ポイントタウン利用で、ANAマイルを効率的に貯めよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ANAマイルを超効率的に集める実用的な方法!(2万円〜3万円で1万マイル)

航空マイルを一定数集めると、そのマイレージプログラムを運営する航空会社 (JAL、ANA等) の特典航空券や、そのマイレージプログラムと提携関係にあるポイント等に交換できます。

 

 

しかし特典航空券にしろポイントにしろ、実際にマイル交換を行うにはだいたい1万マイル程度の保有が必要になります。

 

 

例えばANAマイルの場合、東京 ⇒ 大阪のローシーズンの特典航空券 (片道) は7,500マイルが必要ですし、ポイント交換 (Tポイント) だと10,000マイル単位での交換となります。

 

 

一方、マイルの貯め方は細々したものを省くと、基本的には次の2パターンにほぼ絞られます。

 

  1. クレジットカード利用 (各航空会社が発行するもの)
  2. 航空機搭乗 (フライトマイル等)

 

 

しかしクレジットカード利用だと1,000円でせいぜい10マイルですし、航空機の搭乗で貯まるマイル数も意外と大したことありません。

 

(例えば東京 ⇒ 大阪のANAの片道航空券は約1万2千円で、そのフライトで貯まるマイル数はたったの280マイル)

 

 

スポンサーリンク

 

 

そして1万ANAマイルをクレジットカード利用で集めようとすると100万円の買い物が必要ですし、東京 ⇔ 大阪の往復航空券 (価格:約2万4千円、獲得マイル数:560マイル) で集めるとすると、約43万円分の航空券の購入が必要になります!

 

つまりカード利用や航空機搭乗 (航空券購入) で1万マイルを貯めるのは、実は相当ハードルが高いのです!

 

 

しかし小遣い稼ぎサイトの大御所「ポイントタウン」を利用すると、わずか2万円〜3万円ほどの出費で、1万ANAマイルに到達してしまいます。

 

 

なぜ2万円〜3万円が1万ANAマイルに化けるのかという結論をまず最初に言うと、以下の手順を踏むことがその方法になります。

 

  1. ポイントタウンのグルメモニター (グルメ調査員) として、指定の飲食店に行き、飲食代金の50%相当のポイントタウンのポイントを獲得 (%は飲食店により異なりますが、ここではとりあえず50%としておきます)
  2. ポイントタウンのポイントをPeXポイントと交換 (等価交換)
  3. PeXポイントをメトロポイントと交換 (等価交換)
  4. メトロポイントをANAマイルと交換 (10:9の不等価交換)

 

 

グルメモニターで50%のポイント還元を受けられるとすると、例えば2万4千円の飲食代金では1万2千ポイント (ポイントタウン) が得られます。

 

 

そしてこのポイントはPeXポイントとメトロポイントの経由後にANAマイルと10:9の比率で交換できるので、1万2千ポイント、つまり飲食代金の2万4千円が最終的に1万800 ANAマイルに変換できることになります。

 

 

なので2万円〜3万円という少ない金額で、1万ANAマイルもの豊富なマイル数を手に入れることができると書いてるのです!

 

 

一方、既にお分かりの通り、1万ANAマイルは直接的には貰えず、結構面倒くさい手順を踏まねばなりません。

 

しかし最も効率的にANAマイルを収集するなら、この手順を経由するのがやはりベストになります!

 

というわけでここからはポイントタウンのグルメモニターを活用した、ANAマイルの最速収集法の話をしていきます。(JALマイルの収集にこの方法は使えません)

 

 

ポイントタウンのグルメモニターとして、好みの案件を1つ選ぶ!

まずポイントタウンに移動し、自分がモニターしてもいいと思う店舗の所在範囲 (私の場合は京都) とモニター対象の2つを選びます。

 

 

モニター対象には「すべてのカテゴリー」「グルメ」「美容・健康」「お買い物」「その他」がありますが、迷わずに「グルメ」を選びます。

 

 

続いて謝礼(%)順、または謝礼(上限)順のどちらか一方を選び、出てきたモニター案件を順番に見ていき、気に入った案件があればその案件名をクリックします。

 

 

 

謝礼(%)順と謝礼(上限)順のどちらを選ぶべきかは、一緒に飲食する人数を元に判断します。

 

つまり同伴者がある程度多い (計4人以上とかだ) と「謝礼(%)順」の方がより多くポイントが貯まる傾向がありますし、計3人以下とかの少数だと「謝礼(上限)順」の方がより貯まりやすいです。

 

 

■ポイントの解説

ポイントタウンのポイントは、20ポイント=1円の価値になります。

 

なので上図赤枠の上限80,000pt (ポイント) は、ポイントタウン経由で赤枠の居酒屋 (小間蔵 福知山駅前店) を予約し、実際に飲食すると上限4,000円相当のポイントが付与されるという意味になります。

 

また、5,000円の80%が4,000円なので、5,000円以下の飲食に対しては常に80%相当のポイント還元を受けれますが、5,000円以上になると一律4,000円相当のポイント還元になります。

 

 

こうして謝礼(%)順と謝礼(上限)順のどちらか一方を選び、気に入った案件を1つ選ぶと、以下のような画面が出てきます。

 

 

そしてこの案件で良ければ「応募へ進む」をクリックします。

 

 

ただし実際にモニターの資格を得られるのは、クリック後に行われる抽選を通過した人だけです。

 

しかし抽選結果はすぐに分かるので、通過した人は普通に案件をこなせばいいですし、落ちた人は別案件へと気持ちを切り替えます!

 

 

また、通過者には事前にモニター条件やアンケート内容等が通知されるので、これらを確認の上、モニター調査を行います。

 

そしてモニター調査の完了後は、ポイントタウンのマイページからアンケート記入、飲食店のレシート画像の提出など、事前に通知されてた作業を行います。

 

 

そしてポイントタウン運営側がアンケートの記入内容やレシート画像を確認し、しっかりモニターできていたと判断すれば、その約2週間後に所定のポイントが付与されます。

 

以上が、グルメモニターとしてポイントタウンのポイントを獲得する方法になります。

 

(ポイント獲得の実践録については、後日公開する予定です)

 

 

少し記事が長くなりそうなので、

 

  • ポイントタウンのポイントをPeXポイントと交換
  • PeXポイントをメトロポイントと交換
  • メトロポイントをANAマイルと交換

 

については次のページで話すことにします。

 

【⇒ ポイントタウンのグルメモニターを活用した、ANAマイルの最速収集法の続き】

 

【⇒ ANA/JALの1マイルは2円の価値があるに戻る】

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑