三井住友トラストVISAゴールドカードの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

三井住友トラストVISAゴールドカード

三井住友信託銀行がメインの株主なので、経営基盤が安定している。
最大5,000万円の旅行保険 (国内・海外)、最大500万円のショッピング保険あり。
海外旅行保険の家族特約や空港ラウンジの無料サービスあり。
わいわいプレゼントのボーナスポイントが2倍貯まる。

 

【⇒ 三井住友トラストVISAゴールドカードの公式サイトへ】

 

カードの概要

三井住友信託銀行が主要株主である三井住友トラスト・カード株式会社が発行するゴールドカードです。

 

三井住友VISAゴールドカードと兄弟関係にありますが、残念ながら知名度は低いです。

 

しかも三井住友VISAゴールドカードなら受けられる年会費割引きが、トラスト・ゴールドカードにはありません、、

 

両者のスペックはほぼ同じなので、トラスト・ゴールドカードの存在意義がかなり薄れます、、

 

 

しかし、トラスト・ゴールドカードのショッピング保険は最高500万円という奮発ぶりで、他方より200万円も高いです!

 

三井住友グループの上位カードを持ちたい人で、年会費の安さを重視する人は三井住友VISAゴールドカードがおすすめです。

 

逆に高額のショッピング保険に魅力を感じる人はトラスト・ゴールドカードを所有する方が良いです。

 

年会費と国際ブランド

本会員カードの年会費は初年度は2,500円+税、翌年度以降は10,000円+税です。

 

家族カードの年会費は、

  • 1人目は永久無料 (初年度、翌年以降ともに無料)
  • 2人目以降は1,000円+税 (初年度、翌年以降ともに発生)

 

一方、ETCカードの年会費は本会員・家族会員ともに初年度は無料、翌年以降は500円+税ですが、年1回以上のETCカードの利用で翌年は無料となります。

 

ブランドは、世界で最も加盟店が多いVISAです。

 

カードの紛失・盗難時の不正使用の防止のために、カードの裏面に自分の顔写真が入ります。

 

基本ポイントプログラム

1,000円ごとにワールドプレゼンが1ポイント付与されます。

 

ワールドプレゼンって何かの景品みたいですが、カード利用で貰えるポイントのことです。

 

ワールドプレゼンを貯めると、以下のものと交換できます。

 

交換レート 交換単位 還元率
1P ⇒ 楽天スーパーポイント 5P 200P以上、100P単位 0.50%
1P ⇒ Tポイント 4.5P 200P以上、100P単位 0.45%
1P ⇒ Pontaポイント 4.5P 200P以上、100P単位 0.45%
1P ⇒ nanaco 3P 200P以上、100P単位 0.30%
1P ⇒ Suica 3P 200P以上、100P単位 0.30%
1P ⇒ iDバリュー5円の割引 200P以上、100P単位 0.50%
1P ⇒ カード請求額3円の割引 200P以上、1P単位 0.30%

(VJAギフトカード)

 

1,100P ⇒ 5,000円分
2,100P ⇒ 10,000円分
3,100P ⇒ 15,000円分
4,100P ⇒ 20,000円分



0.45%
0.48%
0.48%
0.49%

 

還元率的には、楽天スーパーポイントやiDバリューの割引、VJAギフトカードと交換するのが望ましいです!

 

ポイント有効期限は2年です。

 

ステージボーナス

前年度 (前年2月〜今年1月) のカード利用額と、今年度 (今年2月〜来年1月) のカード利用額に応じてボーナスポイントが付与されます。

 

ステージ 条件 ボーナスポイント
V1 前年度50万円以上100万円未満 今年度50万円到達で100ポイント、
以降10万円ごとに20ポイント
V2 前年度100万円以上300万円未満 今年度50万円到達で150ポイント、
以降10万円ごとに30ポイント
V3 前年度300万円以上 今年度50万円到達で300ポイント、
以降10万円ごとに60ポイント

 

ボーナスポイントを加味すると、交換アイテムの還元率は最大60%アップします。

 

楽天スーパーポイント、iDバリューで還元率0.80%、VJAギフトカードで0.72%〜0.78%となります。

 

空港ラウンジサービス

カードと当日搭乗券または航空券を提示することで、全国28空港のラウンジを無料で使えるようになります。

 

北海道
東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州
沖縄
新千歳
函館
青森
秋田
仙台
新潟
富山
成田国際
羽田
中部国際
小松
伊丹
関西国際
神戸
岡山
広島
米子
山口宇部
徳島
高松
松山
福岡
北九州
長崎
大分
熊本
鹿児島
那覇

 

付帯サービス

  • 国内旅行保険 (最高5,000万円の傷害死亡・後遺障害費用など)
  • 海外旅行保険 (最高5,000万円の傷害死亡・後遺障害費用など)
  • 海外旅行保険家族特約 (最高1,000万円の傷害死亡・後遺障害費用など)
  • ショッピング保険 (最高500万円/年、90日間有効)
  • ドクターコール24 (24時間・年中無休で医師に無料で電話相談できる国内限定サービス)

が用意されてます。

 

旅行保険の傷害死亡・後遺傷害補償は自動付帯と利用付帯で補償額が異なります。

  • 旅行費用をカードで支払った人は最高5,000万円 (利用付帯)
  • 旅行費用をカードで払っていない人は最高1,000万円 (自動付帯)

 

また、海外旅行保険の場合は家族特約が付帯するので、家族カードを持っていない家族の人もある程度の補償を受けられます。

 

それからショッピング保険の500万円は他社ゴールドカードより200万円ほど高額となります!凄

 

その他特記事項

■VpassID安心サービス

 

VpassID、パスワードが第三者に不正利用され損害を受けた場合、届け出日から120日前にさかのぼり、それ以降の損害を100万円を限度に補償してもらえます。

 

■紐付けできる電子マネー

 

以下の電子マネーをクレジットカードに紐付けできます。

  • iD (ドコモおサイフケータイ型、年会費・発行手数料は無料)
  • WAON (専用カード、年会費は無料、発行手数料は300円+税で、イオンだと毎月20日・30日は5%OFF、毎月5日・15日・25日はWAONポイントが2倍)

ワールドプレゼント1ポイントで5 WAONポイントに交換できます。

 

総合評価


ショッピング保険に秀でた30歳以上限定のゴールドカードです。

 

カード購入した商品の盗難・破損に対し、年間最高500万円の補償が効くのは凄いの一言です!

 

 

また、空港ラウンジサービスや旅行保険の家族特約など、一般的なゴールドカードに付いてるサービスも当然利用できます。

 

ポイント還元率は0.7%〜0.8%程度に収まりますが、ゴールドカードの魅力は付帯サービスの質の高さなのであまり気にする必要はありません!

 

たくさんの高額商品をカードで買う人はショッピング保険目当てに所有してもいいですが、そうでなければ年会費の安い三井住友VISAゴールドカードの方をおすすめします。

 

【⇒ 三井住友トラストVISAゴールドカードの公式サイトへ】

 

 

 

カード基本情報

カード発行会社三井住友トラスト・カード株式会社
初年度年会費2,500円+税
翌年以降年会費10,000円+税
提携ブランドVISA
利用限度額70万円 〜 200万円
チャージ時にポイント付与-
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費500円+税 (年1回以上のETCカードの利用で無料)
発行手数料無料
支払い方法1回/ 2回/ ボーナス1回/ リボ払い/ 分割払い
支払日15日締め/ 翌月10日払い
申込資格原則満30歳以上で、本人に安定継続収入のある人
リボ手数料実質年率15.0%
キャッシング金利実質年率15.0〜18.0%
家族
カード
初年度年会費 1人目: 無料
2人目以降: 1,000円+税
翌年以降年会費 1人目: 無料
2人目以降: 1,000円+税
申込資格 本会員と生計を共にする配偶者、満18歳以上の子ども (高校生を除く)、両親

 

(ただし、本会員が学生の場合は配偶者のみ)

家族
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費500円+税 (年1回以上のETCカードの利用で無料)
発行手数料無料

 

ポイントプログラム

プログラム名ワールドプレゼント
ポイント付与レート1,000円毎に1ポイント
ポイントの使い道 楽天スーパーポイント
Tポイント
Pontaポイント
nanaco
Suica
iDバリューの割引
カード請求額の割引
VJAギフトカード
ポイント有効期限2年
標準還元率 0.50%〜0.80% (iDバリュー交換時)、
0.45%〜0.78% (VJAギフトカード交換時)
入会特典-
ボーナス特典

『ステージボーナス』

 

ステージV1・・今年度50万円で100P、以降10万円ごとに20P
ステージV2・・今年度50万円で150P、以降10万円ごとに30P
ステージV3・・今年度50万円で300P、以降10万円ごとに60P

マイル交換 100ポイント⇒ 300 ANAマイル
その他サービス

『電子マネーカードの紐付け』

 

iD (おサイフケータイ型)
WAON (専用カード)

『ポイントUPモール』

 

三井住友カード運営のポイントUPモールの利用で、ポイントが2〜20倍付与
楽天/ Yahoo!ショッピング/ Amazon/ ベルメゾンなど多数が加盟

 

付帯サービス

国内旅行保険付帯条件自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害最高1,000万円 (カード利用で最高4,000万円加算)
入院費用日額5,000円
手術費用最高20万円
通院費用日額2,000円
国内旅行保険家族特約-
海外旅行保険付帯条件自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害最高1,000万円 (カード利用で最高4,000万円加算)
傷害治療最高300万円
疾病治療最高300万円
賠償責任最高5,000万円
救援者費用最高500万円
携行品損害最高50万円 (免責3千円)
海外旅行保険家族特約付帯条件 自動付帯

 

(対象)
本会員と生計を共にする19歳未満の同居の親族
本会員と生計を共にする19歳未満の別居の未婚の子

死亡・後遺障害最高1,000万円
傷害治療最高200万円
疾病治療最高200万円
賠償責任最高2,000万円
救援者費用最高200万円
携行品損害最高50万円 (免責3千円)
ショッピング保険年間補償額最高500万円
自己負担額3,000円
補償期間90日間
ネットセーフティ

『VpassID安心サービス』

 

VpassID、パスワードが第三者に不正利用された場合の安全網

 

届け出日から120日前にさかのぼり、それ以降の損害を最大100万円補償

ロードサービスなし
その他

『紛失・盗難保険』

 

紛失・盗難の届出日から60日前までさかのぼり、それ以降の不正使用分を補償

『空港ラウンジサービス』

 

全国28空港のラウンジの無料利用サービス

『ドクターコール24』

 

24時間・年中無休で医師に無料で電話相談できるサービス

『ゴールドデスク』

 

カードやサービスに関する相談ができる、ゴールドカード会員専用のデスク

 

【⇒ 三井住友トラストVISAゴールドカードの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑