ケータイ料金の支払いに最適なクレジットカード

ケータイ系カード一覧 (概要・特徴など)

ケータイ系カードとは、各ケータイ会社の料金支払いでたくさんポイントが付与されたり、ケータイの紛失・破損時などに修理・買換え費用の補償が付くカードのことです。

 

昨今は格安スマホ (楽天モバイル、Y!モバイル、イオンスマホなど) が徐々に勢力を広げてますが、依然として「docomo」「au」「SoftBank」の3社が業界をリードしています。

 

なのでdocomo、au、SoftBankの利用者は、各ケータイ会社が提携・発行してるカードをぜひ積極活用してほしいです。

 

 

ちなみにauじぶんcardセゾンは2014年4月30日に、SoftBankカードは2015年2月28日に新規申込が終了したので、現状申込が可能なケータイ系カードは、docomoのdカードとdカード GOLDの2枚だけとなっています。

 

しかしこの2枚もいつ募集が停止されるか分からないので、docomo利用者はこの2枚の所有の是非を早めに検討してほしいです!

 

dカード

dポイント還元率は常時1%以上の高さ!
ポイントは通話料やパケット定額料などの支払いに使えるので超便利!
ドコモケータイ端末のトラブル時、最大1万円の補償を受けられる!
ローソンやマクドナルドだと還元率は5%!

   

初年度年会費 翌年以降年会費 ブランド ポイント名 ポイントの使い道
無料 1,250円+税
(条件付で無料)
V、M dポイント ドコモの支払い、
Ponta、iD
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 ロードサービス
1.0〜5.0% なし なし 100万円/90日 なし

 

dカード GOLD

ドコモケータイとドコモ光の利用料金の10%分のdポイントが貯まる!
ポイントは通話料やパケット定額料などの支払いに使える!
ドコモケータイ端末のトラブル時、最大10万円の補償あり!
ローソンやマクドナルドだと還元率は5%!
家族特約付の旅行保険、空港ラウンジサービスあり

   

初年度年会費 翌年以降年会費 ブランド ポイント名 ポイントの使い道
10,000円+税 10,000円+税 V、M dポイント ドコモの支払い、
Ponta、iD
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 ロードサービス
1.0〜10% 自動付帯と利用付帯
(家族特約付き)
利用付帯 300万円/90日 なし

 

auじぶんcardセゾン (新規会員募集は終了)

通常100円毎に1ポイント (じぶんポイント) 貯まる!
引落し口座をじぶん銀行に指定し、au料金を当カードで支払い、かつauスマートパスの利用で3ポイント(2 じぶんポイント+1 auポイント)が貯まる!
じぶんポイントは、auポイントへの移行/ au料金の支払い/ じぶん銀行口座へのキャッシュバックに使える!

初年度年会費 翌年以降年会費 ブランド ポイント名 ポイントの使い道
無料 無料 V じぶんポイント auポイントへ移行、
au料金の支払い
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 ロードサービス
1.0% なし なし なし なし

 

ソフトバンクカード (SoftBankカード) (新規会員募集は終了)

100円ごとに、ケータイ料金の支払いに使えるSoftBankマネーが1ポイントが貯まる!
SoftBankケータイの紛失・盗難・全損時に、その買い替え費用を最大1万円補償する「ケータイ安心補償」が付帯!
毎月5日/20日は西友/ リヴィンの買い物代金が5%安くなる!

初年度年会費 翌年以降年会費 ブランド ポイント名 ポイントの使い道
無料 無料 V、M、J SoftBankマネー ケータイ料金の支払、ソフトバンクポイント
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 ロードサービス
1.0% なし なし なし なし

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑