楽天カードは楽天ダイニング/ ラクーポン/ ENEOS給油でお得です!

楽天カードを有効活用する!

何か1枚知ってるクレジットカードを言ってみて!と言われたら、10人中5人ぐらいは”楽天カード”の名を挙げるぐらい有名です!

 

そしてカードの主な内容は、一般店舗で100円につき1ポイント、楽天サービスだと100円につき2ポイントの楽天スーパーポイントが獲得でき、楽天サービスの利用代金にポイントを使えることです。

 

楽天サービスは総合ネットショップから旅行、オークション、書籍、レジャー関連など幅広い分野があるので、楽天サービスをよく使う人には楽天カードは本当に優れものなんですが、特に楽天ダイニング/ RaCoupo/ ENEOSで重宝します。

 

【⇒ 楽天カードの公式サイトへ】

 

外食時に楽天ダイニングでの事前予約で、ポイント2倍+100ポイントのボーナス

楽天ダイニング加盟店ではポイントが2倍となりますし、大半の加盟店ではWEB事前予約により100ポイントが上乗せされます。

 

楽天ダイニング加盟店で、「WEB予約で100pt」と書いてある店が上乗せ対象です。

 

もし対象店で6,000円のディナーを注文したら、合計220ポイント (通常分120ポイント+上乗せ100ポイント) が貯まります。

 

還元率に換算すると3.7%というハイレベルな数字になります!

 

前もって外食することが分かってる場合は、楽天ダイニングを極力利用しましょう。

 

RaCouponの購入で、全国のホテル宿泊費が50%OFFなど

RaCoupon (買うクーポン) とは、有名レストラン、ホテル、エステや各種お取り寄せ商品を50%前後の割引価格で購入できる楽天のクーポンサービスのことです。

 

そしてもしRaCouponを購入するなら、旅行やレクレーションなどでホテルに宿泊する場合が最適です。

 

なぜなら、ホテルに1泊2食付きとかで宿泊するだけでも1万円前後 (数泊なら数万円とか) は必要なのに対し、通常価格の半額とかで宿泊できるRaCouponだと、割引額が5千円とか数万円とてつもなく大きいからです!

 

RaCouponの割引率って40%〜60%ぐらいでメインで、中には75%割引きなんてのもあります!!

 

しかも、割引きと同時に楽天のポイントもしっかりゲットできます!

 

例えばホテルの通常利用料金が2万円で、そのホテルに対応するRaCouponの割引率が60%の場合、実際の負担はたった8千円ですみ、80ポイントの楽天スーパーポイントまでゲットできるのです!

 

凄すぎじゃないですか?

 

RaCouponが利用できるホテルは日によって変わるので、必ずしも希望のホテルがあるとは限りません。

 

もしどこかのホテルに宿泊する予定があるなら、そのホテル対応のRaCouponがあるかどうかをしっかり確認しときましょう。

 

ENEOSでのガソリン・灯油の給油、またはカー用品の購入でポイント2倍

ENEOS利用時に給油やカー用品の代金を楽天カードで支払うと、ポイントが通常の2倍 (100円で2ポイント)貯まります。(還元率2.00%)

 

なのでENEOS給油での楽天カード利用もありなんですが、ENEOSカード Sというのもかなり便利で、こちらを使うとリッター (ガソリン・灯油) 当たり2円が割引かれます。

 

 

ポイント還元率2%とリッター2円引のどちらがよりお得かは、その時のガソリン価格で決まります。

 

『リッター2円引き価格 (会員店頭値引きナシ) に対する両カードの還元率』

1Lのガソリン・灯油価格 120円 130円 140円 150円 160円 170円
ENEOSカードS 1.67
1.54
1.43
1.33
1.25
1.18
楽天カード 2.00%

 

ガソリン価格って大抵160円〜170円/Lなので、会員店頭値引きナシのときは常に楽天カードの方が得だと分かります!

 

 

しかし同じENEOS系列でも、店舗によっては会員店頭価格 (最安値) を採用してることもあります。(一般価格よりリッター当たり2円〜4円程度安い)

 

会員店頭価格はENEOSカード支払いの限定特典なので、もし店頭価格がある場合は楽天カードの優位性は完全になくなってしまいます、、

 

『リッター2円引き価格 (会員店頭値引き2円を想定) に対する両カードの還元率』

1Lのガソリン・灯油価格 120円 130円 140円 150円 160円 170円
ENEOSカードS 3.33
3.08
2.86
2.67
2.35
2.22
楽天カード 2.00%

 

まとめると、会員店頭価格があればENEOSカード Sが、なければ楽天カードが有利となります。

 

楽天の支払いを他カードで行なう

楽天カードは「楽天での買い物でポイント2倍」を謳っていますが、この表現だと多少の誤解が生まれます。

 

なぜなら楽天カード利用の有無にかかわらず、楽天サービスの使用自体で100円で1ポイント (1%) が貰えるからです。

 

つまり支払い方法が楽天カード/ 他カード/ 銀行振り込み/ 口座引き落としのどれであっても、楽天会員でさえあれば無条件にポイントが貰えるのです!

 

そして当然の話ですが、もし支払いを他カード (例えばセゾンカード) で行なえばそのカード独自のポイント (永久不滅ポイント) も獲得できます。

 

 

つまり楽天カード限定でポイントが2倍になるのではなく、楽天サービス利用によるポイント (1%) と、楽天カードの利用自体で貰えるポイント (1%) を合算した結果、2倍 (2%) になると言ってるだけなのです!

 

なので楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなどで真剣にポイントを集めたい人は、元々の還元率が楽天カード (1%) 以上のものを使う方がより効率的となります。

 

当サイトがおすすめするのは、還元率が常時1.5%のP-one Wizです。

 

【⇒ 楽天カードの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑