イオンsuicaカードの年会費・ポイントプログラム・付帯サービスなどを解説

イオンSuicaカード

電子マネーSuicaのオートチャージ機能搭載
WAONカードプラスとの紐付けが可能
イオン系列だと毎月20日・30日は5%オフ、毎月5日・15日・25日はポイント2倍
毎月10日は店舗問わずポイント2倍
海外旅行保険 (自動付帯)、国内旅行保険 (利用付帯)、ショッピング保険が付帯

 

【⇒ イオンSuicaカードの公式サイトへ】

 

カードの基本情報

交通系電子マネーSuicaの機能が組み込まれてる、年会費永久無料 (本会員カード/ ETCカード) のイオンカードです。

 

(家族会員カードは発行してません)

 

選べるブランドはVISA/ MasterCard/ JCBの3種類です。

 

カードのクレジット払いで貯まるポイントは、ときめきポイントです。

 

 

■ときめきポイントを貯める! 

 

一般店だと200円で1ポイント (還元率0.5%) が、イオン系列 (イオン/ イオンモール/ ダイエー/ マックスバリュ等) だと200円で2ポイント (1%) が貯まります。

 

また、カード搭載のSuicaにクレジット払いでチャージ (入金) したり、JR東日本(みどりの窓口/ びゅうプラザ/ 券売機/ VIEW ALTTE (ビューアルッテ))でチャージすると、400円で1ポイント (0.25%) が貯まります。

 

 

■ときめきポイントを使う! 

 

ポイントはSuicaチャージ/ イオン商品券/ イオンイーハートお食事券/ イオンコンパス旅行券/ JCBギフトカード/ ワタミグループ共通お食事券などに交換を行えます。

 

イオンカード系の中ではイオンSuicaカードのみ、ときめきポイントを電子マネーSuicaと交換 (Suicaチャージ) できます。

1,000ポイント ⇒ Suica1,000円分

 

(交換単位は1,000ポイント、交換場所はVIEW ALTTEとなります)

 

■イオン系列での特典 

 

イオン系列 (イオン/ マックスバリュ/ メガマート/ イオンスーパーセンター/ ザ・ビッグ等) だと、毎月20日・30日はカードの提示+現金払い/ クレジット払いで買い物代金が5%オフになるので、これらの日にイオン系列で買い物すると一転、かなりお得なカードになります!

 

 

また、毎月10日は一般店でもポイントが2倍 (200円で2ポイント)、毎月15日はイオン系列で55歳以上のカード会員限定で5%オフといった特典も付帯します。

 

さらに、イオンシネマの映画チケット (一般通常料金1,800円) が常時300円割引 (カード会員+大人の同伴者1名)、毎月20日・30日は一律1,100円に割引 (カード会員のみ) となります。

 

 

■付帯保険 

  1. 最高50万円/年のショッピング保険 (180日間補償)
  2. 最高500万円の海外旅行保険 (自動付帯)
  3. 最高1,000万円の国内旅行保険 (利用付帯)

が付帯します。

 

大半のイオンカードに旅行保険はないので、旅行に出かける機会の多いイオン系列の利用者は、保険目的でカードに申込むのもありだと思います。

 

 

イオンカードの基本情報は、20日・30日5%OFFで有名なイオンカードでより詳しく解説しています。

 

電子マネーSuicaを知ろう!

■Suicaオートチャージ  

 

クレジット払いでSuicaにチャージするなら、なるべくSuicaオートチャージ設定を利用しましょう。

 

オートチャージ設定をすると、チャージ残額が1,000円以下の状態でSuica対応駅の改札を通過しようとすると、3,000円 (初期設定) が自動的にチャージされるので、残高不足により改札で足止めを食うことがなくなります。

 

1回のチャージ金額は1,000円以上10,000円以下 (1,000円単位) の範囲で設定が可能です。(1日のオートチャージの上限は2万円)

 

設定はSuica対応駅のATM「ビューアルッテ」で行なえます。

 

 

■Suicaを使う! 

 

SuicaはSuica対応エリア (首都圏/ 仙台/ 新潟など) の鉄道・バスの運賃やSuicaマークのある街ナカ、駅ナカの店舗の支払に使えます。

 

さらに、Suicaは他9種類の電子マネー (SUGOCA/ Kitaca/ PASMO/ manaca/ TOICA/ PiTaPa/ ICOCA/ nimoca/ はやかけん) と相互利用が可能なので、他9種類の電子マネー対応の鉄道・バスの運賃/ 街ナカ・駅ナカの店舗の支払にも使えます。

 

 

■その他 

 

イオンSuicaカードでモバイルSuicaに登録すると、通常1,030円 (税込) のモバイルSuicaの年会費が無料となります!

 

WAONカードプラスと紐付ける!

イオンSuicaカードをWAONカードプラス (発行手数料:税込300円) と紐付けると、ときめきポイントをWAONポイントと交換できるようになります。

 

1,000 ときめきポイント ⇒ 1,000 WAONポイント

 

(交換数は1,000ポイント以上、500ポイント単位)

 

WAONポイントは電子マネーWAONとして、WAON加盟店 (イオン系列/ ミニストップ/ ファミマ/ 吉野家など) の支払いに1ポイント (1円) 単位で使えます。

 

つまりカードをWAONカードプラスと紐付けると、ときめきポイントを2種類の電子マネー (Suica/ WAON) に交換できるようになるのです!

 

Suica搭載の他のクレジットカードとの比較

Suica機能が搭載してる、イオンSuicaカード以外の代表的なカードと言えば、

  1. ビュースイカカード
  2. ビックカメラSuicaカード

の2枚があります。

 

イオンSuicaカードはSuicaチャージで還元率0.25% (400円で1ポイント) でしたが、この2枚はチャージで1.5〜1.8%のポイント (ビューサンクスポイント) が貯まります。

 

なのでSuicaカードとして鉄道・バス・街ナカ・駅ナカで使うなら、この2枚を使う方が明らかにメリットが大きいです!

 

■ビュースイカカードの特典

JR東日本の切符 (乗車券/ 定期券/ 回数券/ 特急券) やSuica定期券の購入、Suicaチャージでビューサンクスポイント還元率は1.5〜1.8%となります。

 

また、年間30万円以上カードを使うと100ポイント/ 70万円以上で400ポイント/ 100万円以上で600ポイント/ 150万円以上で1,000ポイントのボーナスが付与されます。

 

【⇒ ビュースイカカードの詳細へ】

 

■ビックカメラSuicaカードの特典

JR東日本の切符 (乗車券/ 定期券/ 回数券/ 特急券) やSuica定期券の購入、Suicaチャージでビューサンクスポイント還元率は1.5〜1.8%となります。

 

また、ビックカメラでカードを使うと、10%のビックポイント (現金同率) が貯まります。

 

カードでSuicaにチャージし (1.5〜1.8%)、そのSuicaをビックカメラの支払に使う (10%) と、ポイント還元率は何と11.5〜11.8%となります!凄

 

【⇒ ビックカメラSuicaカードの詳細へ】

 

ただしイオンSuicaカードは年会費が永久無料ですし、イオン系列で特典が豪華 (20日・30日は5%オフなど) ですし、海外・国内旅行保険にショッピング保険も完備されてるので、イオン系の特典や保険を重視する人は、こちらのカードを選べばいいと思います。

 

【⇒ イオンSuicaカードの公式サイトへ】

 

カード基本情報

カード発行会社イオン銀行
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
提携ブランドVisa/Master/JCB
利用限度額10万円 〜 50万円
チャージ時にポイント付与Suica/ ICOCCA
ETC
カード
初年度年会費無料
翌年以降年会費無料
発行手数料無料
支払い方法1回/ 2回/ ボーナス1回/ ボーナス2回/ リボ払い/ 分割払い
支払日10日締め/ 翌月2日払い
申込資格原則18歳以上 (高校生は除く) で電話連絡可能な人
(未成年者は親権者の同意が必要)
リボ手数料実質年率15.0%
キャッシング金利実質年率7.8〜18.0%
家族
カード
初年度年会費-
翌年以降年会費-
申込資格-
家族
ETC
カード
初年度年会費-
翌年以降年会費-
発行手数料-

 

ポイントプログラム

プログラム名ときめきポイント
ポイント付与レート200円毎に1ポイント
ポイントの使い道ときめきポイント ⇒ Suicaチャージ/ イオン商品券/ イオンイーハートお食事券/ イオンコンパス旅行券/ JCBギフトカード/ ワタミグループ共通お食事券、(WAONカードプラスと紐付けていれば) WAONポイント
ポイント有効期限2年
標準還元率通常: 0.5%、毎月20日・30日にイオン: 5%
入会特典なし
ボーナス特典 イオン系列で毎月20日・30日は5%オフ
イオン系列で毎月5日・15日・25日はポイント2倍
イオン系列で毎月15日は55歳以上の人限定で5%オフ
毎月10日は店舗に関係なくポイント2倍
イオンシネマが常時300円割引 (大人の同伴者1名も)
イオンシネマが毎月20日・30日は一律1,100円に割引 (カード会員のみ)
イオン直営売場のカウンセリング化粧品が常時10%割引 (20日、30日は15%割引)
マイル交換 1,000ポイント ⇒ 500 JALマイル
その他サービス Suicaチャージ400円で1ポイント

 

付帯サービス

国内旅行保険付帯条件利用付帯
死亡・後遺障害最高1,000万円
入院費用日額3,000円
通院費用日額2,000円
海外旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療最高50万円
疾病治療最高50万円
ショッピング保険年間補償額最高50万円
自己負担額なし (1品5,000円以上が対象)
補償期間180日間
ネットセーフティ-
ロードサービス-
その他

『紛失・盗難保険』

 

イオンクレジットサービスがカード紛失の届け出を受理した日を含めて61日前にさかのぼり、その後に発生した全損害額を補填

ETCゲート車両損傷お見舞金制度 (年1回、一律5万円)
Web明細 (環境宣言) で毎月10 ときめきポイント
イオンハウジング「住まいさがし」の賃貸物件の家賃の払いで、200円につき1 ときめきポイント
電子マネー (WAON分離型、ドコモおさいふケータイ利用者はイオンiDの設定可)
Suicaオートチャージ設定可
カードでモバイルSuicaに登録すると、モバイルSuicaの年会費 (1,030円) が無料

 

【⇒ イオンSuicaカードの公式サイトへ】

 

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑