セブンカードプラスの実用的な還元率を計算しています!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

セブンカード・プラスの還元率を算出する

セブン・イレブン等でnanacoポイントが速攻で貯まるカード

基本ポイントプログラム

通常、200円毎にnanacoポイントが1P (ポイント) 貯まり、電子マネーnanacoかANAマイルへの移行に使えます。

  • 電子マネーnanacoに移行 (1P以上、1P単位)
  • ANAマイルに移行 (500P ⇒ 250マイル)

nanacoは主に以下の店で使えます。

  • セブン・イレブン、イトーヨーカドー
  • デニーズ、 西部、そごう

また、年会費は1年目が無料、2年目以降は税込1,000円ですが、前年に5万円以上使うと翌年の年会費は免除されます。

nanacoポイント加盟店

加盟店だと付与ポイントが2〜3倍となります。

店舗 ポイント付与 還元率
セブン・イレブン、デニーズ
イトーヨーカドー、ヨークマーク
200円 ⇒ 3P 1.50%
西部、そごう
セブンネットショッピング
200円 ⇒ 2P 1.00%
その他

『最高1,500ポイントの入会キャンペーン』

  1. オンライン入会すると500ポイント
  2. 支払い銀行をセブン銀行に指定すると500ポイント
  3. 支払い名人 (リボ払い) への登録で500ポイント

 

【⇒ セブンカード・プラスの詳細へ】

 

【⇒ セブンカード・プラスの公式サイトへ】

 

 

カード利用額(月額1万円から40万円)と還元率の関係

 

最大還元率/平均還元率など

初年度還元率 翌年以降還元率
最大還元率 2.33% (月1万利用時) 1.50% (月1万以上利用時)
平均還元率 1.59% (月1〜40万の平均) 1.50% (月1〜40万の平均)
2万円利用(月額) 1.92% 1.50%
6万円利用(月額) 1.64% 1.50%
10万円利用(月額) 1.58% 1.50%
20万円利用(月額) 1.54% 1.50%
30万円利用(月額) 1.53% 1.50%
40万円利用(月額) 1.52% 1.50%

 

還元率が上記グラフや表のようになる根拠

上記の結果となる根拠を、

 

・初年度に月6万円カード利用する場合

 

・翌年以降に月6万円カード利用する場合

 

の2種類を例にして説明します。

 

説明のために、まずは還元率の計算の前提条件を確認をし、次に具体的な計算式を見ていきます。

 

(前提条件)

 

nanaco加盟店以外では200円に付き1ポイントの付与となっています。

 

しかし、カード所有者はセブンイ・レブンやイトーヨーカドーなどを多用する人が多いと思われるので、200円で3ポイントを獲得する前提で計算します。

 

また入会キャンペーンのうち、オンライン入会特典の1,000ポイントは計算に含めますが、それ以外は含めません。

 

決済口座をセブン銀行に変える人の割合は少ないでしょうし、1回限り貰える500ポイントのために、リボ手数料のかかる支払い名人に登録する人はいないと思われるからです。

 

 

初年度に月6万円カード利用する場合

 

年間獲得ポイントと年間キャッシュバック

通常P (P=ポイント)  月900P×12ヶ月
特別Pまたはキャッシュバック  オンライン入会特典1,000ポイント
年間合計  11,800P

 

還元率の算出

算出根拠 結果
年間獲得P 11,800P×1年 11,800P
1Pの価値 1nanacoポイントは1円に相当 1P=1円
還元額 11,800P×1円 11,800円
年会費 0円×1年 0円
カード利用額 6万円×12ヶ月 72万円
還元率 11,800円÷72万円 1.64%

 

 

翌年以降に月6万円カード利用する場合

 

年間獲得ポイントと年間キャッシュバック

通常P (P=ポイント)  月900P×12ヶ月
特別Pまたはキャッシュバック  なし
年間合計  10,800P

 

還元率の算出

算出根拠 結果
2年間の獲得P 10,800P×2年 21,600P
1Pの価値 1nanacoポイントは1円に相当 1P=1円
還元額 21,600P×1円 21,600円
年会費 0円×2年 (前年に5万円以上のカード利用で無料) 0円
カード利用額 6万円×24ヶ月 144万円
還元率 21,600円÷144万円 1.50%

 

 

還元率バカ (サイト管理人) はこう考える!

普通の店で利用すれば還元率は0.5%と脆弱ですが、セブンイレブン/イトーヨカードー/デニーズに限ると、1年目も2年目以降も還元率1.5%は維持される優良カードです。

 

たとえイトーヨカードーとデニーズは近くになくても、セブンイレブンはかなりの確率で身近にあると思います。

 

ですのでセブンイレブンをよく利用している人で、しかも現金払いにしてたり、または還元率1.5%未満のカードで支払ってる人は、ぜひこの機会にセブンカード・プラスを作ってみてください!

 

あっという間にポイントが貯まるのを実感できるはずです!

 

【⇒ セブンカード・プラスの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑