P-oneカードスタンダードの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

P-oneカード<Standard>の詳細・評判

カード利用料金の1%が自動的に割引かれる
"割引"は事実上の現金還元なので、誰にとっても嬉しい
ポイント制ではないので、ポイント交換の手間が不要

 

【⇒ P-oneカード<Standard>の公式サイトへ】

 

カードの概要

毎月1日のカード利用代金請求時に、利用額の1%が自動的に割引かれるのが最大の特徴です。

 

1%割引は日常の買い物は勿論、水道光熱費、ケータイ代なども対象ですし、しかも勝手に割引かれるので超楽です!

 

 

また、業界最大手のJAFやJRSよりもコスパの高いロードサービスに加入 (オプション) できます。

 

当ロードサービスは年間756円の負担で、各種アフターフォロー (宿泊費:1.5万円、帰宅費:2万円、修理車両搬送費:5万円) を受けられます。

 

なので自動1%割引や優良ロードサービスに魅力を感じる人には、最高のカードだと言えます!

 

年会費と国際ブランド

本会員カード/ ETCカードの年会費は永久無料ですが、家族会員カードのみ200円+税 (初年度は無料) が発生します。

 

また、ETCカードに関しては、新規発行時/ 更新時に1,000円+税の手数料が発生します。

 

なのでETCカードを希望する場合は、ETCカードのTOP5で紹介してる手数料無料のものを選ぶ方が良いと思います!

 

一方、国際ブランドはVISA/ MasterCard/ JCBの3つから選べます。

 

自動1%OFF (割引) について

買い物1回 (レシート単位) ごとのカード利用100円に対し、請求金額が自動的に1円割引かれます。

 

100円ごとに1円の割引なので、還元率は1%です。

 

 

ただし1%割引は"100円単位"で行われるので、99円以下の買い物回数が増えるほど、還元率は1%よりも低くなっていきます。

 

しかし99円以下に偏りがちな人って少ないと思うので、おおよそ1%と考えて間違いはありません!

 

 

ここで1%割引を具体的にイメージできるように、以下のカード利用状況を想定し、1%のシミュレーションをしてみます。

 

■1ヶ月のカード利用状況

利用先 利用金額 割引額 請求金額
関西電力 7,560円 75円 7,485円
ドコモ利用料金 8,680 86円 8,594円
amazon 5,400円 54円 5,346円
セブン−イレブン 810円 8円 802円
ダックス 1,296円 12円 1,284円
合計 23,746円 235円 23,511円

 

1ヶ月のカード利用金額23,746円に対し、235円の割引かれてるので、上記想定だと還元率は0.99% (235円÷23,746円) となります。

 

 

ただし以下の利用分に関しては1%割引の対象外となるので注意して下さい!

 

サンリブ、マルショク、ポケットカードトラベルセンター、電子マネーチャージ、金券類、生損保等の各種保険料、ETCカード利用分、キャッシン利用分

 

オプションサービス

当カードには2つのオプションサービス (任意) が備わっています。

 

■カーライフホッとライン

 

年会費700円+税の安さが売りのロードサービスです。

 

業界最大手のJAF (年会費4,000円/ 入会金2,000円) より遥かに安いのに、サービス内容はJAFを圧倒します!

 

カーライフホッとラインだと自力走行不能の事故後の補償として、最大1万5千円の宿泊費、最大2万円の帰宅費、最大5万円の修理車両搬送費の補助が受けれますが、JAFだと補助はありません。

 

 

■ポケット・サポート・サービス

 

  1. カーライフホッとライン
  2. 水回りのトラブル対策、玄関の鍵開け
  3. 健康・医療に関する相談・情報提供

の24時間サポートを、年会費1,800円+税の負担で受けられます。

 

 

パッケージツアーの割引

ポケットカードトラベルセンターからパッケージツアー (国内・海外) に申込み、ツアー代金を当カードで支払うと、代金が3〜8%割引かれます。(同行者も割引対象です)

 

『海外パッケージの割引の一例』

  • 8%割引:クラブメッド/ レインボーツアー
  • 5%割引:JALパック/ ANAハローツアー
  • 3割引:ベスト (日本旅行)/ 世界発見ワールドパック

『国内パッケージの割引の一例』

  • 8%割引:クラブメッド
  • 5%割引:JALパック/ ANAスカイホリデー/ ビッグホリデー
  • 3割引:赤い風船/ 小田急トラベル/ トップツアー

 

他カードとの比較

当カードは"自動1%割引"が強みですが、その上位カードに相当するP-one Wizだと"自動1%割引+無条件に0.5%のポイント付与"を採用しています。

 

なのでもしP-oneカード<Standard>に申込むなら、むしろP-one Wizを選ぶ方が賢明だと思います!

 

■P-one Wiz

カード料金の1%が自動的に割引かれ、割引後の実費に対し0.5%分のポイントが貯まるので、還元率は1.5%になります!

 

また、入会後半年は付与ポイントが3倍に上昇するので、この期間だと還元率は2.5%になります!凄

 

それとYahoo!ショッピングだと最初の半年は5%、7ヶ月目以降でも4%の高さとなります。

 

【⇒ P-one Wizの詳細・評判へ】

 

総合評価

カード利用分が勝手に1%割引かれるのが最大の魅力です!

 

同じ1%でも、ポイント制のカードだとポイント交換という煩わしい手続きが必要ですが、当カードの場合は完全放置で割引が行われます。

 

なので、面倒くさがりな人にぜひおすすめです!

 

【⇒ P-oneカード<Standard>の公式サイトへ】

 

 

カード基本情報

カード発行会社ポケットカード株式会社
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
提携ブランドMaster
利用限度額資産と利用状況により変動
チャージ時にポイント付与-
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料新規発行や更新時に1,000円+税
支払い方法1回/ ボーナス1回/ ボーナス2回/ 分割払い/ 分割ボーナス併用/ リボ払い
支払日月末締め/ 翌々月1日払い (ショッピング1回払いのみ、1日締め/ 翌月1日払い)
申込資格自宅に電話連絡可能で安定した収入のある18歳以上の人(高校生は除く)、またはその配偶者
リボ手数料実質年率15.00%
キャッシング金利実質年率14.95〜17.95%
家族
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費200円+税
申込資格本会員と生計を同一にする家族 (高校生を除く18才以上) の人
家族
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料新規発行や更新時に1,000円+税

 

自動割引プログラム

還元率1%
割引単位100円毎 (レシート1枚) に1円割引
その他サービス

『パッケージツアー5-3%OFF』

 

ポケットカードトラベルセンターでの申し込みで、有名旅行会社のパッケージツアーが3〜8%割引

 

付帯サービス

国内旅行保険-
海外旅行保険-
ショッピング保険-
JCB海外お買い物保険年間補償額最高50万円 (JCBのみ付帯) (海外のJCB加盟店での購入品限定)
自己負担額1万円
補償期間90日間
ネットセーフティ

『インターネット保障』

 

Web上でのクレジットカードの悪用被害から会員を守るサービス

ロードサービス

『カーライフホッとライン』 (オプション付帯)

 

年会費700円+税で車の緊急トラブルを24時間365日、プロのスタッフがサポート!

  • 宿泊費用 (最大1万5千円)
  • 帰宅費用 (最大2万円)
  • 修理車両搬送費 (最大5万円)
その他

『紛失・盗難保険 (盗難保障サービス)』

 

万一、他人にカードを不正使用された場合、紛失・盗難の届け出日をはさんだ前後60日間、計121日間の損害額を、ポケットカード株式会社が会員規約に基づいて保障

『ポケット・サポート・サービス』 (オプション付帯)

 

年会費1,800円+税で、車の故障/ 水回りのトラブル/ 医療相談などを24時間サポート

 

【⇒ P-oneカード<Standard>の公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑