ベネッセイオンカードの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

ベネッセ・イオンカード (WAON一体型)

ベネッセ商品の購入で、「ベネッセポイント」と「ときめきポイント」の2つが貯まる。
宿泊・レジャー・映画などが大幅割引となる「ベネッセクラブオフ会員」の資格を得られる。
電子マネーWAONがクレジットカードに搭載
イオン系列だと毎月20日・30日は5%オフ、毎月5日・15日・25日はポイント2倍
毎月10日はイオン系列やそれ以外の店舗でもポイント2倍

 

【⇒ ベネッセ・イオンカード (WAON一体型) の公式サイトへ】

 

カードの基本情報

進研ゼミ・こどもちゃれんじ等でお馴染みのベネッセと提携発行してる、年会費永久無料 (本会員カード/ 家族会員カード/ ETCカード) のイオンカードです。

 

選べるブランドはVISA/ MasterCard/ JCBの3種類です。

 

■ポイントプログラム

 

一般店でクレジット払いすると200円でときめきポイントが1ポイント貯まり、WAON払いだと200円でWAONポイントが1ポイント貯まります。

 

また、イオン系列 (イオン/ イオンモール/ ダイエー/ マックスバリュ等) でクレジット払いすると、200円でときめきポイントが2ポイント貯まります。

 

(毎月10日は店舗に関係なく、200円のクレジット払いでときめきポイントが2ポイント)

 

 

ときめきポイントはベネッセポイント/ WAONポイント/ イオン商品券/ イオンイーハートお食事券/ イオンコンパス旅行券/ JCBギフトカード/ ワタミグループ共通お食事券などに、WAONポイントは電子マネーWAONに交換を行えます。

 

イオンカード系の中では当カードのみ、ときめきポイントをベネッセポイントと交換できます。

1,000ポイント ⇒ 1,000 ベネッセポイント

 

(交換単位は1,000ポイント以上・500ポイント単位、交換は登録は、MyPageログインから行えます)

 

 

■イオン系列の特典

 

イオン系列 (イオン/ マックスバリュ/ メガマート/ イオンスーパーセンター/ ザ・ビッグ等) だと、毎月20日・30日はカードの提示+現金払い/ クレジット払い/ WAON払いなどで買い物代金が5%オフになりますし、毎月5日・15日・25日はWAON払いでWAONポイントが2倍貰えます!

 

 

また、イオン直営売場のカウンセリング化粧品が常時10%オフ (20日・30日は15%オフ)、毎月15日はイオン系列で55歳以上の人がクレジット払い/ WAON払いすると5%オフといった特典も付帯します。

 

さらに、イオンシネマの映画チケット (一般通常料金1,800円) が常時300円割引 (カード会員+大人の同伴者1名)、毎月20日・30日は一律1,100円に割引 (カード会員のみ) となります。

 

 

■付帯保険 

 

180日間補償という長期のショッピング保険 (最高50万円/年) が付帯します。

 

 

■その他の特典

 

カードに電子マネーWAONが内蔵されているので、WAON加盟店だと電子マネーカードとしても使っていけます。

 

(WAONって何?な人は、電子マネーWAONについてを参考にして下さい)

 

 

イオンカードの基本情報は、20日・30日5%OFFで有名なイオンカードでより詳しく解説しています。

 

ベネッセ側の特典

当カードは年会費無料なのに、ベネッセポイントの獲得/ ベネッセクラブオフ会員資格の獲得という2つの特典を、ベネッセから得られます。

 

 

■ベネッセ商品購入でポイント2重取り

 

当カードで普通に買い物すると、ときめきポイント (200円で1P) が貯まるだけですが、ベネッセ商品 (進研ゼミ・こどもちゃれんじ等) の購入だとベネッセポイント (1,000円で3P) も貯まります!

 

例えばベネッセ商品を2,000円分購入すると、10 ときめきポイント+6 ベネッセポイントが貯まります。

 

 

ベネッセポイントは1P=1円として、ベネッセ商品の購入費用に充てれます。

 

また、ときめきポイント (1,000P) はベネッセポイント (1,000P) に交換できるので、この交換を徹底するとベネッセ商品2,000円が実質16円安く (0.8%オフ) 購入可能となります。

 

 

それと「こどもちゃれんじ」「進研ゼミ」の受講費の振込手数料が、カード払いだとすべて無料になります。

 

受講料の支払方法 振込手数料 (年間)
ベネッセ・イオンカード 無料
銀行口座からの自動引落 780円
郵便振込 1,320円
コンビニ振込 1,140円

 

なので銀行口座からの自動引落/ 郵便振込/ コンビニ振込で手数料を払ってる人は、この機会にカード払いに変えておきましょう!

 

 

■ベネッセクラブオフ会員資格の獲得

 

ベネッセクラブオフとは、国内・海外の宿泊 (最大90%オフ)/ レジャー (最大75%オフ)/ スポーツ/ ショッピング/ 育児/ 介護関連の費用が大幅に安くなる、会員限定のオンラインサービスのことです。 (サービス対象は国内・海外20,000ヶ所以上)

 

クラブオフの優待はカード会員本人はもちろん、同居の家族 (配偶者、2親等まで) や同伴の友人にも適用されます。

 

クラブオフを徹底活用すると、レジャー代などが年間1万円とか2万円ぐらいは節約できると思います。

 

 

ちなみにクラブオフ会員資格を得る一般的な方法は、自分の勤めてる会社がクラブオフと契約してる場合、会社の福利厚生からとなります。

 

しかしクラブオフと契約している会社はごく少数だと思うので、ベネッセやイオン系列の特典は無視し、クラブオフ資格を得るためだけにカードに申込むのもありです!

 

まとめ

ベネッセの通信教材で学習してる子どもがいる家庭向けのカードです。

 

ベネッセの教材購入で得られるポイントをその支払に使うと、その購入費用が実質0.8%安くなります!

 

あるいは、ベネッセクラブオフ目的に保有するのもありです。

 

料金優待を受けられる施設・サービスは、国内外2万以上と幅広いので、日常ショッピングや旅行時などでかなり役立つと思います!

 

【⇒ ベネッセ・イオンカード (WAON一体型) の公式サイトへ】

 

カード基本情報

カード発行会社イオン銀行
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
提携ブランドVisa/Master/JCB
利用限度額10万円 〜 50万円
チャージ時にポイント付与WAON/ Suica/ ICOCCA
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料
支払い方法1回/ 2回/ ボーナス1回/ ボーナス2回/ リボ払い/ 分割払い
支払日10日締め/ 翌月2日払い
申込資格原則18歳以上 (高校生は除く) で電話連絡可能な人
(未成年者は親権者の同意が必要)
リボ手数料実質年率15.0%
キャッシング金利実質年率7.8〜18.0%
家族
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
申込資格本会員と生計をともにする18歳以上 (高校生を除く) の家族
家族
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料

 

ポイントプログラム

プログラム名ときめきポイント (WAONとして使うとWAONポイントが付与)
ポイント付与レート200円毎に1ポイント
ポイントの使い道ときめきポイント ⇒ WAONポイント/ イオン商品券/ イオンイーハートお食事券/ イオンコンパス旅行券/ JCBギフトカード/ ワタミグループ共通お食事券
WAONポイント ⇒ 電子マネーWAON
ポイント有効期限2年
標準還元率通常: 0.5%、ベネッセ: 0.8%、毎月20日・30日にイオン: 5%
入会特典なし
ボーナス特典 イオン系列で毎月20日・30日は5%オフ
イオン系列で毎月5日・15日・25日はポイント2倍
イオン系列で毎月15日は55歳以上の人限定で5%オフ
毎月10日は店舗に関係なくポイント2倍
イオンシネマが常時300円割引 (大人の同伴者1名も)
イオンシネマが毎月20日・30日は一律1,100円に割引 (カード会員のみ)
イオン直営売場のカウンセリング化粧品が常時10%割引 (20日、30日は15%割引)
マイル交換 1,000ポイント ⇒ 500 JALマイル
その他サービス ベネッセ商品1,000円につき、ベネッセポイントが3P加算

 

付帯サービス

国内旅行保険-
海外旅行保険-
ショッピング保険年間補償額最高50万円
自己負担額なし (1品5,000円以上が対象)
補償期間180日間
ネットセーフティ-
ロードサービス-
その他

『紛失・盗難保険』

 

イオンクレジットサービスがカード紛失の届け出を受理した日を含めて61日前にさかのぼり、その後に発生した全損害額を補填

ベネッセクラブオフ会員資格の付与
ETCゲート車両損傷お見舞金制度 (年1回、一律5万円)
Web明細 (環境宣言) で毎月10 ときめきポイント
イオンハウジング「住まいさがし」の賃貸物件の家賃の払いで、200円につき1 ときめきポイント
電子マネー (WAON一体型、ドコモおさいふケータイ利用者はイオンiDの設定可)

 

【⇒ ベネッセ・イオンカード (WAON一体型) の公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑