無印カードの実用的な還元率を計算しています!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

MUJI Cardの還元率を算出する

無印良品で圧倒的に得できる還元率1.5〜1.8%なカード

基本ポイントプログラム

一般店だと1,000円毎に永久不滅ポイントが1ポイントですが、無印良品でカード払いすると3ポイントも貯まります!

 

そしてポイントは以下のアイテムと交換できます。(括弧内の数字はポイント還元率です)

 

  • 200ポイント ⇒ 1,200 MUJIショッピングポイント (1.8%)
  • 200ポイント ⇒ Amazonギフト券 1,000円分 (1.5%)
  • 200ポイント ⇒ 1,000 nanacoポイント (1.5%)
  • 200ポイント ⇒ 1,000 ドコモポイント (1.5%)
  • 200ポイント ⇒ 1,000 ビッグカメラポイント (1.5%)
  • 200ポイント ⇒ 1,000 ヤマダポイント (1.5%)
  • 200ポイント ⇒ 1,000 au WALLETポイント (1.5%)
  • 200ポイント ⇒ カード料金の割引900円 (1.4%)
  • 500ポイント ⇒ UCギフトカード 2,000円分 (1.2%)
  • 500ポイント ⇒ SEIYUショッピングカード 2,000円分 (1.2%)

 

年会費はVISA、MasterCard、JCB初が永久無料で、アメリカン・エキスプレス (Amex) を選んだ場合のみ3,000円+税が発生します。

ボーナス特典
  1. 毎年の誕生月にカードを使うと、MUJIショッピングポイント500ポイントを贈呈
  2. 無印良品週間中は無印良品での買い物が10%オフ等の優待 (年数回実施)
  3. 無印良品、無印良品ストアでは永久不滅ポイント3倍 (1,000円毎に3ポイント)
  4. 永久不滅.com経由で永久不滅ポイント最大30倍
  5. 5日、20日は西友/ リヴィン/ サニーが5%オフ

 

【⇒ MUJI Cardの詳細へ】

 

【⇒ MUJI Cardの公式サイトへ】

 

カード利用額(月額1万円から40万円)と還元率の関係

 

最大還元率/平均還元率など

初年度還元率 翌年以降還元率
最大還元率 1.70% (月1万利用時) 0.92% (月1万利用時)
平均還元率 0.63% (月1〜40万の平均) 0.54% (月1〜40万の平均)
2万円利用(月額) 1.13% 0.71%
6万円利用(月額) 0.71% 0.57%
10万円利用(月額) 0.63% 0.54%
20万円利用(月額) 0.56% 0.52%
30万円利用(月額) 0.54% 0.51%
40万円利用(月額) 0.53% 0.51%

 

MUJI Cardの還元率が上記グラフや表のようになる根拠

上記の結果となる根拠を、

 

・初年度に月6万円カード利用する場合

 

・翌年以降に月6万円カード利用する場合

 

の2種類を例にして説明します。

 

説明のために、まずは還元率の計算の前提条件を確認をし、次に具体的な計算式を見ていきます。

 

(前提条件)

 

入会特典として貰えるMUJIショッピングポイント1,000ポイント(1,000円相当)と、毎年の誕生日月に貰えるMUJIショッピングポイント500ポイント(500円相当)は還元率の計算に含めます。

 

 

一方、無印良品での利用や永久不滅.comの経由でゲットできるボーナスポイントと無印良品週間中の優待価格の恩恵は、近所に無印がなかったりネットショップを利用しない人には無意味なので計算に含めません。

 

また、毎月5日と20日の全品5%OFFのサービスも、その対象が西友/リヴィンに限定されてしまうので含めません。

 

 

永久不滅ポイントの価値は、200ポイントで1,000円分のギフト券や各種ポイントと交換できる場合が多いので、1ポイント=5円相当として計算します。

 

(初年度月1万円は200ポイントに満たないので、100ポイント⇒T-POINT450ポイント(450円相当)と交換)

 

また、永久不滅ポイントの有効期間は無期限であること、1ポイントの価値を5円と前もって決めてしまうことから、翌年以降の還元率の計算に用いる獲得P(ポイント)は「1年間の獲得P」として計算します。

 

 

初年度に月6万円カード利用する場合

 

年間獲得ポイントと年間キャッシュバック

通常P (P=ポイント)  月60 永久不滅P×12ヶ月
特別Pまたはキャッシュバック  1,500 MUJI P (入会特典+誕生日ボーナス)
年間合計  720 永久不滅P+1,500 MUJI P

 

還元率の算出

算出根拠 結果
年間獲得P 720 永久不滅P+1,500 MUJI P×1年 720 永久不滅P+1,500 MUJI P
1Pの価値 1 永久不滅Pは最大5円に相当 
10 MUJI Pは10円に相当
1 永久不滅P=5円
1 MUJI P=1円
還元額 720 永久不滅P×5円+1,500 MUJI P×1円 5,100円
年会費 0円×1年 0円
カード利用額 6万円×12ヶ月 72万円
還元率 5,100円÷72万円 0.71%

 

 

翌年以降に月6万円カード利用する場合

 

年間獲得ポイントと年間キャッシュバック

通常P (P=ポイント)  月60 永久不滅P×12ヶ月
特別Pまたはキャッシュバック  500 MUJI P (誕生日ボーナス)
年間合計  720 永久不滅P+500 MUJI P

 

還元率の算出

算出根拠 結果
年間獲得P 720 永久不滅P+500 MUJI P×1年 720 永久不滅P+500 MUJI P
1Pの価値 1 永久不滅Pは最大5円に相当 
10 MUJI Pは10円に相当
1 永久不滅P=5円
1 MUJI P=1円
還元額 720 永久不滅P×5円+500 MUJI P×1円 4,100円
年会費 0円×1年 0円
カード利用額 6万円×12ヶ月 72万円
還元率 4,100円÷72万円 0.57%

 

 

還元率バカ (サイト管理人) はこう考える!

初年度の月利用2万円以下の場合は還元率1%超を果たすなど、まずまずのパフォーマンスです。

 

しかし、ほとんどの利用額で還元率は0.5〜0.6%に収まってしまうので、積極的にはおすすめできません!

 

このカードをメインにしていいのは、生活圏内に無印良品/西友/リヴィンのどれか1つ以上の店舗があって、しかもよく利用する場合に限られます。

 

無印での買い物なら常時1.5%の還元率となりますし、西友/リヴィンだと全品5%OFF(毎月5日、20日)になるなど、上記の店では一転してハイクオリティーなカードに変わります!

 

 

また、このカードを旅行時の保険証代わりに利用する手もあります!

 

ブランドをアメリカン・エキスプレスにすると死亡・後遺傷害補償が最高3000万円支給されるのを筆頭に、傷害・疾病治療費用補償が最高300万円、賠償責任補償が最高3000万円支払われるという恩恵を受けられます。

 

年会費3,240(税込)円がかかる代わりに、旅行保険の補償額が平均的なカードよりもかなり高く設定されてるので、この保険目当てにカードを作るのも1つの考えだと思います。

 

【⇒ MUJI Cardの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑