首都圏・東日本・九州地区でお得な鉄道・電車系のクレジットカード

各エリアでメリット満載の鉄道系カード

鉄道系カードとは電車関連サービス (乗車券・定期券の購入/ 特定路線・駅周辺での買い物) でポイントが大幅に還元されたり、交通系電子マネー (Suica・PASMOなど) を搭載できたりするカードのことです。

 

最適な鉄道系カードは地域によって異なりますが、地域性の高いものを選べば高還元率を叩き出してくれます!

 

さらに、カードで貯まったポイントは交通系電子マネーに移行できますし、カードによっては定期券機能も内蔵します。

 

首都圏在住の人にお得な鉄道系カード

TOP&ClubQ JMBカード

カードはPASMO一体型と分離型があり、どちらもPASMOオートチャージ200円につきTOKYUポイントが2ポイント貯まり、チャージしたPASMO 200円の利用でも1ポイントが貯まります!(200円で合計3ポイント)

 

さらに毎年初回の東急線の定期券を購入すると3%、東急百貨店や東急ハンズ等の東急ポイント加盟店だと1%〜10%のボーナスポイントが贈呈されます!

 

貯まったポイントは、1,000ポイントからPASMOやSuica 1,000円分と交換を行なえます。

 

(分離型カードは手持ちのPASMOと紐付けることで、PASMOオートチャージを利用できます)
(一体型カードには東急線の定期券機能が付帯します)

 

   

小田急ポイントカード (OPクレジット)

クレジット利用や一般店でのPASMO利用200円につき、小田急ポイントが1ポイント貯まります。(ポイント還元率0.5%)

 

さらに、オートチャージしたPASMOを右のステッカー店で使うと、PASMO利用額の1%分が加算されるので、還元率は合計1.5%となります。

 

また、小田急線のPASMO乗車で最大7%、小田急百貨店だと最大10%をたたき出します!

 

貯まったポイントは、小田急ポイントサービス加盟店 (小田急百貨店・新宿ミロードなど、90以上の施設・サービスが加盟) で、1ポイント (1円) 単位で使えます。

 

   

 

首都圏を中心に東日本各地でお得な鉄道系カード

首都圏や仙台・新潟・東北・北海道の一部の地域に住んでる人は、ビューカードがおすすめです。

 

ビューカードをJR東日本の乗車券やSuica定期券の購入、Suicaチャージ等で使うと、1,000円ごとにビューサンクスポイントが6ポイント貯まります!(ポイント還元率1.5%)

 

ビューサンクスポイントはSuica・モバイルSuica/ ビューサンクスクーポン/ びゅう商品券/ ルミネ商品券/ VIEWカード・グリーン車利用券などと交換を行なえます。

 

 

ちなみに、ビューカードは株式会社ビューカードが発行するクレジットカードの総称で、ビュースイカカード/ ビックカメラSuicaカード/ ルミネカード/ 大人の休日倶楽部カード/ エスパルカード/ フェザンカードなどがあります。(上記の特典は6枚のどのビューカードを選んでも受けられます)

 

以下は各ビューカードの独自特典となります。

 

ビュースイカカード

JR東日本の定期券機能をカードに内蔵することができます。(年会費は477円+税)

 

また、年間の利用額に応じ、ボーナスポイントが贈呈されます。

  1. 年30万円以上:+100ポイント
  2. 年70万円以上:+400ポイント
  3. 年100万円以上:+600ポイント
  4. 年150万円以上:+1,000ポイント

ビューサンクスポイントをたくさん貯めたい人向きです。

   

ルミネカード

JR東日本の定期券機能をカードに内蔵することができます。(年会費は初年度は無料、翌年以降は953円+税)

 

また、駅ビル型ショッピングセンター「ルミネ」で常時5%OFFや、年間の利用額に応じた特典 (ルミネ商品券、ボーナスポイント) も用意されています。

  1. 年20万円以上: 商品券1,000円分
  2. 年50万円以上: 商品券2,000円分
  3. 年70万円以上: 商品券3,000円分
  4. 年100万円以上: 商品券5,000円分

ボーナスポイント特典はビュースイカカードのものとまったく同じです。

 

ルミネで買い物する人向きのカードです。

 

   

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラでの買い物を当カードで済ませると、ビックポイントが10% (現金払いと同率) 貯まります。(年会費は初年度は無料、翌年以降は477円+税ですが、年1回以上の利用で無料)

 

(他社クレジットカードだと8%なので、2%もお得です)

 

 

10%の時点で凄いですが、当カードでSuicaにチャージ (入金) し、そのSuicaで払うとよりお得となります。

 

まずチャージ自体でビューサンクスポイントが1.5%貯まり、Suica払いで10%のビックポイントが貯まるので、合計11.5%のポイントが獲得できます!

 

なのでビックカメラの利用者は絶対に当カードを使いましょう。

 

(ただし定期券機能は非搭載なので、この機能が必要ならビュースイカカードかルミネカードのどちらかを選ぶしかありません)

 

   

大人の休日倶楽部カード

50歳〜64歳の男性、または50歳〜59歳の女性に申込が限定されています。(年会費は初年度は無料、翌年以降は税込2,575円)

 

カードに申込と、大人の休日倶楽部 (JR東日本線の割引、国内ツアーの割引、プレミアムポイント特典) の会員資格が得られます。

 

会員資格を得ると、

  • 201キロ以上のJR東日本線・北海道線のきっぷが5%OFF
  • びゅう国内旅行 (JR東日本の国内ツアー) の代金が、同行者も含め5%OFF
  • などの料金優待を受けられます。

なので東日本方面に旅行する機会の多いミドル世代はぜひ使ってほしいです!

 

(ただし定期券機能は非搭載なので、この機能が必要ならビュースイカカードかルミネカードのどちらかを選ぶしかありません)

   

エスパルカード

総合ショップ『エスパル仙台』だと、ビューサンクスポイントに加え、エスパルポイント (5%) も貯まります。(年会費は初年度は無料、翌年以降は953円+税)

 

エスパルポイントを500ポイント集めると、エスパル仙台の買い物券500円分と交換できます。

 

それと、ホテルメトロポリタン仙台で当カードを使うと、宿泊料金が10%OFFとなります。

 

仙台市民には使い勝手の良いカードだと言えます。

 

(ただし定期券機能は非搭載なので、この機能が必要ならビュースイカカードかルミネカードのどちらかを選ぶしかありません)

 

   

フェザンカード

フェザンでカード払いすると、全館5%OFF (バーゲン時でも5%OFF) ですし、割引率アップ期間だと10%OFFとなります。(年会費は477円+税)

 

また、フェザンで1,000円以上 (通常2,000円以上) の買い物で、立体駐車場が2時間無料となります。

 

盛岡市内の映画館だとカード提示で200円割引 (2名まで有効) です。

 

盛岡市民には使い勝手の良いカードです。

 

(ただし定期券機能は非搭載なので、この機能が必要ならビュースイカカードかルミネカードのどちらかを選ぶしかありません)

 

   

 

九州地方でお得な鉄道系カード

JMB JQ SUGOCA

JMB (JALマイレージバンク)、JR九州発行のJQ CARD、電子マネーSUGOCAの3つがコラボしたカードです。

 

当カードでJAL航空券を購入すると、「搭乗区間の区間マイル」と「利用運賃のマイル積算率」に応じたフライトマイルが貯まりますし、JR九州/ 福岡市地下鉄/ 西鉄電車/ 西鉄バスの乗車時には電子マネーカードとして使えます。

 

 

また、JQ CARD限定の特急列車・グリーン車の割引切符「eきっぷ」や「e早特」の購入で、九州〜関西方面へのお出かけを安くで行なうことも可能です!

 

一方、普段はJQ CARDとしてJQポイント (200円で1ポイント) を貯めたり、「アミュプラザ」での料金・ポイント優待を受ける形で活用していけます。

   

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑