人生を楽しくする、幸せにする即効性の高い方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

人生が楽しくない・つまらないと感じる思考を一瞬で改善する方法!

管理人 (私) は仕事 (零細IT) やその人間関係など、とにかく煩わしいことが多く、しかもこれといった趣味は特にありません。

 

つまり管理人の日常は、何かとストレスが貯まりやすく、しかもそのストレスを軽減させる手段 (趣味・楽しみ) を持ち合わせていない状態なのです!

 

 

しかしこんな状態にもかかわらず、管理人は自分の人生が"楽しくない・辛い・つまらない"と感じることはほぼありません。

 

むしろ、若干楽しいな!ぐらいの気持ちで日々を過ごせています。

 

 

ではなぜ仕事に忙殺される無趣味な人間が、比較的ストレスフリーな生活を送れてるかというと、

 

「人生=基本的には楽しくない」

 

という思考を徹底してるからです!

 

スポンサーリンク

 

人生って基本的には"楽しくないもの"という認識が大切!

ネットや書籍で人生を楽しくする方法を調べると、

  • ボランティアに参加する
  • 目標を持ち、その実現のために少しづつ行動する
  • 他人に親切にする
  • 常に笑顔でいる
  • 何か夢中になれるものを探す

なんて感じの意見がたくさん出てきます。

 

たしかにこれらのいくつかを実践すれば、多少は人生が上向くかもしれません。

 

しかし僕たちの多くは日々仕事・学校・家事・育児やそれに付随する人間関係に心身を消耗してるので、上記は根本的な解決策とは言えません。

 

 

ではどうすれば少しは人生が楽しくなるかというと、それは人生って基本的には楽しくないものという認識を持ち、それを理解することです!

 

これって一見すると超ネガティブな思考に感じますが、実は超ポジティブな考え方なのです。

 

 

なぜなら、「人生=基本的には楽しくない」というふうに思考を変えると、何かのストレス (特に仕事・人間関係) を感じた際に、

 

「ストレスを感じてる今この状態こそが、人生にとっての基本、つまり普通の状態である!」

 

という認識が可能になるので、「楽しくない状態 (精神レベル:−1) ⇒ 普通の状態 ⇒ 精神レベル:±0 (楽しくない=普通だから、±0)」というふうに解釈がポジティブに変わるからです。

 

(思考改善前だと、「楽しくない状態=精神レベル:−1」となります)

 

 

一方、趣味に没頭してたり、友人と一緒にいるなど、自分が楽しさを感じる状況下にいる場合は、思考改善前だと精神レベルは+1になります。

 

なぜなら楽しさの度合いが3段階 (楽しくない<普通<楽しい) だとすると、「楽しい」は「楽しくない」の2段上なので、思考改善前の人が楽しい状況下にいる場合、−1 (楽しくない) に2を加算し、精神レベルは+1となります。

 

 

しかし思考改善により、楽しくない状態を±0に昇華できてる人だと、楽しい状況下での精神レベルは+2となり、趣味・友人との時間は"超"楽しいと感じてしまうのです!

 

(+1が楽しい状態なら、+2は超楽しいとか、幸せの領域です)

 

 

さらに言うと、思考改善前の人が旅行等で+2の精神 (超楽しい・幸せ) になってるなら、改善済の人は+3という、超"絶"楽しいとか"超"幸せという領域に到達するのです。

 

つまり人生は"基本的には楽しくない"という認識を持つと、その瞬間に今現在の楽しさのレベルが勝手に1段上がるので、結果的に楽しい人生を送れやすいのです。

 

(ついでに思考が超ポジティブにも変わっていきます)

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑