イオンカードの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

イオンカード

イオン系列だと毎月20日・30日は5%オフ、毎月5日・15日・25日はポイント2倍
毎月10日はイオン系列やそれ以外の店舗でもポイント2倍
一定条件クリアでゴールドカード会員への招待が届く
WAONカードプラスとの紐付けが可能

 

【⇒ イオンカードの公式サイトへ】

 

カードの基本情報

年会費永久無料 (本会員カード/ 家族会員カード/ ETCカード) の、最も標準的なイオンカードです。

 

選べるブランドはVISA/ MasterCard/ JCBの3種類です。

 

イオンカードのクレジット払いで貯まるポイントは、ときめきポイントです。

 

 

■ときめきポイントを貯める・使う!

 

一般店だと200円で1ポイントが貯まり、イオン系列 (イオン/ イオンモール/ ダイエー/ マックスバリュ等) だと200円で2ポイントが貯まります。

 

(毎月10日は店舗に関係なく200円で2ポイント)

 

ときめきポイントはイオン商品券/ イオンイーハートお食事券/ イオンコンパス旅行券/ JCBギフトカード/ ワタミグループ共通お食事券などに交換を行えます。

 

イオン系列だとポイント還元率は常に1%なので結構いい感じですが、基本的には0.5%なので、日常的に使うカードとしては少々役不足です。

 

 

■イオン系列での特典

 

しかしイオン系列 (イオン/ マックスバリュ/ メガマート/ イオンスーパーセンター/ ザ・ビッグ等) だと、毎月20日・30日はカードの提示+現金払い/ クレジット払いで買い物代金が5%オフになるので、これらの日にイオン系列で買い物すると一転、かなりお得なカードになります!

 

 

また、イオン直営売場のカウンセリング化粧品が常時10%オフ (20日・30日は15%オフ)、毎月15日はイオン系列で55歳以上のカード会員限定で5%オフといった特典も付帯します。

 

さらに、イオンシネマの映画チケット (一般通常料金1,800円) が常時300円割引 (カード会員+大人の同伴者1名)、毎月20日・30日は一律1,100円に割引 (カード会員のみ) となります。

 

 

それと直近1年間でカードを100万円以上使ったり、イオン系列だけで60万円以上使ったりすると、かなりの高確率でゴールドカード会員 (年会費無料) への招待が届きます。

 

ゴールドカードになると、最高3,000万円の海外旅行保険 (自動付帯)/ ショッピング保険の増額 (年間300万円)/ イオンラウンジ・羽田空港ラウンジの無料利用といった特典が加わります。

 

 

■付帯保険 

 

180日間補償という長期のショッピング保険 (最高50万円/年) が付帯します。

 

イオンカードの基本情報は、20日・30日5%OFFで有名なイオンカードでより詳しく解説しています。

 

WAONカードプラスの紐付けについて

■WAONカードプラスとは?

 

WAONカードプラス (発行手数料:税込300円) とはWAON対応の電子マネーカードのことで、イオンのレジ/ WAONチャージャー (入金端末)/ イオン銀行ATMなどから現金を事前にチャージ (入金) したり、あるいはWAONネットステーションからオートチャージ (自動入金) 設定したりすることで、電子マネーWAONとして (WAON加盟店で) 買い物を行えます。

 

WAONカードプラスで買い物すると、200円につきWAONポイントが1ポイント貯まります。

 

(イオン系列でWAONカードプラスを使うと、毎月20日・30日は5%オフ/ 毎月5日・15日・25日はポイント2倍/ 毎月15日は55歳以上の人限定で5%オフとなります)

 

 

WAONポイントを100ポイント集めると、WAONステーション (WAON加盟店に設置) やWAONネットステーションでWAON 100円分と交換を行えます。

 

そしてWAONはWAON加盟店 (イオン系列/ ミニストップ/ ファミマ/ 吉野家など) の支払いに、1円単位で使っていけます。

 

つまりWAONカードプラスの機能は、WAONポイントの収集と電子マネーWAON払いということになります。

 

 

■WAONカードプラスとイオンカードを紐付ける!

 

WAONカードプラスとイオンカードを紐付けると、イオンカードで貯めた「ときめきポイント」を「WAONポイント」と交換できるようになります。

 

1,000 ときめきポイント ⇒ 1,000 WAONポイント

 

(交換数は1,000ポイント以上、500ポイント単位)

 

交換で得たWAONポイントはWAONカードプラスの方に貯まります。

 

 

つまりWAONカードプラス利用で得たWAONポイントも、ときめきポイント交換で得たWAONポイントも両方ともWAONカードプラスに集約でき、電子マネーWAONとして使っていけるのです!

 

(WAONって何?な人は、電子マネーWAONについてを参考にして下さい。

 

他のイオンカードとの比較

イオンカードの代表格と言えば、標準のイオンカード/ イオンカード (WAON一体型) / イオンカードセレクトの3枚です。

 

標準のイオンカードと他2枚の違いは、クレジットカードにWAON機能が内蔵されてるかどうかの違いだけです。

 

 

前述の通り、標準のイオンカードにWAON機能は内蔵されていなので、もしWAONを使う場合はWAONカードプラスを別途発行し、手数料300円を負担する必要が出てきます。

 

つまりイオンカード利用者がWAONを使う場合、イオンカードとWAONカードプラスの2枚がいるのですが、コレだと財布がかさばってしまいます。

 

 

一方、イオンカード (WAON一体型) とイオンカードセレクトは元からWAON機能が内蔵されてるので、カード1枚で事足ります。

 

なのでイオンカードに申込む場合は、WAON一体型カードかイオンカードセレクトのどちらかを選ぶのが一般的となります!

 

 

一方、この両者の最大の違いは、イオンカードセレクトのみWAONオートチャージ200円で1 WAONポイントが貯まるということです。

 

つまりイオンカードセレクトだと、チャージ時とWAON利用時の2回でポイントが貯まるのです!

 

 

しかしその反面、イオンカードセレクトに申込むには、

  1. イオン銀行の口座開設
  2. その口座でカード利用料金を支払う

という2つの条件が発生してしまいます。

 

なのでイオンカードを作る場合、この申込条件を飲める人は、チャージポイントが付与されるイオンカードセレクトを選ぶのがベストであり、飲めない人はWAON一体型カードを選ぶのがベストとなります!

 

【⇒ イオンカードの公式サイトへ】

 

カード基本情報

カード発行会社イオン銀行
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
提携ブランドVisa/Master/JCB
利用限度額10万円 〜 50万円
チャージ時にポイント付与Suica/ ICOCCA
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料
支払い方法1回/ 2回/ ボーナス1回/ ボーナス2回/ リボ払い/ 分割払い
支払日10日締め/ 翌月2日払い
申込資格原則18歳以上 (高校生は除く) で電話連絡可能な人
(未成年者は親権者の同意が必要)
リボ手数料実質年率15.0%
キャッシング金利実質年率7.8〜18.0%
家族
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
申込資格本会員と生計をともにする18歳以上 (高校生を除く) の家族
家族
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料

 

ポイントプログラム

プログラム名ときめきポイント
ポイント付与レート200円毎に1ポイント
ポイントの使い道ときめきポイント ⇒ イオン商品券/ イオンイーハートお食事券/ イオンコンパス旅行券/ JCBギフトカード/ ワタミグループ共通お食事券、(WAONカードプラスと紐付けていれば) WAONポイント
ポイント有効期限2年
標準還元率通常: 0.5%、毎月20日・30日にイオン: 5%
入会特典なし
ボーナス特典 イオン系列で毎月20日・30日は5%オフ
イオン系列で毎月5日・15日・25日はポイント2倍
イオン系列で毎月15日は55歳以上の人限定で5%オフ
毎月10日は店舗に関係なくポイント2倍
イオンシネマが常時300円割引 (大人の同伴者1名も)
イオンシネマが毎月20日・30日は一律1,100円に割引 (カード会員のみ)
イオン直営売場のカウンセリング化粧品が常時10%割引 (20日、30日は15%割引)
マイル交換 1,000ポイント ⇒ 500 JALマイル
その他サービス ゴールドカードへの招待 (インビテーション)

 

付帯サービス

国内旅行保険-
海外旅行保険-
ショッピング保険年間補償額最高50万円
自己負担額なし (1品5,000円以上が対象)
補償期間180日間
ネットセーフティ-
ロードサービス-
その他

『紛失・盗難保険』

 

イオンクレジットサービスがカード紛失の届け出を受理した日を含めて61日前にさかのぼり、その後に発生した全損害額を補填

ETCゲート車両損傷お見舞金制度 (年1回、一律5万円)
Web明細 (環境宣言) で毎月10 ときめきポイント
イオンハウジング「住まいさがし」の賃貸物件の家賃の払いで、200円につき1 ときめきポイント
電子マネー (WAON分離型、ドコモおさいふケータイ利用者はイオンiDの設定可)

 

【⇒ イオンカードの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑