J-WESTカード「エクスプレス」が届いた後、エクスプレス予約の会員登録を速やかに行おう

このエントリーをはてなブックマークに追加 

J-WESTカード「エクスプレス」のEX予約に必要な会員登録の方法・手順を解説

JR西日本発行のクレジットカードであるJ-WESTカード「エクスプレス」を持ってると、東京〜博多間の新幹線、特急列車の運賃割引サービスであるEX予約 (エクスプレス予約) を使えるようになります。

 

ただしEX予約は単にカード保有だけでは使えず、もし使うならカードが手元に届いた後、ネット上でEX予約の会員登録が必要になります。

 

スポンサーリンク

 

 

以下はEX予約するための実際のログイン画面ですが、未登録状態だとEX予約パスワードがないためログインできず、予約も取れません。

 

(J-WEST IDはカード表面下部に記載あり)

 

 

 

つまりこの会員登録作業は、EX予約パスワードを発行 (入手) するために必要です。

 

そこで当記事では、J-WESTカード「エクスプレス」のEX予約パスワード発行の方法・手順について分かりやすく解説します。

 

 

【補足】

EX予約が使える、JR西日本発行のクレジットカードは、先ほどから書いてるJ-WESTカード「エキスプレス」だけでなく、

 

OSAKA STATION CITY/ LUCUA OSAKA STATION CITY/ ミオクラブ/ 岡山一番街さんすて岡山・倉敷/ ekie/ ビックカメラの文字が入るJ-WESTカード「エキスプレス」も該当します。

 

なのでこれらカードの保有者も、当記事の内容は参考になります

 

EX予約会員登録の具体的な方法・手順

まず「エクスプレス予約」ログイン画面に移動し、「会員登録(エクスプレス予約)」に進みます。

 

 

 

「会員登録」に進みます。

 

 

 

メアドを何か1つ登録します。

 

 

 

するとそのメアド宛に、【EX予約】会員登録のご案内というタイトルのメールが届きます。

 

メールにURLが添付されてるので、それをクリックします。

 

 

 

手元にあるJ-WESTカード「エクスプレス」のカード番号/ カード有効期限/ 生年月日/ J-WEST IDを入力します。

 

 

 

3つの特約 (エクスプレス予約サービスに関する特約/ エクスプレス予約グリーンプログラム特約/ EX-ICサービスに関する特約) に同意します。

 

 

続いて、電話番号とメアドを登録し、EX予約パスワードを何か設定します。

 

(メアドは先ほど1つ登録したので、これ以上登録したくなければしなくてOKです)

 

 

 

各種配信メール (乗車前の予約確認/ 新サービス・お得商品の案内など) の受け取り有無を決めます。

 

(配信が不要なら、チェックを外します)

 

 

 

入力事項を確認し登録を確定すると、会員登録が完了し、EX予約を利用できるようになります。

 

 

 

実際にログインし、本当にEX予約できるかの確認

登録完了後、本当にEX予約できるか (予約直前まで) の確認をしておきましょう。

 

先ほどのログイン画面に進み、ログインします。

 

 

すると明らかにEX予約ができそうな画面が出てきます。

 

 

 

今回は予約例として、2018/5/16 13:40に新大阪発、16:13に東京着、大人1名ののぞみ24号 (N700系/全席禁煙) の普通車 (13,370円) の予約確定直前の様子を紹介しておきます。

 

 

 

以上、J-WESTカード「エクスプレス」保有者のEX予約に必要な会員登録の方法・手順を解説の話でした。

 

会員登録後、すぐにEX予約の機能が使えますが、この手の作業は放置しがちなので、手元にカードが届き次第、すぐに着手しましょう!

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑