jfrカードの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

JFRカード (大丸・松坂屋カード)

大丸・松坂屋で還元率は常時5%の高さ (利用額によっては10%も可能)
多数の宿泊・レジャー施設が優待料金となる「JFRカードクラブオフ」に無料加入できる

 

【⇒ JFRカードの公式サイトへ】

 

カードの概要

百貨店の老舗的存在である大丸・松坂屋が発行するクレジットカードです。

 

そして最大の特徴は、大丸・松坂屋の商品の大半でポイント還元率が5%になることです。

 

5%って相当凄いんですが、大丸・松坂屋で半年間に30万円以上使うと、還元率は何と10%にまで上昇します!

 

なので大丸・松坂屋で定期的に買い物する人や、お中元・お歳暮を購入する人は絶対に保有するべきだと言えます。

 

 

また、「三井住友銀行」「三菱東京UFJ銀行」「みずほ銀行」のどれかの銀行口座を支払口座に指定すると、オンラインで口座の振替設定を行なえます。

 

振替設定は書面 (記入・郵送の手間がかかる) が一般的ですが、上記金融機関の口座がある人はオンラインで楽々と振替を行なえます。

 

年会費と国際ブランド

本会員カードの初年度年会費は無料、翌年以降は1,000円+税となります。 (ただし年1回以上のリボ払いで、翌年も無料)

 

リボ払いにしない限りは税込1,080円が発生するわけですが、大丸・松坂屋で21,600円使うと相殺できます。

 

 

一方、家族会員カード (最高4人まで発行可能) の年会費は初年度から250円+税となります。 (ただし年3回以上のカード利用、または年1回以上のリボ払いで、翌年は無料)

 

ETCカードの年会費は本会員・家族会員ともに永久無料です。

 

ブランドはVISA/ MasterCardの2種類です。

 

基本ポイントプログラム

一般店 (選択ブランド対応店) でカードを200円使うごとに、JFRカードのポイントが1ポイント貯まります。

 

ポイントは1ポイント=1円の価値なので、一般店だと還元率は0.5%となります。

 

一方、大丸・松坂屋でカードを利用すると、

  1. 普通商品:100円で5ポイント (還元率5%)
  2. 特価品・食品・レストラン・喫茶:100円で1ポイント (還元率1%)

となります。

 

 

さらに大丸・松坂屋に関しては、カード提示 (レジで見せる) だけで上記のポイントが付与されるので、現金払いでもポイントは貰えますし、実際の支払いは別カードで行なうとポイントの2重取りが可能となります。

 

例えば還元率1.5%のP-one Wizで普通商品の代金を支払うと、還元率は合計6.5%になります。

 

 

また、大丸・松坂屋・大丸松坂屋オンラインショッピングで半年間に獲得した累計ポイント実績により、最大100%のボーナスポイントが贈呈されます。

 

半年間の累計ポイントボーナスポイント合計ポイント
15,000以上 累計ポイントの100% 累計ポイント×2
10,000以上 累計ポイントの50% 累計ポイント×1.5
5,000以上 累計ポイントの20% 累計ポイント×1.2

 

例えば半年間で普通商品を20万円分購入したとすると、累計ポイントは1万ポイント (20万円×5%) なので、5千ポイント (1万ポイント×50%) のボーナスが贈呈され、20万円の買い物で合計1万5千ポイント (還元率7.5%) が獲得できることになります!

 

 

ちなみに半年間とは以下の期間のことを指します。

  • 入会時は最初に迎える16日の月を入会月とし、入会月を含む6ヶ月後の15日までの期間

    (例えば2015年4月20日に入会の場合、入会月は5月で、半年間は2015年4月20日〜2015年11月15日まで)

  • 以降は単純に半年の期間

    (2015年11月16日〜2016年5月15日まで、2016年5月16日〜2016年11月15日まで、と続いていく)

 

そして貯まったポイントは、1ポイント単位で大丸・松坂屋各店、博多大丸での支払いに使えます。

 

ポイント有効期間は、翌年終了月の末日に当年の獲得ポイントが消滅する形をとります。

 

例えば2015年4月20日に入会の場合、2015年4月20日〜2016年5月15日まで (当年) に得たポイントは、2017年5月31日 (翌年終了月の末日) に消滅します。

 

以降は、2016年5月16日〜2017年5月15日のポイントは、2018年5月31日に消滅・・となっていきます。

 

少しややこしいですが、要するに有効期限は最短で1年、最長で2年というイメージです。

 

オプションサービス

以下のサービスに任意加入を行なえます。

 

■JFRロードサービス

 

オートバイ・原付を含む車の事故や不意の故障発生時の、年中無休24時間対応のロードサービスです。

 

主なサービス内容は、

  1. 緊急サポート (バッテリー上がり、タイヤのパンク、ガス欠・オイル漏れ、キーの閉じ込み、落輪、ボルトの緩み・バルブ切れ等)
  2. レッカー牽引 (走行不能車の15km以内の無料牽引)
  3. アフターフォロー (1台24時間無料のレンタカーサービス、1人最大2万円の帰宅費用サポート、1人最大1万5千円の宿泊費用サポート)

となります。

 

1,000円+税の追加年会費で加入できます。

 

 

■JFRショッピングマイレージクラブ

 

5ポイントを1マイル (JAL) に移行できるサービスです。(加入には、3,000円+税の追加年会費が必要)

 

JALマイルの有効期限は、マイル移行月から数えて36ヵ月後の月末となります。

 

 

■JFRカードクラブオフ

 

カード会員限定の、宿泊・レジャー・映画・日帰り湯などの料金優待サービスです。(無料加入ができます)

 

国内約2万軒のホテル・旅館/ 全国約700ヶ所の遊園地・テーマパーク/ 全国約700ヶ所の日帰り湯施設などが対象となります。

 

JFRカードクラブオフの詳細はコチラを参考にして下さい。

 

チャージポイント

モバイルSuica (JR東日本) やSMART ICOCA (JR西日本) へのチャージ (入金) をJFRカードで行なうと、チャージ1,000円につき5ポイントが貯まります。(還元率0.5%)

 

付帯保険

  • 最高2,000万円の海外旅行保険 (自動付帯)
  • 最高2,000万円の国内旅行保険 (利用付帯)
  • 最高100万円/年のショッピング保険 (90日間補償、自己負担額3千円)

 

ショッピング保険の適用条件は、海外利用または国内3回以上の分割払い・リボ払いでのカード購入品が対象となります。

 

年会費の安さ (1,000円+税) から考えると、保険内容はメチャクチャ豪華だと言えます!

 

総合評価

大丸・松坂屋でショッピングする人は、持つのが必須級のカードです。

 

上記百貨店の大半の商品で還元率5%となるのは"凄い"の一言ですし、百貨店でたくさん買う人だと10%の恩恵も受けられます!

 

さらに支払いは別カードで行なうと、別カードのポイントとJFRカードのポイントの両方が貯まるお得さも備えています。

 

 

それとJFRカードクラブオフに加入 (無料) するとホテル・旅館・遊園地・テーマパーク・日帰り湯施設などを安く利用できるので、この特典目当てにカードに申込むのもありだと思います。

 

【⇒ JFRカードの公式サイトへ】

 

 

カード基本情報

カード発行会社JFRカード株式会社
初年度年会費無料
翌年以降年会費1,000円+税 (年1回以上のリボ払いで無料)
提携ブランドVISA、Master
利用限度額個別に設定
チャージ時にポイント付与Suica、ICOCA
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料
支払い方法1回/ 2回/ ボーナス1回/ 指定月1回/ リボ払い/ 分割払い
支払日15日締め/ 翌月10日払い
申込資格日本国内にお住まいの、満18歳以上で安定した収入のある人、またはその配偶者 (未成年者は親権者の同意が必要)
リボ手数料実質年率9.60%〜14.40%
キャッシング金利実質年率18.0%
家族
カード
初年度年会費250円+税
翌年以降年会費250円+税 (年3回以上のカード利用、または年1回以上のリボ払いで無料)
申込資格本会員様と生計を共にする配偶者、満18歳以上の子ども (高校生は除く)、両親 (最大4枚)

 

ただし本会員の方が学生の場合は配偶者のみ

家族
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料

 

ポイントプログラム

プログラム名JFRカードのポイント
ポイント付与レート 通常、200円毎に1ポイント
ポイントの使い道 1ポイント単位で大丸・松坂屋各店、博多大丸での支払いに利用
ポイント有効期限 1年〜2年
標準還元率 0.5%
入会特典-
ボーナス特典

大丸・松坂屋だと、

  • 普通商品:100円で5ポイント
  • 特価品・食品・レストラン・喫茶:100円で1ポイント

半年累計ポイントが、

  1. 1万5千以上 ⇒ 累計ポイントの100%のボーナス
  2. 1万以上 ⇒ 累計ポイントの50%のボーナス
  3. 5千以上 ⇒ 累計ポイントの20%のボーナス
マイル交換5ポイント ⇒ 1 JALマイル (JFRショッピングマイレージクラブへの加入が必要)

 

付帯サービス

国内旅行保険付帯条件利用付帯
死亡・後遺障害最高2,000万円
海外旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害最高2,000万円
傷害治療最高50万円
疾病治療最高50万円
賠償責任最高2,000万円
救援者費用最高100万円
携行品損害最高15万円 (免責3,000円)
ショッピング保険年間補償額最高100万円 (海外利用、国内3回以上の分割払い・リボ払いが対象)
自己負担額3千円
補償期間90日間
ネットセーフティあり
ロードサービスJFRロードサービス (任意)
その他

『紛失・盗難保険』

 

万一、カードが紛失・盗難し不正使用されても、届出日からさかのぼって60日までの損害については、カード発行会社がその被害を補償

『緊急アシスタントサービス』

 

海外旅行中のケガや病気等で医療施設へ緊急移送の必要がある場合に使える、年中無休・24時間・日本語受付・無料のサービス

『JFRカードクラブオフ』

 

カード会員限定の、宿泊・レジャー・映画・日帰り湯などの料金優待サービス (任意)

 

【⇒ JFRカードの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑