クレジットカードのショッピング保険の詳細解説

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ショッピング保険の話

ショッピング保険とは、カードで購入した商品が破損や盗難の被害に遭ったとき、
購入から一定期間内(たいてい90日以内)に申請すればその破損や盗難に対する
補償を受けられるサービスのこと
です。

 

(カード会社によっては、買い物保険、ショッピングガード、ショッピングプロテクション、
ショッピングセイバー、ショッピングリカバリーなどと呼びます)

 

 

例えばカードで購入した5万円の液晶テレビを自分の不注意で地面に落とすなどして
壊した場合、その修理費用や(修理不能な場合は)その購入代金の5万円を
保障期間内なら全額補償してもらえます!

 

”液晶テレビを地面に落す”みたいな自分の不注意が招いた損害でも、
ショッピング保険はきっちり補償してくれます。

 

また、液晶テレビが盗まれた場合でも、保障期間内なら5万円全額が返ってきます。

 

 

このようにショッピング保険はカードユーザーにとって大変ありがたいものなんですが、
保険の適用を受けるためにはいくつか知っておかなければならないがあります。

 

まずは保証対象になってないモノの確認です!

 

一般的には

 

  • 航空券、商品券、金券
  • 動物、植物
  • 自動車、自転車、バイク、船舶、登山用具一式
  • 義歯、義肢、メガネ、コンタクトレンズ
  • 食料品、酒類
  • 絵画、美術品、骨董品

 

などが保証対象外です。

 

また、カードによっては分割払いやリボ払いでの購入でなければ保障対象外とされたり、
海外利用のショッピングだけしか対応してないカードもあるので注意が必要です!

 

さらに、ショッピング保険は1件申請するごとに自己負担金を払わねばならない
場合が多いです。

 

カード会社によって異なりますが、1申請あたり3000〜1万円が相場となっています。

 

もし5万円の液晶テレビを落として修理費用が2万円かかったとし、
カード会社が定める自己負担金が5千円の場合、その負担金をもって
修理費用の全額補償されるので実質1万5千円のサポートを受けれることになります。

 

 

REX CARDの場合だと国内外を問わず、カード購入した商品は盗難・破損などの
事故によって被った損害を年間100万円(1申請につき自己負担3,000円)まで補償してくれます。

 

 

あと、当たり前の話なんですが、保障期間経過後に破損・盗難が起きても
1円も返ってこないので、補償対象商品を買ったときなんかは
必ずそのカード会社の保障期間を確認しましょう!

 

(ちなみに、REX CARDは購入日から90日以内が保障期間となっています)

 

 

ショッピング保険は頻繁に高額商品を買う人にとっては特にありがたい保険なので、
万一のときはぜひ積極活用してほしいです!

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑