日を入力し、「ここまでの入力情報を確定する」に進みます。

 

 

 

性別・郵便番号・住所・電話番号を入力します。

 

また、メアドも登録できますが、こちらは任意入力になります。

 

 

メアドはIDやパスワードを忘れた際の、イオン通知メールの送信先として使われます。

 

 

 

こうして各種入力を行うと、登録作業は完了です。

 

 

 

ちなみにメアド登録した人は登録アドレス宛に、6桁の確認コードを記載した「smart WAONウェブサイト・ご本人確認メール」が届いています。

 

確認コードをサイトに入力すると、登録メアドが正式に登録者のものとして認証されます。

 

 

 

ということで登録メアドを正式認証させるために、サイトにログインし、「ご本人確認が届いたお客様はこちら」に進みます。

 

 

 

そして認証コードを正確に入力し、認証を成功させれば、登録メアドが自分のものであるという証明は完了です。

 

 

 

ちなみに確認コードの有効期限は24時間で、それが有効なうちに認証を済ませないと、メアド登録完了扱いにはなりません。

 

(有効期限切れの人は、サイトの「各種設定」⇒「基本情報」と進めば、再度メアド登録の作業を行えます)

 

 

こうしてsmart WAONへの登録を済ますと、単にWAON POINTが貯まるだけでなく、実際の買い物 (イオン系列やWAON POINT加盟店) で消費できるようになります。

 

 

実はWAON POINTって複数枚のカードで集めた場合でも、1つのアカウントに自動集約され、今自分が合計何ポイント数を持ってるのかを、サイト上で一瞬で確認できるようになってる優れものです!

 

 

 

今後イオンで買い物する人は、この便利なWAON POINTをフル活用するために、さっさと登録しましょう!

 

(WAON POINTの仕組みについては、smart WAONの登録で使えるWAON POINTを徹底解剖!従来のWAONポイントとの違いの解説付を見て下さい)

 

smart WAON登録やWAON POINTのことで不明点があれば、チャットで質問しよう!

登録ページの右上に出てるチャット機能を使うと、smart WAON登録やWAON POINTに精通したスタッフと繋がるので、必要ならガンガン質問していきます。

 

 

 

チャット前の私は新設されたWAON POINTと従来のWAONポイントの違いがあまり理解できてませんでしたが、チャットでしつこく質問した結果、両者の違いをほぼ習得できました。

 

 

 

両者の違いって公式サイトの情報だけでは分かりづらいので、とにかく不明点があればチャットで色々聞いてみましょう!

 

(チャットサービスは9時〜21時まで年中無休で営業してます)

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑