KFC公式アプリのクーポン利用で、通常440円のビスケット2個を割引価格330円で買った話

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ケンタッキーを即日に割引価格で食べるなら、クーポンアプリを使おう!会員証・チキンマイル・Pontaカード紐付の解説あり

KFCでお馴染みのケンタッキーフライドチキン (以下、ケンタッキー) は、チキン系商品を中心に、サンド・ポテト・ドリンク等を提供する、全国1,000店舗以上のファーストフードチェーンです。(2019/2/28時点)

 

 

 

 

そんなケンタッキーで使える割引には、主に次の3つがあります。

 

  1. ケンタッキー公式アプリのクーポン
  2. カーネルクラブのクーポン
  3. 日本KFCホールディングス(株)の株主優待

 

 

この3の中で、公式アプリのクーポンは単にアプリをDL(ダウンロード)するだけで使えるのに対し、他2つは多かれ少なかれ利用に手間がかかります。

 

 

(カーネルクラブのクーポンはメアド登録・パスワード設定の手間が、株主優待は証券口座開設・株購入の手間があります)

 

 

もしケンタッキー商品を極限まで安く食べたいなら、多少面倒でもこの3つ全てを用意するのがベターです。

 

 

しかし多くの人は、極限の安さのために手間をかけるぐらいなら、簡単・即時・手間なしでかなり安くなる方を選ぶと思います。

 

 

"簡単・即時・手間なし"でかなり安くする方法は、公式アプリのクーポンを使い倒すことです!

 

 

スポンサーリンク

 

 

例えば僕のDL時、通常440円のビスケット2個が110円引 (330円) で買えるクーポンがアプリにありました。(後でレシート画像あり)

 

 

(当記事の金額は税込・税別の表記がなければ、税込表記を意味します)

 

 

僕はこの商品をクーポン利用で買ったので、会計が25% (110円÷440円) も安くなりました。

 

 

通常、この手のクーポンアプリは個人情報(メアド等)を要求されるケースが多いですが、ケンタッキー公式アプリに関してはそのような要求は特になく、DLからほんの数クリックでクーポンを使えました。

 

 

なので簡単・即時・手間なしでケンタッキーを安く食べたい人は、当アプリを使うのがベストだと僕は思います。

 

 

少々前置きが長くなりましたが、当記事ではケンタッキーアプリで最低限知っておきたいことに焦点を当てつつ、解説しています。

 

 

アプリで最低限知っておきたいこと

アプリには色々な機能があります。

 

 

 

 

しかし単に割引目的だけなら、以下のことを知っておけば十分です。

 

  1. 不定期配信クーポン
  2. チキンマイル保有数による、各ステージのランクアップ特典のクーポン
  3. アプリとPontaカードの連動(紐付)

 

それぞれ順に説明していきます。

 

 

不定期配信クーポン

不定期配信クーポンは、アプリ画面下の「クーポン」のタップにより表示される通常クーポン (対象:アプリ保有者全員) のことです。

 

 

 

 

通常クーポンは1枚で最大3商品 (3個・3セット) の購入が可能で、1会計で何枚 (何種類) でも併用でき、クーポン画面を店員に提示すると所定の割引が実行されます。

 

 

(有効期間中であれば、同じクーポンを何回でも使えます)

 

(アプリ以外の割引との併用は不可です)

 

 

参考までに、僕のDL時は16個のクーポンがあり、その一部はこんな感じでした。

 

 

クーポン内容 割引状況 割引率
骨なしケンタッキー・クリスピー・カーネリングポテトS 720円⇒500円 30.6%
ミネストローネ・カーネリングポテトS 540円⇒390円 27.8%
和風チキンカツサンド・クリスピー・ドリンクS 810円⇒590円 27.2%
ドリンクS 200円⇒100円 50%
ナゲット5個 400円⇒330円 17.5%
オリジナルチキン5個・カーネリングBOX 1,930円⇒1,500円 22.3%
クリスピー・カーネリングポテトS 470円⇒330円 29.8%
オリジナルチキン3個・カーネリングポテトS2個 1,180円⇒1,030円 12.7%
クラッシャーズ 480円⇒290円 39.6%

 

(20〜30%引が中心のようです)

 

 

併用例として、例えば骨なしケンタッキー・クリスピー・カーネリングポテトS (720円⇒500円) とミネストローネ・カーネリングポテトS (540円⇒390円) の各2セットを、対応のクーポン利用で買う場合、ふつうに1会計で各2セット全部が安くなります。

 

 

具体的には、通常は(720円+540円)×2セット=2,520円が、(500円+390円)×2セット=1,780円となり、差し引き740円安くなります。(29.4%引)

 

 

1会計でクーポン連発できるのはナイスの一言です!

 

 

スポンサーリンク

 

 

チキンマイル保有数による、各ステージのランクアップ特典のクーポン

チキンマイルとは、ケンタッキー関連の所定の条件 (アプリDL・来店・買い物250円単位) クリアで貯まるマイルのことです。

 

 

  1. アプリDLで200マイル(即日付与)
  2. 1日1回、会計時にバーコード提示で100マイル(翌日以降に付与)
  3. 購入額250円ごとに100マイル(翌日以降に付与)

 

 

マイルが一定数貯まるとステージがランクアップし、その際にスペシャルクーポンが貰えます。

 

(この仕組みのことを、KFCマイレージプログラムと言います)

 

 

ステージは最初 (DL直後) レギュラーから始まり、累計500マイルでブロンズ、累計1,500マイルでシルバー、累計2,500マイルでゴールド、累計7,500マイルでプラチナとなります。

 

 

(もしあれば、) スペシャルクーポンはアプリ画面「クーポン」の「スペシャル」から確認できます。

 

 

(ブロンズのスペシャルクーポンの一例)

 

 

 

マイルは何かのクーポンとの交換形式ではなく、各ランクへの昇格時に自動的にアプリに反映されます。

 

 

ランク昇格の機会は4回あるわけですが、現状、僕はブロンズ止まりなので、シルバー以降のスペシャルクーポンの内容は知りません。

 

 

しかしネットの情報によると、「オリジナルチキン4個・ナゲット5個が1,380円⇒1,000円」とか「チキンフィレサンド・オリジナルチキン・カーネリングポテトSが890円⇒650円」等、いたって普通な場合が多いようです。笑

 

 

マイルはアプリ会員証 (QRコード) の提示により、貯まります。

 

 

 

 

尚、マイルの有効期限は、最初にマイル取得した日からちょうど1年です。

 

 

(僕は2019/2/27にDL特典の200マイルを得たので、その日がマイル取得日、2020/2/26が有効期限になります)

 

 

 

来店頻度や購入累計額によらず、保有マイルはちょうど1年後にリセットされます。

 

 

リセット後のステージはレギュラーで、300マイル保有の状態から始まります。

 

 

アプリとPontaカードの連動(紐付)

アプリ画面右下の「会員証」⇒「会員連携設定へ」と進むと、アプリと各情報 (KFCカード/ Pontaカード/ LINE/ カーネルクラブ) の紐付を行えます。

 

 

 

(1つ紐付ると即時10マイル付与)

 

 

ケンタッキーはPontaカード提示で、税抜200円でPontaポイントが1P付与なので、僕はPontaカード (の番号16桁) をアプリに紐付けました。

 

 

すると先ほど200マイルだったので、すぐに210マイルに増えました。

 

 

 

 

Pontaカード紐付けをやっておくと、会計時にわざわざカード提示してなくても1Pが付くので、Pontaポイントを集めてる人はなるべく紐付けましょう。

 

 

ケンタッキーで、実際にチキンマイル/ Pontaポイントを獲得してみた

DL翌日(2/28)、近所のケンタッキーでクーポン利用で、ビスケット2個 (440円⇒330円) を買いました。

 

 

 

 

そして翌日(3/1)の10時頃にアプリを確認すると、既に持ってる210マイルに200マイル (購入100マイル+会計100マイル) が加算し、410マイルになりました。

 

 

折角なのでブロンズ (累計500マイル) を狙おうと思い、今度は250円のカーネリングポテトS (←クーポンなくて残念) を買いました。

 

 

翌日(3/2)、410マイルに200マイルが加算し、累計610マイルとなり、見事にブロンズに昇格しました。

 

 

 

 

尚、ブランズ昇格時のスペシャルクーポンは4枚で、このような内容でした。

 

クーポン内容 割引状況 割引率
ナゲット5個 400円⇒330円 17.5%
カーネリングポテトBOX 700円⇒500円 28.6%
ドリンクM 240円⇒100円 58.3%
オリジナルチキン2個・骨なしケンタッキー2個・カーネリングポテトR 1,380円⇒1,080円 21.7%

 

 

割引率やメニュー的には通常クーポンと似てますが、クーポンの種類は増えるので、いいことだと思います。

 

 

(個人的には、カーネリングポテトBOXのクーポンが好きです)

 

 

あと、Pontaポイントですが、この2回の買い物で2P増えました。(31P⇒33P)

 

 

 

 

Pontaポイントは店舗・ネットで広く使えるので、クーポン利用のついでにポイント収集もするのが良いと思います。

 

 

以上、ケンタッキーを即日に割引価格で食べるなら、クーポンアプリを使おう!会員証・チキンマイル・Pontaカード紐付の解説ありの話でした。

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑