ニートは散歩して心身の状態を良くし、さっさと働こう!

全国のニートに告ぐ!まずは散歩から始めよう!

この際、全国のニート連中にはっきり言ってやろう!

 

(画像の出典元、ニートは人類進化系だった!)

 

 

「実家が資産家以外のニートの将来はホームレス一択!」

 

「特に30歳超の職歴なしのニートのオッサンは、管理人 (私) の兄のように既に人生が詰んだことを自覚せよ!」

 

「ナマポがもらえたりベーシックインカム導入の奇跡はまず起きない!」

 

 

・・・と結構厳しいことを書いてますが、実は管理人は27〜28歳の頃はニートだったので、ニート状態の焦りとか不安はだいたい理解してるつもりです。

 

(でも管理人は実家寄生型ではなく、自分の貯金を切り崩しながら生活してた自活型ニートだったので、一般的なニートとは少し毛並みが違うけど、笑)

 

 

ニートの焦り・不安って、家から追い出されるかもしれないこととか、毎日が無意味なネットサーフィンで終わってしまうとか、「仕事を探さねば!」と頭では分かってるけど、それを実行するのが億劫で先延ばしにするとかですよね?

 

元ニートの管理人は、それらの悩みは本当によく分かります!(ただし家からの追い出しは除く)

 

 

要するにニートって見た目ほど楽ではなく、何か行動 (特に仕事探し) しなければ!と理屈では分かってるけど、メンタルが劣化しまくってるので、実際に行動するとなると尻すぼみしてしまう葛藤と戦ってるんですよね?

 

 

しかしニート (特に引きこもり) がいきなり就活するのはハードルが標高1,000mの絶壁並みに高いので、その前に心身のリハビリをした方が良いと思います。

 

そこで管理人がおすすめなのが、自宅からある程度離れた地域を週2回ぐらい散歩し、最後は外で昼飯を食うというリハビリ法です。

 

 

この散歩リハビリの内容はこんな感じです↓

 

自宅から電車で数駅離れた駅をスタートとし、そこから片道1〜2時間ほどかかり、しかも周辺に飯屋が最低1軒はある駅をゴールとする散歩

 

 

この散歩の良いところは、普段見てない景色を目にすることで心がリフレッシュされ、しかも (ニートに多い) 運動不足の体に適度な刺激を与えられることです。

 

さらにこの散歩は、目的達成 (外食) のためにはそれなりの労力 (長めの歩行) を使うということを、身をもって思い出せるという利点もあります。

 

 

実際、管理人はこの散歩リハビリを試してから2ヶ月ほどでニート思考がかなり抜け、さらに3ヶ月後には就職を果たしました!(零細IT企業の営業だけど、、笑)

 

(ちなみに管理人の散歩コースのゴールはJR京都駅で、駅に到着後はよくラーメンを食べていました)

 

 

もちろん散歩+外食のリハビリは、たまたま管理人に合ってただけかもしれませんが、もし何の行動も起こせなくて焦ってるニートの人がいたら、1回このリハビリを試してほしいです。

 

(交通費と昼飯代がない場合、親に出してもらいましょう!事情を話せばたぶん出してくれるはず)

 

スポンサーリンク

 

気持ちが前向きになってきたら、次は収入を得ることを考えよう!

散歩でも何でもいいですが、とりあえず心身の状態が良くなってきたら、次は収入を得る手段を考えます。

 

なぜならお金がないと、遅かれ早かれホームレスになってしまうからです!

 

そして最も手っ取り早くまとまたお金を得る方法は、もちろん就職です。

 

 

しかし (特に長期) ニートの人はいきなり就職するとすぐにニート生活に戻ってしまいそうですし、職歴なしニートだと面接で落ちまくる可能性は大です!

 

なので上記に該当しそうなニートは、最初の3ヶ月〜半年ぐらいはバイトで肩慣らしをし、働く習慣が身についてきたらバイトしつつ、就活していくのがいいと思います。

 

 

ちなみに就活する際は、転職エージェント/ 求人サイト/ 求人誌/ ハロワのどれかを利用して行うのが一般的です。

 

この4つの中で、ホワイト・優良求人が見つかる可能性が格段に高いのは転職エージェントです。

 

なぜなら転職エージェントは、他3つ (求人サイト/ 求人誌/ ハロワ) には非公開の、大手有名企業の求人を独占的に多数扱っているからです!

 

 

しかし転職エージェントは基本的には職歴ありの人が対象なので、正社員経験のあるニートはともかく、職歴なしニートは登録 (利用) がほぼ拒否されます!

 

なので正社員経験ありニートは、リクルートエージェントマイナビエージェントなどの大手転職エージェントで就活するのがベストとなります。

 

 

一方、職歴なしニートの場合は、ハタラクティブという転職エージェントだと普通に登録できます。

 

ハタラクティブは20代の職歴なし/ フリーター/ 既卒者をメインにしてるので、20代であれば職歴なしニートでも完全な引きこもりでも、そこそこまともな会社を紹介してもらえます!

 

 

ハタラクティブは"20代という若さ"を企業にアピールすることに長けてるので、20代でさえあれば、ニートや低キャリアの人でもまあまあ良い感じの会社を斡旋してもらえるです。

 

(登録者の何と80.4% (約5人に4人) が無事に正社員になれています!凄)

 

 

逆に職歴なし+30代以上のニートは、転職エージェントの利用は諦め、他3つのサービスで就活していくしかありません。

 

しかし残念ながら、求人サイト/ 求人誌からホワイト・優良求人を見つけるのは至難の技ですし、ハロワだとブラック求人が連発です。

 

 

でも職歴なし高齢ニートは、働くという努力を長年怠り続けた責任があるので、比較的マシな求人にありつける可能性が低いのは仕方ありません!

 

「求人探しはなるべくハロワを避け、求人サイト/ 求人誌をメインにしていこう!」

 

以外にアドバイスのしようがありません、、

 

 

ちなみに収入を得る方法って、別に会社に行かなくても自営業でもよくないですか?

 

管理人は一応会社に行きつつ、副業としてアフィリエイトもやっています。

 

 

またアフィリエイト以外にもクラウドソーシングやYouTuber等々、ゼロリスクで始められる自営的な働き方が昨今は充実しています。

 

この辺の話は初心者でも稼げる副業を極限まで厳選してみた!でしてるので、ニートは読むことをぜひおすすめします。

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑