三井住友カードのマイ・ペイすリボについて解説しています!

三井住友系カードでよく聞くマイ・ペイすリボとは?

マイ・ペイすリボとは、三井住友VISAカード(株)やシティカードジャパン(株)といったVJAグループ (VISAジャパングループ) 加盟企業が採用してるリボ払いのことです。

 

リボ払いって簡単に言うと、最低支払い金額以上であれば、毎月の支払額を任意で設定できる決済方法のことです。

 

通常、リボ払いを利用すると毎月の支払い額は安定する反面、支払い後残高に対し金利・手数料が発生するデメリットも伴います。

 

 

ですが、当サイトではマイ・ペイすリボの利用を推奨しています!

 

なぜなら金利・手数料は簡単にゼロにできますし、マイ・ペイすリボの活用でいくつか特典が付くからです。

 

金利・手数料は実質発生しない!

リボ払いの金利・手数料はあくまで"支払い後残高"に対し課せられるだけので、マイ・ペイすリボの利用額を毎月の支払設定額以内に抑えれば、金利・手数料はかかりません。

 

マイ・ペイすリボで設定可能な金額は、下限は5千円、上限は各自のクレジットカード利用枠一杯とかなり幅が広いことも、金利・手数料が発生しにくい状況を後押ししています!

 

例えばカード利用枠の上限が30万円の人だと、マイ・ペイすリボの支払い上限を30万円に設定できるので、マイ・ペイすリボの利用を月30万円以下に抑える限りは、金利・手数料は一切発生しないのです。

 

つまりマイ・ペイすリボは"リボ払い"であるとは言っても、事実上は金利・手数料ゼロの"1回払い"と見なせるのです!

 

マイ・ペイすリボ付帯の特典

  1. カード年会費の割引 (無料 or 半額)
  2. 国内でもショッピング保険が適用
  3. ワールドプレゼントのポイントが2倍 (金利・手数料の発生が条件)

 

年に1回以上のマイ・ペイすリボ利用を条件に、年会費が割引かれます。

 

割引金額はカードの種類により、無料または半額となります。

無料 半額
・三井住友VISAクラシックカード
・三井住友VISAクラシックカードA
・三井住友VISAデビュープラスカード
・三井住友VISAアミティエカード
・三井住友VISAエグゼクティブカード
・三井住友VISAプライムゴールドカード
・三井住友VISAゴールドカード

 

また、ショッピング保険の国内適用とは、カードで国内で買い物した商品の紛失・盗難等に対してショッピング保険の補償が受けられるということです。

 

通常は海外でのカード購入品にしかショッピング保険は適用されませんが、マイ・ペイすリボで買い物すると、国内も適用範囲に加わるのです!

 

 

一方、ポイント2倍特典は1円以上の金利・手数料の請求がある月が対象となります。

 

ですが、金利・手数料の負担がポイント2倍の恩恵 (還元率の増加) を打ち消す場合の方が多いので、ポイント2倍目当てにわざと金利・手数料を発生させるのは無意味です。

 

マイ・ペイすリボについてのまとめ

三井住友系カードを所有する場合は、マイ・ペイすリボを活用した方が絶対お得です!

 

ショッピング保険の利用機会は少ないかもしれませんが、年会費無料や半額特典は明らかにメリットです。

 

それにマイ・ペイすリボの金利・手数料は毎月の支払い額をカード利用枠一杯に設定すれば回避できるので、まったく問題ありません。

 

マイ・ペイすリボの設定は、三井住友VISAカードのネットサービス「Vpass」に登録し、Vpassログイン後に「お支払いについて」⇒「マイ・ペイすリボへの切替え申込み受付」から簡単に行なえます。

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑