ビアソカードの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

VIASO (ビアソ) カード

ポイントを貯めると手続き一切不要でキャッシュバックを受けられる
VIASO eショップ経由で0.5〜10%のポイントが加算
携帯電話/ インターネットプロバイダー/ 全国の高速道路の利用料金支払いでポイント2倍

 

【⇒ VIASO (ビアソ) カードの公式サイトへ】

 

カードの概要

三菱UFJニコスが発行する、ネットショッピングに強いカードです。

 

オンラインモール「VIASO eショップ」経由で楽天/ アマゾン/ Yahoo!ショッピング等のネットショップで買い物すると、「カードの通常ポイント (0.5%)」+「VIASO eショップの経由ボーナス (0.5〜10%)」+「ショップ利用によるポイント (主に1%以上)」の3つが貯まります!

 

例えば楽天市場やYahoo!ショッピングだと合計2.5%も貯まりますし、アマゾンだと一部商品の購入で何と6〜21%のポイント還元を受けられるから驚きです。

 

 

逆に一般店舗での利用だと0.5%のポイント (1,000円で5ポイント) しか貯まりませんが、ポイントはオートキャッシュバック (引落とし口座への自動振込) に使えるので、ポイント交換の手間が煩わしいと感じる人には重宝します。

 

日常ショッピングでは還元率0.5%なので、ネットショッピングに特化して使ってほしいです。

 

年会費と国際ブランド

年会費は本会員カード、家族会員カード、ETCカードとも永久に無料です。嬉

 

ただしETCカードに関しては新規発行手数料として1,000円+税がかかります。

 

また、ブランドはMastercardとなります。

 

Mastercardは国内外のほぼすべてのカード加盟店で使えます。

 

基本ポイントプログラム

カード利用1,000円につきVIASOポイントプログラムのポイントが5ポイント貯まります。

 

(個別利用明細100円につき0.5ポイント)

 

そして累計ポイントが1,000ポイント (利用20万円) 以上になると、1ポイント=1円として自動的にキャッシュバック (引落とし口座に振込) が行なわれます。

 

自動キャッシュバックはメチャクチャ便利なんですが、還元率は0.5%にすぎないのが少々残念です。

 

 

しかしケータイ料金/ インターネットプロバイダー料金/ ETCカード代金の支払いに対してはポイントが2倍付与されるので、還元率は1%に上昇します!

 

  • 携帯電話・PHSの利用料金 (NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)
  • インターネットプロバイダーの利用料金 (Yahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)
  • ETCマークのある全国の高速道路/ 一般有料道路の通行料金

 

ただしポイント有効期限は1年と短めに設定されているので、ケータイ/ インターネットプロバイダー/ ETCカード代金のいずれも当カードで支払わない人は、毎月平均16,700円以上カードを使わないと1年で1,000ポイントには到達せず、キャッシュバックは受けられないので注意して下さい。

 

VIASO eショップ経由のネットショッピングでポイント大幅還元!

カードの一般利用やケータイ料金支払い等で0.5〜1%の還元率でしたが、三菱UFJ二コス運営のオンラインモールVIASO eショップ経由で提携先のネットショップで買い物すると、VIASO eショップの経由ボーナスとして0.5〜10%のポイントが贈呈されます。

 

以下は主な提携先ショップとその経由ボーナスです。

  • ビックカメラ.com: 2.0%
  • 楽天市場、Yahoo!ショッピング、じゃらんnet、ベルメゾンネット: 1.0%
  • アマゾン: 0.5%

 

また多くのネットショップでは、そのショップの利用自体でもポイントが付与されます。

 

つまりVIASO eショップ経由で上記のようなネットショップで買い物を行なうと、

  1. 経由ボーナスのポイント (0.5〜10%)
  2. VIASOカード利用によるポイント (0.5%)
  3. 各ショップ利用によるポイント (主に1%以上)

の3つを獲得できるのです!凄

 

 

例えばVIASO eショップ経由で楽天市場で買い物し、その代金をVIASOカードで支払うとすると、VIASOポイントが1.5% (経由ボーナス1.0%+カード利用0.5%) 貯まりつつ、楽天スーパーポイントも1.0% (楽天市場の利用で1.0%) 貯まるので、合計2.5%の還元率となります。

 

あるいはじゃらんnetだと利用自体で2.0% (リクルートポイント) が貯まるので、VIASO eショップ経由で合計3.5% (VIASOポイント1.5%+リクルートポイント2.0%) の還元率となります。

 

さらにアマゾンだと特定商品の購入で5〜20% (Amazonポイント) が貯まるので、VIASO eショップ経由で合計6〜21% (VIASOポイント1.0%+Amazonポイント5〜20%) の還元率をたたき出します!

 

 

一般的に、

 

「楽天市場は楽天カードを、じゃらんnetはリクルートカードを、アマゾンだとAmazon MasterCardクラシックを使うのがベスト!」

 

と思われがちですが、ネットショッピングに関してはVIASO eショップ経由+VIASOカード利用の方がよりポイントは貯まるのです!

 

(実用的な還元率については、こちらを参考にして下さい)

 

新規入会特典

入会日から3ヵ月後の末日までに、

  1. 15万円以上のショッピング利用で、9,000円相当のVIASOポイントを贈呈
  2. 楽Pay (楽ペイ) 登録で、1,000円相当のVIASOポイントを贈呈

 

楽ペイとは毎月の支払い額を自分の都合にあわせて自由に設定・変更できるサービスのことです。

 

設定金額は最低5,000円、最高10万円 (5,000円単位で調整) で、繰越分はリボ払い手数料 (実質年率15.00%) がかかります。

 

 

リボ払いなので基本的には登録しない方が賢明です。

 

しかし毎月のカード利用額が数万円程度に確実に収まる人だと、設定金額を上限の10万円とかにすればリボ手数料は発生しないので、そのような人は9千円に1千円の上乗せで、合計1万円を目指すのもありだと思います。

 

付帯保険

  • 最高2,000万円の海外旅行保険 (利用付帯)
  • 最高100万円のショッピング保険 (補償期間90日、海外利用またはリボ・分割払いが対象)

が付いてます。

 

ただし楽Payへの登録でショッピング保険は自動付帯します。

 

ショッピング保険は日常的に使うものではないですし、楽Payに登録すると設定金額以上のカード利用でリボ手数料が発生するので、設定金額内に抑える自信の無い人は登録をしないでおきましょう。

 

総合評価

日々の買い物や水道光熱費の支払いとして使う分には少し役不足ですが、ネットショッピングだと爆発的な威力を発揮するカードです!

 

VIASO eショップから訪問することさえ忘れなければ、各ネットショップで2、3%以上の還元率を約束してくれる優れものです。

 

 

普段は還元率2%のOrico Card THE POINT1.5%のP-one Wizなどの高還元率カードを使い、VIASOカードはネットショッピングに限定するやり方で2枚を併用すると、最も効率的にポイントが貯まります!

 

また、年会費は永久無料なので、たとえ当カードの利用回数が少なそうな人でも、多少なりとも役立ちそうならぜひ家に置いといてほしいです。

 

【⇒ VIASO (ビアソ) カードの公式サイトへ】

 

 

カード基本情報

カード発行会社三菱UFJニコス
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
提携ブランドMastercard
利用限度額10万円〜100万円
チャージ時にポイント付与-
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料1,000円+税
支払い方法1回/ 2回/ ボーナス1回/ リボ払い/ 分割払い
支払日5日締め/ 当月27日払い
申込資格原則18歳以上(高校生不可)で電話連絡が可能な人 (未成年者は親権者の同意が必要)
リボ手数料公式サイト参照
キャッシング金利公式サイト参照
家族
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
申込資格本人会員の配偶者・親・子供(高校生を除く18才以上)
家族
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料1,000円+税

 

ポイントプログラム

プログラム名VIASOポイントプログラム
ポイント付与レート1,000円毎に5ポイント (個別利用明細ごとに100円毎に0.5ポイント)
ポイントの使い道

『オートキャッシュバック』

 

1,000ポイント以上貯まると、1ポイント=1円としてカード利用額から減額

ポイント有効期限入会日から1年
標準還元率通常:0.5%、ケータイ料金/ インターネットプロバイダー料金/ ETCカード代金:1%
入会特典

入会3ヵ月後の末日までに、

  • 15万円以上のショッピング利用で、5,000円相当のVIASOポイント
  • 楽Pay (楽ペイ) 登録で、1,000円相当のVIASOポイント
ボーナス特典

『VIASO eショップ経由で0.5%〜10%のポイント加算』

 

経由で通常ポイント(0.5%)に加え、各ショップ独自の経由ポイントが加算

 

(経由ポイントの一例)
グルーポン: 3.0%
ビッグカメラ.com: 2.0%
楽天市場/ YAHOO!ショッピング/ じゃらんnet/ ベルメゾンネット: 1.0%
アマゾン: 0.5%

マイル交換-
その他サービス

以下の特定加盟店ではポイント2倍 (還元率1.0%)

 

・携帯電話/ PHS (NTTドコモ、au、ソフトバンク、ウィルコム)
・インターネットプロバイダー (Yahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)
・ETCマークのある全国の高速道路/ 一般有料道路

 

付帯サービス

国内旅行保険-
海外旅行保険付帯条件利用付帯
死亡・後遺障害最高2,000万円
傷害治療最高100万円
疾病治療最高100万円
賠償責任最高2,000万円
救援者費用最高100万円
携行品損害最高20万円 (免責3,000円)
ショッピング保険年間補償額最高100万円 (海外・リボ・分割払いが対象、楽Pay登録で自動付帯)
自己負担額3千円
補償期間90日
ネットセーフティ NICOSネットセーフティサービス
ロードサービス-
その他 紛失・盗難保険

 

【⇒ VIASO (ビアソ) カードの公式サイトへ】

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑