jcb lindaの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

JCB LINDA

乳がん・子宮がん・卵巣がんといった、女性特有のがんの手術費用補償 (最大50万円)あり
ストーカー・防犯対策費用補償 (最大50万円) あり
年間利用額が50万円に達した翌月からポイントが2倍に、100万円だと3倍になる

 

【⇒ JCB LINDAの公式サイトへ】

 

年会費と国際ブランド

当カードは年会費は無料ですが、代わりにデータ維持料が発生します。

 

本会員のデータ維持料は毎月100円+税ですが、以下の1つ以上に該当すれば無料となります。

  1. 月々の携帯電話・PHS使用料をJCB LINDAで支払っている
  2. 本会員と家族会員の月間カード利用額の合計が10,000円以上
  3. 在学中の学生 (卒業予定年月まで無料)

 

また、家族会員も同様にデータ維持料として毎月100円+税が発生しますが、以下の1つ以上に該当すれば無料となります。

  1. 月々の携帯電話・PHS使用料をJCB LINDAで支払っている
  2. 本会員と家族会員の月間カード利用額の合計が10,000円以上

ちなみにETCカードは年会費・データ維持料ともに無料で、ブランドはJCBです。

 

基本ポイントプログラム

月間カード利用額1,000円毎に、JCB運営のポイントサービス『Oki Dokiポイント』が1ポイント貯まります。

 

Oki Dokiポイントは多様なギフト券や他社ポイントと交換できて使い勝手が良い反面、還元率は0.5%程度にすぎません。

 

ですが、当カードの場合はポイントが2倍や3倍となる『LINDAボーナス制度』が適用されるので、還元率はもう少し高くなります!

 

LINDAボーナス制度とは、制度適用期間中 (カード入会月を初月とする1年) のカード利用合計額が

  • 50万円以上で翌月からポイント2倍!
  • 100万円以上で翌月からポイント3倍!

となるボーナス特典のことです。

 

例えば6月に入会し、8月に50万円に到達したとすると、翌月の9月からポイントが2倍となります。

 

同様に11月で100万円に到達すると、翌月の12月からポイントが3倍となります。

 

そして翌年の6月になると新たな制度適用期間が始まり、その期間内で50万円、100万円に到達すると再び2倍、3倍のポイント付与率となります。

 

このボーナス制度を考慮した還元率は、月6万円の利用で0.6%、月15万円で1%超となります。

 

こうして貯まったポイントは、以下のレートでギフト券などと交換できます。

 

商品名 ポイント交換率 (還元率)
キャッシュバック 500ポイント ⇒ 1,500円 (0.60%)
1,000ポイント ⇒ 4,500円 (0.90%)
JCBギフトカード 1,050ポイント⇒ 5,000円分 (0.96%)
2,050ポイント⇒ 10,000円分 (0.98%)
3,050ポイント⇒ 15,000円分 (098%)
4,050ポイント⇒ 20,000円分 (0.98%)
5,050ポイント⇒ 25,000円分 (1.00%)
6,050ポイント⇒ 30,000円分 (1.00%)
7,050ポイント⇒ 35,000円分 (1.00%)
8,050ポイント⇒ 40,000円分 (1.00%)
9,050ポイント⇒ 45,000円分 (1.00%)
10,050ポイント⇒ 50,000円分 (1.00%)
JCBプリペイドカード 200ポイント⇒ 1,000円分 (0.62%)
600ポイント⇒ 3,000円分 (0.88%)

※送料380円も考慮した還元率です
nanacoカード 550ポイント⇒ 2,000円分 (0.72%)
1,050ポイント⇒ 5,100円分 (0.98%)
他社ポイント 200P ⇒ nanacoポイント 1,000P (1.00%)
500P ⇒ ANA SKY コイン1,500コイン (0.30%)
500P ⇒ 楽天Edy1,500円分 (0.60%)
500P ⇒ ソフトバンクポイント 2,000P
500P ⇒ 以下のどれか1種類のポイント 2,500P (1.00%)

(ドコモポイント/ WALLETポイント/ ビックポイント/ ビックネットポイント/ ベルメゾン・ポイント/ ジョーシンポイント/ 楽天スーパーポイント/ セシールスマイルポイント)

 

還元率の高さ的には、JCBギフトカードやドコモポイント、WALLETポイントなどに換えるのが最も効率的です。

 

選べる女性向け任意保険「お守リンダ」

お守リンダとは任意加入できるオプション保険のことで、以下の4つがあります。

  • 女性特定がん、犯罪被害補償、天災限定傷害、傷害入院補償

 

■女性特定がん

 

正式名称は女性特定がん限定手術特約付企業・団体医療保険です。

この保険に加入すると、もし乳がん・子宮がん・卵巣がんになった際、毎月30円〜190円の掛け金で手術費用が最大50万円まで補償されます。

 

がんが発症すると肉体的・精神的・経済的に過度の負担がかかりますが、女性特定がんに加入しておくと少なくとも治療費の負担は大幅に軽減されます!

 

掛け金は年齢により異なりますが、いずれにしても一考の価値は高い保険です。

 

 

■犯罪被害補償

 

犯罪被害補償 (月額100円) はひったくり・空き巣・ストーカー行為で受けた損害や、それらの事前対策にかかった費用を補填してくれる保険で、加入すると以下の補償を受けられます。

  • ひったくり被害: 最高50万円
  • 鍵取替え費用: 最高3万円
  • ストーカー対策費用: 最高50万円

ひったくりやストーカーが多発する世の中ですが、被害者の多くは女性なのでこちらも一考の価値ありです!

 

 

■天災限定傷害

 

正式名称は天災による傷害のみの入院・手術特約付企業・団体医療保険です。

 

この保険 (毎月の掛け金60円) に加入すると、地震・津波・噴火などの天災による事故が原因の入院費用 (日額5,000円) や手術費用 (最高20万円) が補填されます。

 

津波や噴火は海とか火山性の山の近くに住んでる人以外はほぼ無関係ですが、地震は全国的に多発しているので、こちらの保険も入るメリットは高いです。

 

 

■傷害入院補償

 

正式名称は傷害のみの補償特約付企業・団体医療保険です。

 

対象となるのは、急激かつ偶然な外来の事故によるケガが原因で入院した場合で、日額5,000円が支払われます (地震・津波・噴火によるケガは対象外)。

 

ですが、個人的には不要だと思っています。

 

なぜなら健康保険の高額療養費制度を申請すれば、入院費用の大半が返還されるからです!

 

2013年にサイト管理人はケガで2週間入院し、入院費用と手術費用の合計34万円を自己負担しましたが、この制度のおかげで18万円ぐらいが戻ってきました。

 

その他の付帯保険

年間100万円が上限のショッピング保険が付いてますが、海外購入した品物にしか使えません。

 

また、旅行保険はないので必要なら他カードで補いましょう!

 

総合評価

OL・シングルマザー・主婦など、すべての女性をサポートする、女性のために生まれたカードです。

 

一応男性も所有可能ですが、女性特定がんの保険や、犯罪被害補償などが付帯してることからも、女性向けであることが分かると思います!

 

特に空き巣・ストーカー等で受けた被害や、それらの事前対策費用が補填される"犯罪被害補償"はかなり心強いです。

 

逆に少し残念なのは、カードを月15万円程度使わないと還元率が1%に到達しないことです。

 

なのでJCB LINDAはポイント獲得にはあまり期待せず、任意保険目的に家に保管しといてほしいです。

 

ちなみにJCB LINDAは女性に持ってもらうことを想定してるので、カードフェイスが何と7種類もあり、しかも全デザインが超個性的です!

 

このページで紹介してる、女性の顔がバ〜ンと真ん中に来てるデザインって普通にカッコよくないですか?

 

個人的にはこの絵が一番カッコいいと思ってます。笑

 

【⇒ JCB LINDAの公式サイトへ】

 

 

カード基本情報

カード発行会社株式会社ジェーシービー
初年度年会費

年会費ではなく、データ維持料が毎月100円+税 (年間1,200円+税)

 

ただし、1〜3のどれか1つ以上に該当すれば無料

 

1.月々の携帯電話・PHS使用料を、JCB LINDAで支払っている
2.本会員と家族会員の月間カード利用額の合計が10,000円以上
3.在学中の学生 (卒業予定年月まで)

翌年以降年会費

年会費ではなく、データ維持料が毎月100円+税 (年間1,200円+税)

 

ただし、1〜3のどれか1つ以上に該当すれば無料

 

1.月々の携帯電話・PHS使用料を、JCB LINDAで支払っている
2.本会員と家族会員の月間カード利用額の合計が10,000円以上
3.在学中の学生 (卒業予定年月まで)

提携ブランドJCB
利用限度額100万円
チャージ時にポイント付与-
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料
支払い方法1回/ 2回/ ボーナス1回/ リボ払い/ 分割払い
支払日15日締め/ 翌月10日払い
申込資格18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある人、または高校生を除く18歳以上の学生
リボ手数料実質年率13.20〜15.00%
キャッシング金利実質年率18.0%
家族
カード
初年度年会費

年会費ではなく、データ維持料が毎月100円+税 (年間1,200円+税)

 

ただし、1〜2のどれか1つ以上に該当すれば無料

 

1.月々の携帯電話・PHS使用料を、JCB LINDAで支払っている
2.本会員と家族会員の月間カード利用額の合計が10,000円以上

翌年以降年会費

年会費ではなく、データ維持料が毎月100円+税 (年間1,200円+税)

 

ただし、1〜2のどれか1つ以上に該当すれば無料

 

1.月々の携帯電話・PHS使用料を、JCB LINDAで支払っている
2.本会員と家族会員の月間カード利用額の合計が10,000円以上

申込資格本会員と生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の人
家族
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料

 

ポイントプログラム

プログラム名Oki Dokiポイント for LINDA
ポイント付与レート月間利用額1,000円毎に1ポイント
ポイントの使い道

キャッシュバック、JCBギフトカード、JCBプリペイドカード、nanacoカード
GAP SHOPPING TICKET、スターバックスカード、他社ポイントなど

ポイント有効期限2年
標準還元率0.5%〜1.0%超
入会特典-
ボーナス特典

『LINDAボーナス制度』

 

制度適用期間中に50万円以上で翌月からポイント2倍!
制度適用期間中に100万円以上で翌月からポイント3倍!

マイル交換 500ポイント ⇒ 1,500マイル (JAL/ANA/デルタ航空)
その他サービス

『お守リンダ (選べる女性向け任意保険)』

 

女性特定がん (月額掛け金30円〜)
天災限定傷害 (月額掛け金60円)
犯罪被害補償 (月額掛け金100円)
傷害入院補償 (月額掛け金390円)

『Monthly LINDA (会報誌)』

 

JCB LINDA会員向けの「キレイ」をサポートする情報や、プレゼント情報などを紹介

 

『LINDAリーグ (キレイのプロ)』

 

ファッション、コスメ、美容と健康、アクセサリーなどのお得なサービス情報を提供

 

『LINDA MAIL (無料メルマガ)』

 

LINDAサイト最新情報を月2回配信

JCBと提携発行してるカード、またはJCBオリジナルのカードでJCB運営のポイント優待サイト 『Oki Doki ランド』 を利用すると、通常よりポイントが貯まります!

 

楽天/ヤフー/アマゾン/ビッグカメラなど400店以上が参加

申込時に、後払い型電子マネーQUICPayを搭載可能
※申込後の搭載、非搭載の変更不可

 

付帯サービス

国内旅行保険-
海外旅行保険-
ショッピング保険年間補償額最高100万円 (JCB限定) (海外のJCB加盟店での購入品に限る)
自己負担額1万円
補償期間90日間
ネットセーフティ

『JCBでe安心』

 

ネットショッピングで他人にカードを不正利用された請求の取り消し

ロードサービス-
その他

『紛失・盗難保険』

 

万一カードが不正使用された時、届出日から60日前にさかのぼり、それ以降の損害額をJCBが負担

 

【⇒ JCB LINDAの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑