jq sugocaの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

このエントリーをはてなブックマークに追加 

JQ SUGOCA

九州〜関西方面の特急料金・グリーン料金の割引切符「eきっぷ」「e早特」を購入できる。
SUGOCAチャージと利用でJRキューポが2重に貯まる。
JRキューポはSUGOCAやJR九州旅行券などと交換できる。
アミュプラザで買い物料金の割引やポイント大幅還元を受けられる。

 

【⇒ JQ SUGOCAの公式サイトへ】

 

カードの概要

JR九州発行のJQ CARDに、電子マネー兼IC乗車券のSUGOCAが合わさったカードです。

 

当カードを所有することで、「eきっぷ」「e早特」の購入、九州の有名大型ショップ「アミュプラザ」での割引・ポイント大幅還元の優待、全国のJRホテルグループの基本宿泊料金の10%OFFといったJQ CARDのサービスを受けられます。

 

「eきっぷ」や「e早特」を使うと、九州〜関西方面への特急料金・グリーン料金が通常より15%前後安くなるので、九州〜大阪や神戸などに出かける際に重宝します!

 

 

アミュプラザだと各店舗でショッピングを5%OFFやポイント2倍などで行なえたり、店舗内の映画チケットの割引特典もあるので、近くにアミュプラザがある場合に便利です。

 

SUGOCAはJR九州や福岡市地下鉄・西鉄電車・西鉄バス等で使えるので、九州在住者はIC乗車券としてぜひおすすめです。

 

年会費と国際ブランド

年会費は初年度が無料、翌年以降は1,250円+税ですが、前年に1回以上のカード利用で翌年以降も無料となります。(家族カードは発行していません)

 

ETCカードの年会費は永久無料です。

 

ブランドはVISA、MasterCardのどちらかを選べます。

 

ポイントプログラム

カード利用200円ごとにJRキューポ (JR九州で使える・貯まるポイントのこと、旧JQポイント) が1P (ポイント) 貯まり、以下のものと交換を行なえます。

 

交換先 交換レート
SUGOCA 100P ⇒ 100円分
JR九州旅行券 3,000P ⇒ 3,000円分
ショッピングチケット(※1) 2,000P ⇒ 2,000円分
5,000P ⇒ 5,000円分

※1 アミュプラザ博多・小倉・鹿児島・長崎・アミュエスト・博多デイトスで使えます。

 

JRキューポの有効期間は、獲得月の翌年度末(3月末)までです。

 

例えば2014年10月に獲得したポイントは、2016年3月まで有効です。

 

ちなみにどのアイテムを選んでも、ポイント還元率は0.5%となります。

 

電子マネーSUGOCA

SUGOCAとは、SUGOCAエリア (JR九州) や福岡市地下鉄・西鉄電車・西鉄バス等で使える電子マネー兼IC乗車券のことです。

 

また、利用先は交通機関だけでなく、SUGOCA加盟店での買い物代金の支払いにも使えます。

 

 

当カードはSUGOCAオートチャージが可能で、チャージ時とSUGOCA利用時のそれぞれでJRキューポが付与されるので、200円で合計2Pが貯まります!(ポイント還元率1.0%)

 

(チャージ200円で1P、その200円の利用で1Pだから合計2P)

 

 

ここでオートチャージの初期設定金額ですが、SUGOCA残高が2千円以下のときにJR九州の自動改札機から入場すると3千円が自動的にチャージされます。

 

設定条件はSUGOCA利用可能エリア内に設置の『オートチャージ設定自動券売機』で1千円〜1万円の範囲で、1千円単位で変更できます。

 

オートチャージの上限は1日当たり1万円、1ヶ月当たり5万円となります。

 

 

ところでSUGOCAは相互利用が可能で、Kitaca/ PASMO/ Suica/ manaca/ TOICA/ PiTaPa/ ICOCA/ はやかけんエリアでも使えます。

 

ただしエリアをまたがっての利用は不可で、各エリアのいずれか1つの中で完結する乗車でのみ利用が可能です。

 

さらに相互利用先の各エリアではオートチャージはできず、SUGOCA利用によるポイント付与もありません。

 

JQ CARD会員限定特典

当カードはJQ CARDなので、JQ CARD会員限定の以下の特典が付帯します!

  • 特急料金・グリーン料金の割引切符「eきっぷ」「e早特」の購入が可能
  • JR九州「駅ビル」での優待
  • JRグループホテルの宿泊料金の割引

それぞれ順に説明していきます。

 

特急料金・グリーン料金の割引切符「eきっぷ」「e早特」の購入が可能

九州から関西方面に向かう特急列車・グリーン車の割引切符「eきっぷ」「e早特」の購入がJQ CARD会員限定で可能となります。

 

例えば「eきっぷ」を使うと、幅広い対象区間を通常料金 (普通車指定席) より10%〜15%程度安くで乗車できます。

 

 

あるいは「e早特」だと対象区間は少ないですが、通常より15%〜20%程度安く乗車できますし、予約も乗車日の3日前まで行なえます。

 

しかし、九州から関西方面への格安切符と言えば、通常料金より20%〜30%程度安い「スーパー早得きっぷ」が代表的なので、九州から大阪や神戸などに出かける場合は、こちらの切符を使う方がお得となります。

 

 

一方で、スーパー早得きっぷには未対応区間 (佐賀⇒新大阪、宮崎⇒新大阪など) がありますし、乗車日の14日前までに予約を行なう必要があるなど、多少の制約がかかってきます。

 

なので、未対応区間には「eきっぷ」を、乗車日の3日〜13日前の予約には「e早特」を利用することで、通常料金よりは安くで乗車できるようになります!

 

 

例えば佐賀〜新大阪までだと、通常は17,000円しますが、JQ CARD会員だと14,420円 (eきっぷ) で足りるので、2,580円安く乗車できます。

 

あるいは宮崎から新大阪だと、通常は19,950円、会員は17,370円 (eきっぷ) なので2,580円安くなります。

 

 

また、熊本から新大阪だと通常は18,850円、会員は15,880円 (e早特) なので2,970円安くなります。

 

鹿児島中央から新大阪だと、通常は22,210円、会員は18,690円 (e早特) なので3,520円安くなります。

 

JR九州「駅ビル」での優待

九州屈指の大型ショップ「アミュプラザ」でカードを使うと、買い物料金の割引やポイント大幅還元などの優待を受けられます。

 

また、カード提示による映画料金の割引き特典もあります。

 

『JR博多シティ・アミュプラザ博多・博多デイトス(東急ハンズ含む)』

  1. いつでも5%OFF (書籍、飲食店、食品店等の一部店舗は3%OFF)
  2. 年に数回10%OFF
  3. 映画館「T・ジョイ博多」の映画料金が、毎週月曜日は1,100円

 

『JR博多シティ・博多阪急』

  1. JRキューポがいつでも2% (200円毎に4P)

 

『アミュプラザ小倉』

  1. カード発行後1ヶ月は5%OFF、毎年期間限定で5%OFF
  2. JRキューポがいつでも2倍 (200円毎に2P) (期間限定で5%OFFとの重複なし)
  3. 毎月10日、25日は5%OFF (カード発行後1ヶ月の5%OFFとの重複なし)

 

『アミュプラザ長崎』

  1. カード発行後1ヶ月は5%OFF、毎年期間限定で5%OFF
  2. 映画館「ユナイテッド・シネマ」の大人料金が300円割引
  3. 駐車料金が30分無料

 

『アミュプラザ鹿児島』

  1. カード発行後1ヶ月は5%OFF、毎年期間限定で5%OFF
  2. 映画館「鹿児島ミッテ10」の一般映画料金が、毎週月曜日は1,100円
  3. 月曜以外は毎日、「鹿児島ミッテ10」の一般映画料金が200円割引
  4. 観覧車の搭乗料金100円割引
  5. 駐車場料金が平日は60分、土日祝は30分無料

 

『アミュプラザおおいた』

  1. カード発行後1ヶ月は5%OFF
  2. 1ヶ月経過後は毎週日曜日に5%OFF
  3. 年に数回、10%OFFのキャンペーン開催

 

JRグループホテルの宿泊料金の割引

全国のJRホテルグループ (主要都市の駅に直結したホテルを多数運営) の基本宿泊料金が10%オフになります。

 

JR九州グループのホテルだと、基本宿泊料金がさらに安くなります。

  • ホテルオークラJRハウステンボス: 20%オフ
  • JR九州ホテルブラッサム博多中央: 15〜40%オフ
  • JR九州ホテルブラッサム福岡: 25〜35%オフ

 

付帯保険

旅行保険、ショッピング保険はありません。

 

これらの保険は他カードで補いましょう。

 

その他特記事項

以下のサービス対象は「JR九州Web会員」で、カード所有は無関係ですが、カード保有者の多くはJR九州の利用者だと思われるので、一応紹介しておきます。

 

『eレールポイント』

 

「JR九州Web会員」がJR九州のインターネット列車予約サービス経由で切符などを購入した場合などに、eレールポイントが付与されるサービスのことです。

 

  • JR九州内完結の列車の切符: 100円につき1P (還元率1.0%)
  • 山陽・東海道新幹線(博多〜東京)の切符: 200円につき1P (還元率0.5%)
    (JR九州の列車から乗り継ぐ場合も含む)

が付与されます。

 

eレールポイントはJR九州のネット予約での購入に対し貯まるポイントで、例えばJQ CARDで購入代金を支払うとJRキューポ (200円で1P) も貯まります!

 

つまりJR九州Web会員がネット経由でJQ CARDで切符等を買うと、利用額に応じたeレールポイントとJRキューポの2つが貯まるということです。

 

 

貯まったeレールポイントは、

  • 1,000P ⇒ JR九州旅行券1,000円分、または1P ⇒ 1 JRキューポ

と交換できます。

 

eレールポイント加算日は該当列車の出発日の翌日で、ポイント有効期間は加算日の2年後の翌月末までです。

 

総合評価

西日本 (九州 ⇒ 関西) をJRで頻繁に移動する人におすすめのカードです。

 

「eきっぷ」「e早特」の利用で、通常は2万円程度の九州の都市 (佐賀・熊本・宮崎など) 〜新大阪間を、3千円ほどカットできるのはかなり経済的です!

 

それにSUGOCA機能がカードに内蔵されてますし、SUGOCAチャージでJRキューポが付与されるのもナイスです!

 

 

あるいはアミュプラザやJR九州グループホテルでの大幅割引もあるので、九州在住者や九州に行く機会が多い人には何かと便利です。

 

【⇒ JQ SUGOCAの公式サイトへ】

 

 

カード基本情報

カード発行会社イオン銀行とJR九州の提携カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費1,250円+税 (年に1回でもカード利用があれば無料)
提携ブランドVISA/ Master
利用限度額10万円〜50万円
チャージ時にポイント付与SUGOCA
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料
支払い方法1回/ 2回/ ボーナス1回/ ボーナス2回/ リボ払い/ 分割払い
支払日10日締め/ 翌月2日払い
申込資格18歳以上 (高校生不可) で電話連絡可能な人 (未成年者は親権者の同意が必要)
リボ手数料実質年率15.0%
キャッシング金利実質年率7.8%〜18.0%
家族
カード
初年度年会費-
翌年以降年会費-
申込資格-
家族
ETC
カード
初年度年会費-
翌年以降年会費-
発行手数料-

 

ポイントプログラム

プログラム名JRキューポ
ポイント付与レート200円毎に1P
ポイントの使い道 SUGOCA、JR九州旅行券、アミュプラザで使えるショッピングチケット
ポイント有効期限獲得月の翌年度末(3月末)まで
還元率0.5%
入会特典-
ボーナス特典

『JQ CARDの特典』

  1. eきっぷ、e早特
  2. アミュプラザでの買い物料金の割引、ポイント大幅還元
  3. JRグループホテルの宿泊料金10%割引
その他サービス SUGOCAがカードに搭載

 

付帯サービス

国内旅行保険-
海外旅行保険-
ショッピング保険-
ネットセーフティ-
ロードサービス-
その他

『紛失・盗難保険』

 

イオンクレジットサービスがカード紛失の届け出を受理した日を含めて61日前にさかのぼり、その後に発生した全損害額を補填

 

【⇒ JQ SUGOCAの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑