けんさくーぽんでファーストキッチンを安く食べた話

このエントリーをはてなブックマークに追加 

けんさくーぽん利用でファーストキッチンを割引価格で食べてみた!

飲食店に行く際、「何か割引はないか?」とスマホ検索し、具体的に何かの割引手段を見つける人は多いと思います。

 

 

しかし割引率が良いものほど (例えば株主優待・半額クーポン等)、その入手条件は高かったり (例えば株主になる)、即時入手するのが難しかったりし (例えばネット購入だと受け取りに数日かかる)、今から5分後とか10分後とかの飲食では実質使えない!なんてことが日常的に起きてしまいます。

 

 

なのでそんな時は、Yahoo!提供の割引サービス「けんさくーぽん」に割引を任せましょう!

 

けんさくーぽんって何かというと、くーぽん一覧のクーポン画面を会計時に対象店舗で提示すると、所定の割引を受けられるというものです。

 

 

 

 

しかもけんさくーぽんは他の大半のクーポンサイトとは違い、登録不要・完全無料で、単純にクーポン画面を会計時に見せればいいだけという優れものです!

 

 

スポンサーリンク

 

 

と、実際に使った方が分かりやすいので、さっそくその使い方を説明します。

 

 

まず「けんさくーぽん」でググり、出たきた画面を少し下に進みます。

 

 

 

すると先ほど見せた「今すぐ使えるけんさくーぽん一覧」が表示されるので、何か使いたいと感じるものがあれば、対象店舗でそのクーポンを提示するという流れになります。

 

参考:記事執筆時点 (2017/11/25時点) のけんさくーぽんの一例 (定価 ⇒ 割引価格)

  • ファーストキッチン:好きなフレーバーポテトMサイズ (280円 ⇒ 230円)
  • ケンタッキー:チキンフィレサンドクリスピー (610円 ⇒ 550円)
  • ロッテリア:モッツァレラの絶品チーズバーガー+ふるポテ+ドリンクM (820円 ⇒ 790円)
  • 吉野家:牛すき鍋膳 (650円 ⇒ 620円)
  • ゲオ:ケータイ・スマホ買取金額10%UP
  • ジャンカラ:19時以降のルーム料金20%OFF
  • カメラのキタムラ:年賀状印刷が5%OFF

 

 

例えばファーストキッチンのクーポンを使う場合、その画面をクリックします。

 

 

 

そして出てきた画面を会計スタッフに提示すれば、割引価格になるというわけです。

 

(私は上記クーポンの利用者で、その様子は、会計2回の複数クーポンで、ファーストキッチンを安く食べてみた↓で書いてます)

 

 

このようにけんさくーぽんは超お手軽なので、自分の行きたい店舗が一覧にあればガンガン使っていきましょう!

 

けんさくーぽんを使うべきかは、他クーポンの割引状況により判断が変わる!

けんさくーぽん利用で1つ注意することは、クーポン上のある商品の (割引) 価格よりも、他クーポン (特にアプリ) の (割引) 価格の方が安いケースがあるということです!

 

例えば以下はファーストキッチンのけんさくーぽんで、定価330円のトリュフポテトMサイズが280円に割引かれています。

 

 

 

一方、以下はファーストキッチンのクーポンアプリ (無料) で、同じ商品が250円になっています。

 

 

なのでトリュフポテトを注文する場合は、アプリ利用の方が安上がりになります。

 

このように単純な割引額で言えば、アプリの方が安い場合が多いのです!

 

 

では、けんさくーぽんの利用価値はアプリよりも低いのか?と言われると、決してそうではありません!

 

 

スポンサーリンク

 

 

なぜなら同じ店舗に対するクーポンでも、ある商品はけんさくーぽんにはあるけど、アプリにはないという状況が普通にあるからです。

 

 

例えば前述のフレーバーポテトのクーポンは、前者にはあるけど、後者にはないので、このような場合はけんさくーぽんを活用すればいいわけです!

 

 

 

あと、クーポンって他クーポンとの併用が不可な場合が多く、複数クーポンを使う場合は、会計を2回に分けるなどしなくてはなりません。

 

(ファーストキッチンも併用不可に該当)

 

 

しかしどうせ2回に分けるなら、単純にアプリの2回利用ではなく、けんさくーぽん/ アプリを1回ずつ利用する方が、より安くなる確率は上がります。

 

例えば私は (ファーストキッチンで) フレーバーポテト (定価280円) とチーズベーコンエッグバーガー (定価円350) の注文時に、会計を2回に分け、1回目は10%OFF (アプリ) を、会計2回目はけんさくーぽんを使ったので、定価合計630円の注文が85円安くなり、545円の出費に抑えられました!

 

 

割引率的には13.5% (85円÷630円) という、まずまずの数字でした。

 

(以下は注文時に利用したクーポンです)

 

 

 

別に上記2品を10%OFFで会計1回で済ませても良かったですが、けんさくーぽん利用だとフレーバーポテトの割引率が17.9% (50円÷280円) と、10%OFFよりも優れていたので、会計2回という面倒なことをしたのです。

 

会計2回の複数クーポンで、ファーストキッチンを安く食べてみた!

イオンモール京都五条のファーストキッチンで、会計分けを行いました。

 

 

 

まず、エッグバーガーを10%OFF (アプリ) で買ったことが分かります。(会計1回目)

 

 

 

また、フレーバーポテトを230円 (けんさくーぽん) で買ったことが分かります。(定価280円はレシートに未表記) (会計2回目)

 

 

 

こうして2回レジに並んだ結果、(前述したように、) 定価合計630円の2品を無事、545円でゲットすることができたのです!

 

 

 

ちなみに余談ですが、ポテトとバーガーは以下のような感じで、マ○ドよりもかなり美味しかったです!

 

 

けんさくーぽんのまとめ

どこかの店舗で飲食する際、すぐに実現できる範囲内で何か割引手段を入手するなら、

 

「その店舗のクーポンアプリはないか?」

 

「けんさくーぽんでその店舗が割引対象になってないか?」

 

の2つを気にするようにしましょう!

 

この2つを意識すれば、(多かれ少なれ) 割引にありつける可能性が飛躍します。

 

 

あと、私のファーストキッチンのように、会計を2回に分けた方がより安くなる場合は、できれば分けて買うことをおすすめします!

 

余分に安くなる金額は数十円程度かもしれませんが、「最大限安くできた!」という、プレイスレスな満足感が手に入ることは確実です。笑

 

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑